卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
ウェスティンホテル東京
30人未満

ドーム型の天井で音の響きが美しいところ、祭壇の奥にイエローオニキスがあり神聖な空間です。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
ウェスティンホテル東京
30人未満

私の会場は「桜」でした。ウェスティンらしいブルーの絨毯、高砂バックには桜の風景画があります。ドレスはもちろん和装にもマッチするお部屋です。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

【ブーケ、装花などお花】
ウェディングブーケは赤い薔薇と大きめな胡蝶蘭の組合せで、自分の中でしっくり来た花言葉から決めました。イブニングブーケはとにかく可愛らしい感じにしたかったので、リースブーケを使用しました。夏らしくポイントでひまわりを入れました。

【ウェルカムドール】
私が大好きなプロレスのキャラクターの猫のぬいぐるみを使用して、衣装をDIYしました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

タカミブライダル
ドレス名:セーシェル
ウェスティン東京限定で着られるドレスです。オフショルダーのAライン、前から見るとシンプルで生地感が美しく、後ろ姿はフリルが豪華です。

ブランド
TAKAMI BRIDAL
ドレス 2着目

タカミブライダル
ドレス:ラベンダー ノヴァーリス
私らしいデザインだと思ったので着た瞬間にしっくりきました。小花が可愛らしく、スカート部分はグリッターで華やかです。

ブランド
TAKAMI BRIDAL
シューズ

タカミブライダルで12センチヒール(白)をレンタルしました。

ヘアメイクのポイント

〈WD〉
低めのシニヨンでティアラを着け上品でクラシカルにしました。

〈CD〉
WDとのギャップを出すために高めのポニーテールでお花を着け元気で可愛い感じにしました。

アクセサリー

ネックレス、ピアスともにミキモトのパールの物でチェンジなしです。

ヘッドアクセサリー

〈WD〉ミキモトのティアラ
〈CD〉オーダーで作成したお花のヘッドパーツ

ネイル

カラードレスに合わせて淡いパープルと白をベースにお花やパール、グリッターを入れました。

メインで使った花や装花のテイスト

白とグリーンをメインにピンクと黄色は淡い色味にしました。
・白いバラ
・黄色のスプレーバラ
・トルコキキョウ白とピンク
・千日紅
・スターチス
・スプレー菊
・ピットスポラム

装花のポイント

高砂のメインバックに特注でグリーンを入れました!写真が映えて自然の中にいるような気持ちにもなりました。
柔らかい雰囲気を出す為に、お花は全体的に淡い色味にしました。

フローリスト

ユー花園

お料理のこだわり

グレードアップし「五感」にしました。観、薫、聴、味、触で感じるメニューになっています。ゲストからは全て美味しかったと好評で喜んでいただけました。

ウェディングケーキ

三段の花の装飾ケーキです。白いバラをメインに、ポイントでマリンブルーのデルフィニウムと小さいひまわりを取り入れて季節感を出しました。ケーキトッパーはHappy Weddingのゴールド文字のものにしました。

引出物

信楽焼のペア鉢、ウェスティンの焼菓子コレクション、伊藤園ダージリンティーにしました。

プチギフト

小鳥boxに入ったハートクッキーです。

婚約指輪

ミキモト
サイドのダイヤモンドが繊細な普段使いのできるシンプルなデザイン。

結婚指輪

ミキモト
ミルグレインのもので私の方はピンクゴールドが入っています。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

馬車に乗ってのホースパレードです!ゲストの皆様に盛大な拍手で見送られ、沿道にいた方々にも「おめでとう」と手を振ってもらったり、プリンセスになった気分を味わいました♡

二人らしさとは

穏やかなこと。私たちはほんわかした雰囲気がお似合いとよく言われます。

嬉しかった参加者の反応

コロナ禍での開催で不安が大きかった分、ゲストから「素敵な式だった、招待してくれてありがとう」「誘いの声をかけてくれてありがとう、忘れられない日になった」と言ってもらえたのは嬉しかったです。また、「ホテルスタッフが行き届いていて感激した」というお言葉も嬉しかったです。

ゲストの皆様が笑顔で楽しそうにしている姿が見られたことが何よりでした。

私にとって結婚とは

お互いを認め合い、共に成長していくこと。これからの人生まだまだ色んなことがあると思いますが、良いことも悪いことも責任を共にして乗り越えて行くことなのかなと思います。

後悔していること

ウェルカムスペースの配置などをもっと細かく指示しておけばよかったです。自分で確認できないので、少し直したかったと思う部分があります…。また、コロナを気にして予定のフラワーシャワーをやめたのですが、対策を徹底していましたし、やってもよかったなと思っています。

やりたかったけれど諦めたこと

特にありませんが、強いて言えばコロナで遠方ゲストを招待できなかったことです。

節約のための工夫

少人数なのでムービーはエンドロールのみにしました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

理想の結婚式を叶えるためには、事前の情報収集がとても大切だと思います。思い通りにならない事もあると思いますが、諦めずに理想を目指して楽しく準備してください!