卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
4
アマンダンテラス
100人以下

全面ガラス張りなので光がたくさん入り、さらに天井に付いているキラキラがすごく綺麗でした!

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
4
アマンダンテラス
100人以下

室内はあまり広くはないのですが、窮屈感はなくゲストを近くに感じることができてよかったです。
高砂席の後ろには広いガーデンがついているので、デザートビュッフェなどができるところが良かったです。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

アットホームな感じでやりたかったので、ゲストが参加できるように進行を考えました!
会場の装飾はシンプルに!かつ、私たちの今までが分かるようにアルバムを置いたり、お揃いの服を飾ったりしました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

繊細なレースに一目惚れでした!クラシカルな中にドットで可愛らしさもあり、スレンダーなシルエットも最高でした!

ブランド
NOVARESE
ドレス 2着目

チュールが何層にも重なってボリュームがすごく、裾も長かったので後ろ姿がとても綺麗でした!
淡いベージュカラーもお気に入りでした!
ウェディングドレスとは、雰囲気をがらっと変えました。

ブランド
NOVARESE
シューズ

ノバレーゼさんでレンタルしました。ホワイトのレザーで、7cmヒールでした。

ヘアメイクのポイント

挙式ではアップにしました。緩めのシニヨンで後毛はあまり出し過ぎず、コンパクトにまとめました。
披露宴では、シニヨンはそのままで、後毛を少し増やして緩めにしました。
お色直しでは、玉ねぎヘアにブーケの色味を合わせた生花をつけました!

どちらもきっちりしすぎず、ゆるゆるな感じでお願いしました!

アクセサリー

ウェディングドレスでは、パールの付いたシンプルなイヤリングを。
カラードレスでは、花をモチーフにした大きめのイヤリングを付けました。
アクセサリーはどれも、ゴールドで統一しました。

ヘッドアクセサリー

ウェディングドレスではリーフをモチーフにした、大きめのヘッドアクセを。
カラードレスでは、ブーケと色味を合わせた生花を付けました。

ネイル

クリアなホワイトをベースに、ゴールドのラインを入れたり天然石をつけたりして、シンプルに仕上げました。

メインで使った花や装花のテイスト

ドレスとタキシードがクラシカルな印象だったので、それに合わせて可愛すぎないようにしました。
グリーンをベースに、ブーケと色味を合わせてパープルを入れました。

装花のポイント

たくさん色を入れると可愛らしくなってしまうので、あまりカラフルにならないように、色をまとめました。

お料理のこだわり

京料理をベースにした、和洋折衷のフルコースでした。デザートビュッフェは、洋菓子と和菓子の2種類がありましたが、和菓子は珍しいなぁと思い、和菓子のビュッフェを選びました。

ウェディングケーキ

淡いピンク色の、ブラッシュストロークケーキでした!ピンクだけどシンプルで可愛いすぎず、素敵でした!

引出物

親族も友人も、カタログギフト、タワーバウム、HONEY MARKSのベジタブルチップスにしました。
親族と友人で、カタログギフトの価格を変えました。 (飲食物持ち込み不可だったので、式場で用意されたカタログから選びました。)

プチギフト

紅茶のクッキーを贈りました。(飲食物持ち込み不可だったので、式場で用意されたカタログから選びました。)

結婚指輪

NIWAKA
細くてゆるくV字になっていて、8個の小さなダイヤが付いています。すごく華奢に見えて、お気に入りです。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

私たちは挙式が人前式だったので、新郎新婦のゲストからそれぞれ3人ずつに、誓いの言葉を問いかけてもらいました。(新郎友人、新郎妹、新郎父が新婦へ問いかけ、新婦友人、新婦妹、新婦母が新郎へ問いかけ)

そのときの、私の母の新郎に向けた問いかけに号泣してしまいました。母も泣きながら話していました。「紗世は今まで、本当にわがままを言ったことがありません。長女でしっかりしていて、たくさん我慢もさせてきたと思います。紗世がわがままを言う時は本当に困っているときだと思うので、ちゃんと話を聞いてあげて下さい」というような内容でした。

二人らしさとは

好きなことは、おしゃれすることです。服でも雑貨でも買い物に行くのが好きで、コレ!というものが見つかるまで、とことん探します。笑

なので会場の装飾も、シンプルに!おしゃれに!を考えながら作りました。
性格的なことでいうと、いい意味でテキトーなところが2人らしいと思います!主役もゲストも関係なく、楽しめる式になるようにしました!

嬉しかった参加者の反応

式場も装飾も衣装も2人らしく、すごくおしゃれで良い式でした、という感想はすごく嬉しかったし、がんばって準備して良かったー!と思えました。
ウェルカムスペースの写真も、たくさん撮ってくれていました。

私にとって結婚とは

当たり前のことですが、楽しいことも嫌なことも、一緒に乗り越えていくことだと思います。
結婚したといっても、あくまでも他人ですので、意見が食い違うこともありますが、それはそれでお互いの成長に繋げていけたらな、と思います!
大好きな人と毎日一緒にいれるのは、すごく幸せなことだと思います!

後悔していること

しょうがないことですが、新型コロナウイルスの流行と重なってしまい、直前でゲストが減ってしまったことが一番悔しいです。
あとは当日雨が降ってしまったこと!キラキラのチャペルと広いガーデンが最高の状態で、ゲストをお迎えしたかったです!

節約のための工夫

作れるものはDIYしました。
ゲストカード、席札、テーブルナンバー、コンフェッティ、オープニングムービー、エンドロールなど。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

自分のやりたいことを明確にするのが大事だと思います。ネット、インスタ、ピンタレストなど、とにかく情報収集しまくりました!
たくさんの卒花さんを見て、自分のやりたいテーマやコンセプトを決めていけば良いと思います。

見れば見るほど目移りしてしまいますが。笑
そこは旦那様と、いっぱい相談して下さい!お2人の結婚式なので!
あとは個人的な意見ですが、作れるものはDIYした方が、理想に近いものができると思います。

こだわれば大変ですが、それも楽しかったし、当日のことを考えると頑張れました。しっかり準備して、素敵な式にしてください。