kimpton_hanaさんのカバー画像
kimpton_hanaさんのアイコン画像

kimpton_hana

"一生に一度の結婚式"なので
私たちにとっても、ゲストにとっても
「記憶に残る一日にしたい」と思い準備をしました。

式場は、キンプトン新宿東京の披露宴会場「Loft」
にトキメキを感じて決めました!

式場探しでマストにしていた条件は
•挙式会場と披露宴会場どちらも自然光が入ること
•天井高があること
•デザートブッフェができることの3つでした。

キンプトン新宿東京は
駅から離れていてアクセス的に有力候補ではありませんでしたが
私たちの希望を全て叶えられることと
何よりも「Noと言わない、パーソナルな接客を大事にしている」
というお話に心惹かれました。

実際に結婚式を挙げて
プランナーさんをはじめとする
全てのスタッフの方が素晴らしかったです。
会場の雰囲気にトキメキを感じて成約しましたが
当日携わってくださるスタッフの方々の
お力なしに結婚式はできないので
改めてキンプトン新宿東京を選んで良かったと思いました!

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2024-02-24
キンプトン新宿東京
70人以下

自然光が入り、天井高のある空間は、まさに天空のチャペルです!当日はお天気に恵まれ、自然光がたっぷり差し込む中での挙式は幻想的でした。バージンロードも長すぎず、短すぎずちょうど良い長さだと思います。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2024-02-24
キンプトン新宿東京
70人以下
Loft

3つある会場の中から「Loft」を選びました。
結婚式場には珍しい黒を基調としたデザインですが、天窓もあり自然光も入るので、暗い印象にはなりません。むしろ、シックでお洒落な空間にウェディングドレスの白がとても映えます。カラードレスはグリッター系のものを選ぶと、より綺麗に見えると思います!

こちらのホテルでは一番小さい会場にはなりますが、最上階でテラスがあるため、扉からとテラスからの2通りの入場が叶います。テラス入場ができるのはLoftだけなので、そこが一番のおすすめポイントです!

コンセプトやこだわったこと

ありきたりではなく、新しい結婚式の形にしたいと思い、自分もゲストも体験したことがないような演出を取り入れることにこだわりました。

私たちはゲストに余興はお願いしなかったので、どこに盛り上がりどころを持ってくるかプランナーさんと一緒に考えました。
そして、私が海外ドラマが好きなので、日本にいながらも海外にいるようなロマンティックな雰囲気が感じられることをコンセプトにし、ゴールドやキャンドル中心の会場コーディネートにしたり、BGMは全て洋楽にしたり、世界観にこだわりました!
また、ゲストが退屈しないように、挙式前と披露宴前にはアルコールを含むドリンクや、フードの用意をしたこともこだわりの1つです。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
ANTONIO RIVA
ショップ
ACQUA GRAZIE

ウェディングドレスは「ANTONIO RIVA」のAR0052 Deannaを選びました。パニエなしでのボリューム感と、後ろの印象的なリボンがお気に入りで、裾のフリルデザインも可愛いです。ANTONIO RIVAには珍しいワンピースタイプのドレスでしたが、写真を見て改めてこのドレスにして良かったなと思います。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ブランド
ANTEPRIMA
ショップ
ACQUA GRAZIE

カラードレスは「ANTEPRIMA」のANT0254 Ondineです。
カラーはグリッター系を中心に試着しました。普段着ない色にもチャレンジしてみましたが、結果的には自分好みの色味であるこちらのドレスに決めました。眩しいくらいにキラキラするグリッターと、取り外し可能なフリルのリボンがお気に入りです♪

SHOES
シューズ

シューズはあまりこだわらず、SHEINで2足購入しました。ウェディングドレスの時はホワイトのものを、カラードレスの時にはシルバーのグリッターシューズです。
どちらも、ヒールは7cmで3000円程で購入しましたが、問題なく履くことができ、メイクさんにも「可愛い」と褒めていただきました。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

メイクについては、ツヤ感を出してもらうこと以外は全てお任せにしました!

ヘアについては、挙式は私が好きな海外ドラマに影響されてダウンスタイル一択でした。
王道なシニヨンスタイルとも迷いましたが、リハーサルでメイクさんに「お似合いです」と背中を押していただき、思い切ってハーフツインにしています。

お色直しでは、ツインシニヨンです。
前からも見えるように大きめのシニヨンにしてもらい、キラキラのジェルとキャンディや宝石に見立てたヘアピンをちりばめてもらいました。ヘアピンは、自分でDIYしたものと既製品のものを組み合わせました!「可愛い〜」とゲストからも好評で嬉しかったです。

ACCESSORIES
アクセサリー

ネックレスは着用せず、イヤリングのみ挙式・披露宴・お色直しと3回チェンジしました。
挙式では、SHEINで購入したピアスをイヤリングに変えてつけましたが、大きすぎず、小さすぎずちょうど良い大きさでした。

披露宴では、アクセサリー屋さんで一目惚れしたハンドメイドのもので、どの角度から見てもお花が見えるのがポイントです。

お色直しでは、カラードレスの色に合わせた大ぶりの花びらのイヤリングをつけました。こちらもSHEINで購入して、ピアスからイヤリングに変えています。また、長さが欲しかったので、ユザワヤで長さ出しのパーツを買って、動くと揺れるように存在感をアップさせました!

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

挙式では、ドレスショップでレンタルした大ぶりのティアラです。頭の形に合うティアラを探すのが大変だったので、ドレスショップでレンタルできて良かったです。

披露宴では、グリッターカチューシャと蝶々のヘアピンをつけました。グリッターカチューシャはSHEINで購入しましたが、キラキラしていて写真でも動画でも映えました。蝶々のヘアピンは、雑貨屋さんで2つ入りで330円でした!おそらく、キッズ向けの商品でしたがウェディングにもぴったりでした。

お色直しでは、宝石風カチューシャと宝石、キャンディ風のヘアピンをつけました。カチューシャもヘアピンもSHEINで購入したものです。また、TEMUでパーツのみ購入し、自分でDIYをして、組み合わせて使いました。お色直しのヘアスタイルは、ゲストの反応がかなり良かったです♪

NAILS
ネイル

仕事柄ネイルはできず、爪の長さもあまりなかったので、ほんのりピンク色のシンプルなデザインにしました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

お花には詳しくないので、好きな雰囲気や色、苦手な雰囲気や色の両方をお伝えしました。
ボリュームは欲しいものの、緑はあまり入れたくなかったのと、お花畑のようになってしまうのも自分が描いているイメージとは違ったので、パンパスを中心に、差し色としてお花を組み合わせてもらいました。枝や葉も、ゴールドに塗って使ってもらったことがポイントです!

また、海外の雰囲気を感じられるようにしたかったので、リゾート感が出すぎない程度にゴールドとキャンドルを使いました。流しテーブルは、高さ違いの水中キャンドルのみにし、親族席は、特別感とゴージャス感を出すために、170cm越えの枝にハンギングをつけてもらいました。高砂からもすごく目立つので、あそこに両親が座っているんだと分かって安心できました!その他のゲストテーブルは、水中花とキャンドルです。

全てのテーブル装花の下にミラーを置きましたが、どの席の写真も、暗転した時の雰囲気がロマンティックで最高でした♡

当日は、挙式前のロケーションフォトで初めて会場に入ったのですが「うわ〜」と声が出てしまう程、理想的な空間が目の前に広がったことを今でも覚えています。自分のセンスには自信がなかったのと、思い描いているイメージを言語化することが難しくて、伝わっているかな?と不安になりながらでしたが、フローリストさんを信じてお任せして良かったです。
ロケーションフォトの時は、まだちゃんと完成していない状態だったので、披露宴入場と同時に完成形を見ましたが、キャンドルに火が灯り、ゲストが着席している状態の空間はまさに求めていた空間そのもので、思わず笑みが溢れました。

FOOD
お料理のこだわり

試食会に参加して決めたコースです。
当初は、一番下のコースでも十分だろうと思っていましたが、試食会で違いを感じてしまい、ランクアップしました。ただ、スープの塩味が強い気がしたので、プランナーさんからシェフに相談していただき、調整してもらいました。まさにパーソナルです!

当日は、披露宴中ゲストに「料理美味しい」と声をかけてもらえる程、お料理も好評でした。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

私たちは、ケーキ入刀は行いませんでした。
その代わりプランナーさんからのご提案で、挙式後のサンクスギビングパーティーにて、シェフによるアートキュイジーヌというパフォーマンスを行いました。こちらはキンプトン新宿東京ならではの演出です!

私たちもシェフのお手伝いをさせてもらいながらお料理を完成させ、そのままファーストバイトも行いました。これは、私たちも含めゲスト全員が初めての体験だったため、とても印象に残ったようです。ゲストからの感想でも、特にコメントが多い場面でした。私たちらしいパフォーマンスになったかなと思います!

WEDDING FAVORS
引出物

メインの引出物は全員共通で、私がどうしてもやりたかったル・スール フリーカップにし、オープンセレモニーを行いました。そこにプラスで、引菓子・縁起物を贈り分けしています。

男性ゲスト:ラーメンとおつまみ
女性ゲスト:プチケーキとドレッシング

さらに、上司や親族にはカタログギフトも添えました。気をつけたこととしては、親と祖母には引出物を宅配で送ってもらうように手配したことです。カタログギフトもカードタイプだと扱いに困ると思ったのでブックタイプにし、上司やスマホ世代の親族にはカードタイプにしました。

PETITE GIFTS
プチギフト

私たちの生まれ育った故郷の銘菓(彩果の宝石と、紀州銘菓かげろう)をSHEINで購入したボックスに詰めて渡しました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

CRAFYで手作りしたものです。

WEDDING RING
結婚指輪

こちらもCRAFYで一緒に手作りしました。
世界に一つだけの指輪になったことと、それぞれ好きな素材やデザインを選べるので、私たち夫婦にはピッタリでした!

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

挙式入場の瞬間が一番感動しました。
見学時・試食会・前日の夜と、何度も足を踏み入れているはずのチャペルですが、たくさんのゲストと先に入場した夫に見守られての入場は、これまでのチャペルの景色とは違い、言葉にできない程の気持ちで胸がいっぱいになりました。

二人らしさとは

どちらかに任せきりにしないように「何か手伝うことある?」と声をかけ合うようにしています。手伝ってほしいことが特になかったとしても、声かけがあるのとないのとでは全然違うかなと思います!

結婚式の準備も、やりたいことが多かったのは私の方だったので、一方的に黙々と作業をしていたのですが「何かできることある?」と声をかけてくれました。私が勝手にやっていることとはいえ、何も声をかけられなかったら、ケンカになっていたかもしれません(笑)

普段、ケンカというケンカはしたことがないですが、考えの違いが埋められず、何だか気まずいまま翌日を迎えることは時々あります。でも、次の日にはお互いに「ごめんね」と伝えることを大切にしています。時にはごめんねのスイーツを買って帰ることも(笑)

"二人らしさ"と聞かれると難しいですが、夫婦になっても相手を思いやる気持ちを忘れないように心掛けています!

嬉しかった参加者の反応

ゲストからの感想を聞くのは正直ドキドキしましたが「今までの結婚式の中で一番すごかった」「今までにない新しい結婚式で楽しかった」「ホテル婚だけど堅苦しくなくて良かった」等、かなりの評価をいただくことができました。

準備期間は本当に大変でしたが、ゲストの生の声を聞くことができて、これまで頑張って準備してきて良かったなと心から思いました!

私にとって結婚とは

難しいですね(笑)
結婚は夫婦になるというだけでなく、2つの家族が1つになるということでもあるので、育ってきた環境や習慣というのはどうしても違いがあり、最初は戸惑いも正直ありました。

でも、100%どちらか一方に寄った形にすることはできないと思うので、二人で新たな家庭を築いていくことが「結婚」なのかなと思います。

後悔していること

スピーチ系を一切やらなかったのと、ありがたいことにゲストがひっきりなしに写真を撮りに来てくれたので、高砂で着席している私たちの2ショット写真が1枚もなかったことです。これは全く頭になかったことだったので、データが来てから、あちゃ〜と思いました。

やりたかったけれど諦めたこと

ありません!

節約のための工夫

キンプトン新宿東京は、基本的に持ち込みができないので節約は難しいのと、やりたいことをやろうと決めたので実質的な節約はあまりできませんでした。

強いて言えば、ムービーを自作したことと、数万円かかるブライダルインナーをユニクロやセール品にしたので4000円程でおさめたことです。他にも、ブライダルシューズやアクセサリーもプチプラで揃えました♡

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

SNSには、結婚式に関するたくさんの情報が溢れていますが、取捨選択をして自分がどんな結婚式にしたいか具体的なイメージを持って、式場探しや準備を進めていくことをおすすめします!
また、美容は結婚式前日でも間に合うこともありますが、プロフィールブックなどの小物類は搬入までに終わらせる必要があるので、後半のスケジュールの組み方にはご注意ください。私は搬入が間に合わなそうで、準備が大変でした。気になったことなどは迷わず、プランナーさんに相談してみてください!

キンプトン新宿東京は、信頼できるプランナーさんに出会えたことがとにかく良かったです。参列経験のない夫にも寄り添って、基本的なことから丁寧に何度も教えてくださいました。こちらが言わずとも汲み取って先回りして準備してくれていたり、私たちの結婚式がより良い一日になるように演出の流れなども一緒に考えてくれたり、プランナーさんには本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

最終ミーティングの後も、やっぱりドレスの色当てをやりたい、追加で会場に置きたいものがある等、直前まで色々なお願い事をしてしまったのですが、嫌な顔せず、どうしたら良い形になるかをいつも考えてくれました。ご縁あってのことでしたが、担当していただけて本当に良かったです!

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
2022~23花嫁必見【冬婚】レポ特集
自由×開放感!アウトドアウェディング集
一流のおもてなし ホテルウェディング集
ステンドグラスが魅力!大聖堂チャペル特集
伝統×おしゃれ 和モダンウェディング
リラックス&アットホーム 少人数ウェディング集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です