ay.wedding629さんのアイコン画像

ay.wedding629

テーマはアットホームな、ガーデンウェディングです 。軽井沢の新緑が綺麗な季節で、自然を感じながらリラックスした雰囲気で楽しめる会を目指しました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2018-06-29
KYUKARUIZAWA KIKYO curio collection by hilton
50人以下

40人以下の少人数の挙式にお勧めです!広すぎず狭すぎず、ちょうど良い大きさでアットホーム感がありました。また、お庭の景色が床に反射する様も綺麗です。天窓からの光など、随所に自然を感じられる教会です。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2018-06-29
KYUKARUIZAWA KIKYO curio collection by hilton
50人以下

千鳥柄の床とグレーの壁が落ち着いていて、お洒落な空間でした。高砂が高くないところも、少人数の場合は、出席者と目線を合わせて肩肘張らない会が出来て良かったと思います。また、ウェルカムスペースが備え付けで可愛い空間でした。

コンセプトやこだわったこと

とにかく育ててくれた両親や親戚、友人に感謝の気持ちを伝えることを第一に考えていました! 両親を交えたイベントは随所に盛り込み、余興をお願いした友人にもそれぞれプレゼントを選びました。 ありがとう、を一人一人にきちんと伝えることを意識し、可能な限りおもてなしをしました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ショップ
FOURSIS & CO.

フォーシスアンドカンパニーの、ミリーというドレスです。
オフィシャルのインスタに掲載以降、人気が高かったようで、本当に運良く当日着用することができました。25着近く試着をして、一瞬でこれだ!と思ったドレスです。品のあるところ、ハイウエストでバランスが良く見えるところ、背中の空き具合が絶妙なところがお気に入りポイントです。お気に入りのドレスを着ることができて、本当にしあわせでした。

SHOES
シューズ

シューズは、フォーシスアンドカンパニーでお借りしました。ドレスのバランス的に12センチヒールが必須であり、なかなか見つからなかったためです。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

私はお色直しをしませんでしたので、挙式と披露宴でイメージを変えれるポイントは髪型と考えていました。ユリ科の小花と、カスミソウを散りばめた髪型は本当にお気に入りでした。1度のリハーサルでは上手く理想を伝えることができず、リハーサルを追加して頂いて決めました。最も悩んだポイントでした。

ACCESSORIES
アクセサリー

アクセサリーは、イヤリングのみです。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

髪には生花を飾っていただきました。

NAILS
ネイル

指が綺麗に見えるよう、フレンチネイルにしました!ドレスとあわせて、シンプルなデザインにしました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

グリーン×ホワイトで、お花の種類や色味について念入りにお願いしました。ワードファイル10枚位にイメージ画像を貼り、説明も加えながらフローリストさんに細かい部分までイメージを伝えられるようにコミュニケーションを図りました。

FLOWERS
装花のポイント

クラッチブーケであること、 緑が多めであること。

FLORIST
フローリスト

会場の提携先です。 FLOWER FIELD 旧軽井沢サロンさんです。

FOOD
お料理のこだわり

味の美味しさは勿論ですが、出来合いの料理を温めるのではなく、作りたてを提供頂けることが良かったです。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

ケーキもこだわりました!切り株に乗っていて、クリームは壁塗りで、ブーケのイメージと同じ草花が飾ってあるものにしました。 インスタで卒花さんの投稿を参考にしました!

WEDDING FAVORS
引出物

軽井沢にちなみ、酢重正之のお味噌などの調味料セットと、パレスプレートにしました。友人、親戚では、セット内容やプレートの枚数を変えたのみです。

PETITE GIFTS
プチギフト

挙式日629の数字でナンバーシュガーのキャラメル味にしました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

なし。

WEDDING RING
結婚指輪

CHAUMETのトルサードというデザイン。イエローゴールドのもの。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

挙式でも披露宴でもそうでしたが、 両親がイベント毎に感動して楽しんでくれたことです。 ベールダウンやバージンロードを歩くだけで喜んでくれた両親ですが、 両親へのサンクスバイトや手紙、プロフィールムービーなど、感無量といった感じでとても楽しんでくれました。親孝行できて本当に良かったなと思っています。

二人らしさとは

おもてなしでしょうか。笑 旦那さんは非常に気が遣えるので、ゲスト分の新幹線の往復チケットの手配や、引き出物は後日郵送にするなど、色々な場面でゲストを主体に考えた配慮が出来たかなと思っています。

嬉しかった参加者の反応

こんなに新郎新婦とゆっくり話せたのは初めて! 感動した! ドレス、髪型可愛い! 軽井沢まで呼んでくれてありがとう! などです。

私にとって結婚とは

確かに不自由だったり窮屈に感じてしまう場面もあるものの、 それ以上にしあわせと感じる瞬間が比較できない程増えました!

後悔していること

ドレスのキープ制度です。一度キープしてしまうと、そのお店で借りなくなった場合は50%のキャンセル料がかかってしまうのは完全に盲点でした。提携店が1店舗しかなかったため、自然にキープしたのですが。始めにキャンセルポリシーを理解していたら抑えなかったと思います。もっと余裕を持って選択したかったです。

やりたかったけれど諦めたこと

強いて言えば和装がしたかったです。 ただ、当日はゲストとなるべく長い時間を一緒に過ごすことがいちばん大切でしたので諦めました。

節約のための工夫

ペーパーアイテムは外注、 ウェディング小物は先輩花嫁さまのものを安く譲っていただき使用しました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

こだわるポイントについてはとことんこだわって、人生最高にしあわせな1日にしてください。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です