ayakagi.222さんのアイコン画像

ayakagi.222

挙式日が決まってすぐに夫と結婚式についてイメージを共有しました。その中で季節を感じられる装飾・ナチュラル過ぎず上品さも取り入れたいこと、親への感謝をしっかり伝える時間を作りたい!という所を大きなテーマにしました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2020-11-01
ヒルサイドクラブ迎賓館札幌
100人未満

ゲストハウスのため、会場全てを貸し切りで行うことが出来ます。チャペル・パーティー会場だけでなく、細かいところまで全てが2人の空間!こだわりや理想が具体的にある方には特におすすめです!

チャペルは三面ガラス張りのため、扉を開けた瞬間の自然光は本当に綺麗です。白を基調にしているので上品で厳かな雰囲気で行いたかった私たちにはぴったりでした。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2020-11-01
ヒルサイドクラブ迎賓館札幌
100人未満

プールとプリンセスが登場しそうな螺旋階段があるバンケット。とにかく、どこの角度から写真を撮ってもフォトスポットになります!プールサイドにフォトスペースを設けることが出来たり、お色直しの登場は、新郎新婦別々にメイン扉と螺旋階段を使って登場したりと演出も自由に行えました。

コンセプトやこだわったこと

会場全体のカラー、挙式と披露宴のメリハリ

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ショップ
innocently

イノセントリーというドレスショップが会場の提携ショップです。東京にも店舗があるので、東京店限定のドレスを白・カラーともに選びました。ふんわりとしたスカート部分の複数のレースが重なっている感じとオフホワイトの色味が気に入り、このドレスにしました。胸元の控えめなスパンコールも上品さがあり、お気に入りです。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

こちらも白ドレスと同様に提携ショップで選びました。
スモーキーカラーが好きなので、このドレスを着た瞬間に「これだ!」と即決しました。白ドレスと少し雰囲気を変えたかったので大人っぽいシルエットにしました。流行りの色ということもあり、周囲からも評判が良かったです。

SHOES
シューズ

AIMERのブライダルシューズに憧れがあったので、ヒールなしでつま先部分にパールが付いているものを選びました。身長が162cmと低くはないのでドレスショップの方から、ヒールがない方が階段を降りる際や高砂席で座った際に足元が見えなく、見映えが良くなるというアドバイスをもらいました。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

王道のかっちりまとめるスタイルではなく、ゆるく豪華に見えるものにしました。白ドレスでは、ベールが綺麗に見えるようにまとめてもらい、お色直しではヘアアクセサリーのドライフラワーが映えるようにミックス巻きで巻いてもらいました。

ACCESSORIES
アクセサリー

提携ショップで好みのものをレンタルするとなるとかなりのお値段がしたので、試着だけさせてもらいドレスとのイメージを見てから、似たものをハンドメイドサイトで探し、自分で調達しました。ヘッドアクセサリーを目立たせたかったのと、デコルテを綺麗に見せたかったのでネックレスはせず、ピアスもあまりデザイン性のないものを選びました!

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

白ドレスはゴールドを基調としたヘッドアクセサリーにしました。ラフなイメージの小枝風のカチュームを選びました。後ろに付けるのが流行っていますが、前から見た時に華やかに見えるように前側で付けました。

お色直しでは、ブーケで使うドライフラワー と同じものを頭にも付けたかったので会場にお願いし、用意してもらいました。

NAILS
ネイル

白ドレス・カラードレスにも合うよう、ベージュと淡いブラウンでニュアンスネイルにしました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

パンパスグラス、パームフラワー、ユーカリ

FLOWERS
装花のポイント

秋・冬をイメージして彩りよりも統一感が出るよう、同系色でまとめてもらいました。季節感のある花をドライフラワーで用意してもらいました。

FLORIST
フローリスト

会場にフラワーコーディネーターさんがいらっしゃって、打ち合わせでイメージ画を描いてくださりコーディネートしてくれました。コーディネーターの竹本さんのセンスは抜群です!

FOOD
お料理のこだわり

道外から来てくださるゲストの方が多かったので、北海道産の食材を使ってもらいました。(季節を感じられるじゃがいものポタージュ)。好き嫌いに影響がなさそうな食べやすい料理にしました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

会場のイメージに合うよう、苺ではなくオレンジで作ってもらいました。

WEDDING FAVORS
引出物

会費制のため、価格帯が同じものを4種類用意し、好き嫌いや嗜好に合わせて分けました。女性ゲストにはフィナンシェやチョコレート、男性ゲストにはお酒に合うおつまみやコーヒーのセットにしました。

PETITE GIFTS
プチギフト

MARKS&WEBの石鹸

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

独身時代からの憧れだったカルティエ。
夫のセンスでシンプルなダイヤのデザインでとっても気に入ってます。

WEDDING RING
結婚指輪

婚約指輪と同じにしたかったので、カルティエでシンプルなデザインなものを選びました。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

挙式で母とバージンロードを歩いた時です。
子ども時代ぶりに母と手を繋いで歩いたので、昔を思い出し涙が込み上げてきました。また、待っている夫が号泣していたのでつられそうになりました。笑

二人らしさとは

ノリで楽しみ、度が過ぎない程度のおふざけが私たちらしいかなと思います。

嬉しかった参加者の反応

新郎新婦とゲストの距離感が近く楽しかった、余韻に浸れる結婚式だった、笑顔がいっぱいで幸せな気持ちなった、親御さんへの感謝が伝わってきて、ほっこりした等の言葉が嬉しかったです。

私にとって結婚とは

自分のためではなく、パートナーのために頑張りたいと思えることです。

やりたかったけれど諦めたこと

デザートビュッフェです。
コロナの影響で、従来のゲストが自由に取ることが出来るビュッフェ形式ではなく、少人数ずつビュッフェコーナーに行き、会場スタッフに取ってもらうスタイルで対応とのことだったので、私たちがやりたいワイワイした雰囲気ではないのかも…と思い諦めました。

節約のための工夫

ペーパーアイテムは会場ではなく、外注しました。
招待状と席次表を頼むと席札がついてくる等セット割もあったので良かったです!

披露宴のオープニングムービー、プロフィールムービー、親への感謝ムービーは自作しました。時間は掛かりますが、こだわって作ることで、納得のいくものが作れました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

準備で喧嘩してしまう夫婦が多いと聞きますが、お互いに私が1人でやらなきゃ…と思うのではなく、一緒に当日を思い浮かべながら行うと楽しく進めることが出来ると思います!「こんな風にしたらゲストの〇〇さん喜んでくれるかも」「この写真使ったら懐かしんでくれるかな」等、来てくださるゲストの表情やリアクションを想像しながら行うのも楽しかったです!当日を迎えるにあたって不安や緊張を感じることもあると思いますが、ウェディングプランナーさんを始め、会場のスタッフ皆さんがサポートして下さるので安心して当日まで準備することが出来ました。

一生に一度の特別な日。
私たち夫婦にとって大切な方々に、沢山の「おめでとう」を言ってもらい、本当に幸せで人生でかけがえのない日となりました。当日はあっという間に目まぐるしく時間が過ぎていくので、準備から存分に結婚式を楽しんでください。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です