Ars1225さんのアイコン画像

Ars1225

テーマは【Merry Christmas!!Best wishes to all〜すべての出逢いに感謝を込めて〜】です。
出逢ったすべての方々が幸せな気持ちになるような、感謝を表す結婚式にしたかったので、ゲスト参加型の演出を取り入れた“新鮮で楽しめる披露宴”にこだわりました!

式場の決め手は、階段入場が出来るところなど披露宴会場の演出の幅の多さでした。天気に左右されない挙式会場もポイントで、お料理のおいしさと式場スタッフの方々の温かさも決め手になりました。

たくさん悩んで考えてこだわった結婚式だったので、当日はやりたいことを思いっきりやれたうえに、参列者の笑顔や涙を見ることが出来て幸せいっぱいでした。披露宴は30分延長をしていましたが、楽しすぎて本当にあっという間でした。やりたいことを全て叶えられるザ・ピーク プレミアテラスを選んで良かったです!

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度4
2021-12-25
ザ・ピーク プレミアムテラス
100人未満

挙式会場は白くて清潔感のあるチャペルです。祭壇に進むと日差しでキラキラと光る水の流れが綺麗で、天気に左右されない作りも魅力的でした。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2021-12-25
ザ・ピーク プレミアムテラス
150人未満
ルーチェ

披露宴会場は、私たちの必須ポイントだった階段入場が出来るところがおススメです!
披露宴と挙式の雰囲気をどうしてもを変えたいと思っていたのですが、私たちの選んだ披露宴会場が大人っぽい雰囲気でラグジュアリー感のあるところだったので最高でした!
登場の仕方も様々な方法を選べるので、演出を考えるのが楽しくて仕方なかったです。

コンセプトやこだわったこと

DIYや新しいことを取り入れて、みんなに楽しんでもらいたいという“参列者ファースト”にこだわりました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ショップ
Fiore Bianca

挙式用のドレスは提携店舗であるFiore Biancaで、王道のウェディングドレスを選びました。
サテンでプリンセスラインのチャペル映えするドレスで、オフショルダーの袖も肌の露出を防ぐことができ、とても上品で可愛いかったです。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ショップ
Fiore Bianca

披露宴用のドレスもFiore Biancaで、艶感のあるサテンのマーメイドドレスを選びました。
披露宴では、挙式の時とはガラッと雰囲気を変えたウェディングドレスを着用したかったので、大人っぽいドレスをチョイスしました。
オフショルダーの袖が一着目とは少し違う感じで、背中のくるみボタンが可愛い、バックスタイルが最高にお気に入りのドレスです!

THIRD DRESS
ドレス 3着目

ショップ
Fiore Bianca

お色直しのレッドのカラードレスもFiore Biancaで選びました。
キラキラとして存在感があるので“これがいい!”と着た瞬間に即決でした。
そしてなんといってもクリスマスカラーのドレスなので、会場の雰囲気との相性が良いところもポイントです。

SHOES
シューズ

歩きやすさ重視で特にこだわりがなかったので、無料のレンタルシューズを履きました。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

一着目の王道プリンセスドレスでは、アップスタイルのふわふわシニヨンとメイクもラメ多めのキラキラで可愛い感じにし、リップはピンク寄りの色味で王道のお姫様に仕上げていただきました。

二着目のマーメイドドレスは、ローシニヨンでカッコいい&大人っぽい雰囲気を出すためにひとまとめにし、目元はキラキラのラメを入れ、リップは鮮やかな赤を選びました。

三着目のレッドのカラードレスは、髪をたくさん巻いたハーフアップで、目元には金箔を散りばめてもらい、リップはオレンジにしました。

ACCESSORIES
アクセサリー

一着目の王道プリンセスドレスには、大きめのキラキラとしたイヤリングとネックレスを合わせました。

二着目のマーメイドドレスでは、大ぶりの葉っぱのイヤリングを着けました。

三着目のレッドのカラードレスには、イヤリングと大ぶりのネックレスを合わせました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

一着目の王道プリンセスドレスでは、卒嫁さんからお譲りいただいたキラキラのティアラを着けました。

二着目のマーメイドドレスでは、念願叶ってサテンのリボンボンネを着けました。ドラマで見た時から“つけてみたい!”とずっと憧れていました!

三着目のレッドのカラードレスでは、ゴールドアクセサリーにこだわっていたので、ゴールドフラワーのヘッドドレスを合わせました。

NAILS
ネイル

ホワイト×シルバーをメインに、上品でラメ感のあるネイルに仕上げました。指輪をつける薬指は特に目立たせたかったので、ストーンで埋め尽くしてもらいました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

テーマがクリスマスだったので、装花もクリスマスにちなんだものにしたくて、もみの木やユーカリ・コットン・まつぼっくり・かすみ草などのグリーンをメインに、クリスマスカラーのレッド・ゴールド・ホワイトを散りばめてもらいました。
ゴールドのオーナメントやキャンドルなども使って、ヴィンテージ感のある装花にしたところがポイントです。

FOOD
お料理のこだわり

お料理は一番悩み、プランナーさんやシェフと一番相談しました。
新郎新婦の好みや好きな食材、季節などに合わせてシェフとオリジナルメニューを考案するため、誰一人として被ったメニューにはならないと聞いた時は嬉しすぎました。

クリスマスをテーマに、色鮮やかな前菜から試食会で二人で大絶賛した茶碗蒸し、クリームソースを合わせたお魚料理、最後まで悩んで決めたお肉料理、口直しのデザートなどを出していただきましたが、どれも美味しかったです。「今までで1番美味しかった」と言ってくれた友人もいて、すごく嬉しかったです。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

ウェディングケーキは、金箔をつけたシンプルな三段ケーキにしました。写真でも映えていて、衣装との相性もとても良かったです。

WEDDING FAVORS
引出物

引出物は、祖母と祖父に富士タオル&お福茶漬け、
職場の方には選べるギフトカード&バームクーヘン、友人には動物柄食器セット&バームクーヘンにしました。

PETITE GIFTS
プチギフト

プチギフトは、クリスマスクッキーをお渡ししました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

婚約指輪は4℃ BRIDALです。
真ん中のダイヤとウェーブラインにダイヤが敷き詰められたデザインのものを選びました。

WEDDING RING
結婚指輪

結婚指輪も4℃ BRIDALで選びました。
ハーフエタニティの珍しいデザインがポイントです。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

父との入場シーンからの母のベールダウンはとても感動しました。
入場前の父との二人きりの時間に感謝のメッセージを流した後「ありがとう」と言葉で伝えました。その後、扉が開いて、母のベールダウンのときに「生まれてきてくれてありがとう」と言われ、泣きそうなのを必死に堪えて父と入場しました。
感謝の気持ちを伝えられた瞬間だったなと思います。

二人らしさとは

周りに支えてもらって今の私たちがいるので、二人の感謝の気持ちを私たちなりに工夫して伝えることが二人らしさだと思っています。
家族や周りの人を大切に、私たちらしい感謝の気持ちを表す結婚式をすることが出来たと思います。

嬉しかった参加者の反応

「受付からこだわっていた」「式中も感動するところが沢山あって思わず号泣してしまった!」という声を多く聞きました。

私にとって結婚とは

結婚とは私たちや周りへのけじめだと思います。
付き合ってから六年間一緒にいて、ようやく結婚だったので、周りも待ちわびたと思いますし、結婚して私たちの中でもけじめがついた気がします。

後悔していること

式場を決める前からもっとたくさん下調べをして、見積りの段階でたくさん意見を言っておくべきだったと思います。
私の場合は、衣装も和装をやめてウェディングドレスを二着にしたり、ペーパー類もほとんど手作りしたりしたのですが、元々割引されているところを使わないままにしてしまっていました。せっかくなら割引も全部使えるように見積もり段階でプランナーさんに相談できていれば良かったと思います。

やりたかったけれど諦めたこと

天気に左右されてしまうためバルーンリリースは泣く泣く断念し、テーブルラウンドやキャンドルサービスもコロナで諦めました。

節約のための工夫

ペーパー類やエスコートカード、オープニングムービー・プロフィールムービー・家族への感謝ムービーなど、自分達で出来るものはすべて手作りしました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

ザ・ピーク プレミアムテラスのプランナーさんや式場スタッフさんには、たくさんわがままを聞いていただきました。プランナーさんは、打ち合わせのたびに楽しいお話をして不安を取り除いてくださり、メールで何を聞いても迅速に返していただけたので、私にとってすごく心強い存在でした。
当日プランナーさんにサプライズで花束を渡したのですが、式場スタッフさんが協力してくださって嬉しかったです。

初めのうちは、ぼやーっと理想の結婚式を描いているかと思いますが、それでも大丈夫です!!調べていくうちにあれがしたい、これもしたいが出てくると思うので、下調べをいっぱいして、自分がマストでやりたいことをやっておくと後悔のない結婚式になると思います。
幸せになるための結婚式なので、よく話し合ってください。二人にとって幸せな結婚式になることを祈っています。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
2022花嫁必見!【秋婚】レポ特集
一流のおもてなし ホテルウェディング集
ステンドグラスが魅力!大聖堂チャペル特集
伝統×おしゃれ 和モダンウェディング
リラックス&アットホーム 少人数ウェディング集
開放感抜群! ガーデンウェディング
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です