卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
アラトードパレ&ザリゾート
70人以下

チャペルらしいチャペルで、「the結婚式」の場所でできました。
来てくれた人たちとの段差などがないので、距離が近くてアットホームな雰囲気になりました。
大階段を降りている時はお姫様気分を味わえます!
みんなの笑顔を見ながら浸っていました。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
アラトードパレ&ザリゾート
70人以下

一軒家丸々貸切なので、誰にも邪魔されずに私たちだけの空間を楽しめます。
庭もあるので、プールを使ってドロップアンドフライをしたり、庭でスイートビュッフェをしたり、できることが広がります。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

ベルの衣装に合わせて、ブーケやブートニアをバラの花束にしました。
キャンドルサービスは全員参加型にして、バラのキャンドルにBGMは美女と野獣の曲にしました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

ウエディングドレス
トレーンが長いウエディングドレスがいいと思っていました!
みんなが見てかわいいって思ってほしくて、リボンが並んでるかわいいものを選びました。
胸元の白バラもお気に入りの一つです。

ブランド
PRIMACARA
ドレス 2着目

美女と野獣のディズニー公式のカラードレス
一目惚れしたベルの衣装です!
他のドレスを試着せず、一瞬でコレに決めました。笑 私の中でお姫様といえばベル。そんなベルになるために他の小道具や、髪型なども合わせました。

シューズ

プリマカーラのものです。

ヘアメイクのポイント

ベルに合わせたヘアメイクにしました。

アクセサリー

キラキラ光るのが多いものにしたくて、ティアラやネックレスを選びました。
イヤリングは、結婚祝いに友達にもらったものをつけました。

ヘッドアクセサリー

ラインストーンが入ったアクセサリーです。

メインで使った花や装花のテイスト

5月だったのでひまわりは難しいかなと思ったのですが、どうしても妥協したくなくてお願いしました。笑 プロポーズの場所だったひまわり畑みたいにしたくて、8割ひまわりにして下さい!とお願いし全部ひまわりにしました。
みんなが座ってる席のお花もボックスに入ったひまわりです。ボックスの色もこだわって黄色に変えてもらいました。

装花のポイント

ガーベラはどうですか?と言われたりもしたけど、絶対ひまわりが良くて、ひまわり以外いりませんとまで言いました。笑

お料理のこだわり

コースによって値段が大分違うのでどうしようかなと思ったのですが、結婚式のコース料理といえば牛!だと思って料理には妥協しませんでした。
フォアグラの茶碗蒸しみたいなのがすごく美味しかったので、それを入れてもらいました。

ウェディングケーキ

何段ものケーキも考えたのですが、みんなが見やすくて、値段も安い一段ケーキにしました。
ファーストバイトで、取りやすかったし可愛かったので一段ケーキで満足してます。

引出物

友達には、ティファニーのペアガラス、和がかわいいうさぎの風呂敷に包んだバームクーヘンと、クッキーのセット、
親戚や上司にはbeamsのカタログギフトとバームクーヘンとハート型のうどん
を贈りました。

プチギフト

みんなが食べて嬉しいものがよくて、カルピスミンティアにしました。笑
ミンティアに名刺サイズの私たちの写真と感謝の言葉を書いた紙をクリップで挟んで配りました。

婚約指輪

沖縄で2人で作ったペアリングです。

結婚指輪

ケイウノ
オーダーメイドで私たちらしいものになりました。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

・着替えている時に未来手紙といって、契約した時に結婚式当日の自分たちに書いた手紙を渡してくれたこと(書いたことを完璧に忘れてました)
・席に着いた時に、家族からの手紙が置いてあったこと
・退場したら、関わってくれたスタッフさんみんな揃って出迎えてくれたこと
・最後にまさかのサプライズ!旦那が花束を持ってきてくれました。計画してくれた旦那にもスタッフさんにも感謝で一杯です。

二人らしさとは

感動よりも楽しいこと。
笑顔が絶えないこと。
好きなものを全部詰め込むこと。
きてくれた人を大切にすること。
などが二人らしさだと思います。

嬉しかった参加者の反応

ドロップアンドフライが感動した!何が起きるかわからなかった。
ドレスも可愛くて、雰囲気にあっていた。
料理が美味しかった。
ジュースの品数多かった。
プチギフトがミンティアで嬉しかった。
スタッフさんが優しかった。
などと言ってもらえたことです。

私にとって結婚とは

好きな人と一生一緒にいれること!
相手の家族友達親戚を自分も大切にするということだと思います。

後悔していること

写真撮る時間が少なくて、親にももっと撮りたかったと言われました。
友達がメインになってしまうから、親との写真の時間も取れればよかったです。

やりたかったけれど諦めたこと

スイーツビュッフェを諦めました。
時間が20分と言われて、 20分なんてトイレ行って戻ってきたら終わってしまうし、もっと食べれば良かったと思うくらいなら、ない方がいいなと思って辞めました。

節約のための工夫

ブーケトスは、節約のため手作りしました!
本物のお花は持ち込みできないので、私はお菓子ブーケを準備しました。旦那はビールトスを作りました。 また、ベールは母の手作りです。
ウェルカムボードも友達が作ってくれました。
席札席次表招待状も、一から手作りしました!

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

自分がしたいこと、外さないことを書き出してから打ち合わせに行った方がいいです。
お金をかけようと思ったら、なんぼでもかけれるけどそうにはいかないと思うので、後悔しないために絶対外せないポイントを見つけてください!