rose_halisさんのアイコン画像

rose_halis

ゲストの方とよりちかくアットホームな雰囲気にしたかったので、人と人が繋がるという意味で「&」というマークを受付スペースやアイテムに入れていました。
そして、いつもお世話になっているゲストの方々にむけて、「おもてなしをする」ということを心がけていました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度4
2019-07-28
ラソールガーデン大阪
100人以下

緑があるナチュラルな感じと、厳かな雰囲気が、私が求めていたイメージにぴったりで、前撮りや当日でも背景が綺麗なので、素敵な写真がたくさん残せてとてもよかったです。

またキャンドル挙式を叶えることができたのも、印象的でした。
はじめは主にキャンドルの灯りだけですが、誓いのキスをしたときに、カーテンが開き、一気に明るくなる演出をしました。
雰囲気が一気に変わり、友人たちからも好評でした。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度4
2019-07-28
ラソールガーデン大阪
100人以下

高砂の後ろは可愛い模様の壁になっているので、写真を撮っても、新郎新婦の顔が逆光になる心配はありませんでした!
また、スクリーンも2つあるので、どの席からでもムービーを見ていただきやすいです。

コンセプトやこだわったこと

少しでもハッピーな気持ちになって頂けるように考えた、手作りアイテムです*

・ウェルカムポーチ
中に、食事までに小腹を満たす様のお菓子や、席札のメッセージカードを入れました。
また、ランダムでシャボン玉を入れ、選ばれた方はフラワーシャワーの時にフラワーではなく、バブルシャワーをして頂きました。

・うちわ
夏挙式だったので、熱中症にならない様に作りました。
またデザインも4種類作り、好きなものを選んで頂けるようにしました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
PRONOVIAS

大人っぽいイメージにしたかったので、綺麗めなプロノビアスのドレスを選びました。
プロノビアスのレースは一段と美しいので、デコルテの刺繍デザインも気に入っていました。
また背中は、V字に空いてるドレスが着たいという憧れがあったので、とても好きなドレスでした。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ナチュラルビューティー

ピンク色が好きだったのですが、可愛すぎるピンクより少し落ち着いた、くすみがかっている色が着たくて 、ナチュラルビューティーのドレスにしました。
ボリュームがあり、存在感があるドレスだったので、お色直しにはピッタリの1着でした。

SHOES
シューズ

DAIANAの、キラキラグリッターがかかっているものにしました。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

メイクはいつもと違うけど、濃すぎないメイクにして頂きました。

ヘアは、挙式、披露宴、お色直しと3回に分けて変えました。
挙式は大人っぽくアップにまとめ、披露宴は好きなポニーテールヘアにし、お色直しでは雰囲気がガラッと変わるダウンヘアにしました。

ACCESSORIES
アクセサリー

ウェディングドレス、カラードレスともに胸元が華やかだったので、アクセサリーは大ぶりで存在感のある、イヤリングを付けました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

挙式は、パールのヘッドアクセサリー。
披露宴では、ナチュラルにしたかったので何もつけず、お色直し直しでは、ドライフラワーを付けました。

NAILS
ネイル

シンプルで、大人っぽいデザインのネイルです。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

ナチュラルで、柔らかいイメージにしたかったのでので、緑の中にパンパスグラスと、細かいお花、そしてカラードレスに合う、暖色系のお花を入れてもらいました。

FLORIST
フローリスト

式場内のお花屋さん

FOOD
お料理のこだわり

おもてなしをしたかったので、デザートビュッフェにしました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

飾りすぎないけど、おしゃれなネイキッドケーキ。

WEDDING FAVORS
引出物

友人には、バームクーヘンとカタログギフト。
親族と会社関係の方には、バームクーヘンとジャムと、カタログギフト。

PETITE GIFTS
プチギフト

四国コーヒーさんの、オリジナルドリップバックコーヒーを贈りました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

ティファニー

WEDDING RING
結婚指輪

ポルターダ

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

友達が、サプライズムービーを作ってくれていたことです。
余興は、昔から友人と約束していて、歌の上手な友人が歌ってくれる予定でした。

当日、歌だけではなくムービーも流れ、その経緯が違う友達と新郎、家族が協力してくれてムービー作ってくれてしました。
そのムービーに合わせて歌ってくれたことが、本当に思い出しても泣けるくらい感動し、とても幸せでした。

二人らしさとは

着飾らずな自然さ。

嬉しかった参加者の反応

「おもてなしがすごかった!嬉しかったし、幸せな気持ちになったよ!ありがとう」という言葉をくれたり、「たくさんの人から愛されてるね」と言ってくれ、ゲストのみんなに改めて、感謝の気持ちでいっぱいになりました。

私にとって結婚とは

楽しいことや悲しいことも、全て共有できること。
1人ではできないことが、2人で協力することで上手くいき、心強く頼れるということがよかったです。

やりたかったけれど諦めたこと

時間帯的に難しかったので諦めましたが、夜挙式であれば、ガーデンでみんなとランタンを飛ばしてみたかったです。

節約のための工夫

手作りアイテムをたくさん作ったことです。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

たくさんリサーチをして「こんな風にしたい」というイメージを固め、それに向かって着々と準備することです。
準備は大変ですが、当日は一瞬でかけがえのない日になるので、少しずつ計画を立てて、頑張ってください**

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

クリップするには登録が必要です