卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由

chiamu13

chiamu13さんのプロフィール写真
【アーカンジェル代官山の魅力】
・一棟貸切なので、細かい部分にまで自由に飾り付けが出来たり、他の挙式と被らないアットホーム感や特別感がある!
・スタッフさんがとても素敵!親切!段取りカンペキ!
・プランナーさんが私たちの性格に合う司会の方をチョイスしてくれる!当日もとっても楽しい!
・料理が美味しい&お酒の種類が豊富
・提携ドレスショップが多い
・外階段の赤い絨毯、挙式場の青い絨毯、緑の綺麗なガーデンなど、様々な撮影スポットがある
・色んな演出を自由に出来る(バブルシャワー、リングガール 、パラシュートベアなど)

⭐︎友人カメラマン:@motsu70
⭐︎前撮り:@lovegraph_wedding
東京都 / 代官山
アーカンジェル代官山

わたしの式場はこちら

挙式
挙式の満足度
5
アーカンジェル代官山
100人未満

自由に企画が出来たので、お互いの姪っ子ちゃん2人にリングガールをお願いしました!歩行器に乗せて引っ張って、リングを運んでもらいました。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
アーカンジェル代官山
100人未満

どうしても最初の入場を、「入口扉から入ってくると見せかけて、ガーデンのカーテンが開いてそこから登場!」がやりたかったので、その演出が出来てとても満足です

また、デザートビュッフェが豪華!
会場に収まりきらず、廊下にあふれる程のスイーツが並んでいました。

外の赤い絨毯もとても綺麗で、理想の写真を残すことが出来ました。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

・全員に楽しんでもらうこと
人数が多いのでなかなか難しかったですが、よくあるブーケトスや友人からの手紙読み上げなどはやりませんでした。代わりに余興でアカペラをやったり、デザートビュッフェにアイスバイキングを入れたり、皆んなと話せる時間を増やしたりしました。

・感謝の気持ちを伝える
ロビーやトイレに家族や友達との思い出の写真をたくさん飾ったり、エンドロールの曲を恋愛ソングではなくback numberの「手紙」にして、親への感謝を伝えられるようにこだわりました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

ショップ名:イノセントリー
ドレス名 : Matilda

決め手:肩の部分が取り外しできるので、挙式と披露宴で違ったスタイルを楽しめるところ。

気に入っているポイント:シルク生地、バックのレースが長くのびているところ。

ショップ
innocently
ドレス 2着目

ショップ名:イノセントリー

決め手:ガーデンの緑色とメリハリのある黄色で、写真を撮っても白飛びしないくらいの色の濃さ、普段着ない色ということ。

ショップ
innocently
シューズ

あまり見られないので安いものにしました。
普通に洋服屋さんで購入した白系のぺったんこ靴です。

ヘアメイクのポイント

ドレス一着目では前髪は下ろし、お色直しの時に前髪アップスタイルにしました。

アクセサリー

ドレス一着目では、姉から借りたアクセサリーを使用しました。
二着目ではレンタルのアクセサリーを使用し、少し大きめのお花柄にしました。

ヘッドアクセサリー

一着目ではティアラを使用し、二着目ではヘッドアクセサリーはつけず編み込んだ髪にブーケと同じ色の生花を付けました。

ネイル

ネイルは友人にお願いしました。
白いラメのグラデーションで、2本だけ白いバラのアートとストーンを付けました。

メインで使った花や装花のテイスト

青いバラと白いバラを基調に、紫陽花やブルースターなどを使用しました。

装花のポイント

セット割引が使えたので、高砂の背景やデザートビュッフェ、写真スポットなどにも装花をしました。

フローリスト

式場提携店

お料理のこだわり

料理とお酒はケチらないようにグレードを上げました。
夏だったので、ケーキバイキングに加えアイスバイキングも行いました。

ウェディングケーキ

三段のケーキを選びました。

引出物

引き出物はあまり重いものにしたくなかったので、カードタイプのカタログギフトを選びました。

プチギフト

学生時に携わっていたNPO団体が作っている石鹸にしました。

婚約指輪

4℃のダイヤが一つ付いたデザインのものです。

結婚指輪

ティファニーのダイヤが三つ付いたデザインのものにしました。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

旦那がサプライズムービーを作ってくれていたことがとても感動しました。内緒で小中高大の友だちや会社、家族からもメッセージを集めて、ムービーを作ってくれていました。

二人らしさとは

毎日がコント!
とにかく楽しく、笑いの絶えない日々を過ごしています。

嬉しかった参加者の反応

私以上に泣いてる友だちがいて、とっても嬉しかったです!笑

私にとって結婚とは

味方がいる無敵感があります!

節約のための工夫

招待状や席札の宛名は自分たちで書きました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

後悔するくらいなら妥協せずにやり切っちゃった方が良いと思います!あとはぜひ、とにかく楽しむことを大切にして下さい!^^