mai_toumatsuさんのアイコン画像

mai_toumatsu

婚約指輪の裏に彫った、主人が選んでくれた言葉の『Let’s Get It On.(楽しくいこうよ)』を結婚式のテーマにしました。

抽象的なテーマですが、型にはまらず2人らしい式になるように心がけました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2020-11-01
古我邸
100人未満

自然に囲まれた空間です。
鳥のさえずりや、森の動物なども登場(笑)するとても癒される挙式会場です。装飾も自分で色々とアレンジできるので、シンプルにも華やかにもなる点がオススメです。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2020-11-01
古我邸
100人未満

レストランウェディングなので、とにかくご飯が美味しいです!デザートビュッフェは10種類用意してもらえますが、パティシエの方と打ち合わせして全てオリジナルで作っていただける点もオススメです。

装花は高砂、ゲストテーブル共にフローリストの方と打ち合わせして唯一無二の空間を作ることができました。

コンセプトやこだわったこと

装花、食事、会場の雰囲気、衣装にこだわりました。
遠方から来るゲストも多く、『来てよかった、思い出に残る式だった』と思ってもらえるように心がけました。また、2人らしい色の出る式になるように、細かい部分までオリジナルになるようにつくりました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランドはVIVIENNE WESTWOOD(クリアマリアージュさんでレンタル)です。
コルセット型になっている点や綺麗なドレープがある点、背中に垂らしたリボンが気に入りました。シンプルすぎずデザイン性がありますが、大人っぽい印象で着られる所が好きです。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ショップ
Plume.

ブランドはRue de Seine(plume.さんでレンタル)です。
長袖のドレスを着たくて選んだ一着です。レースが甘すぎず、シルエットもとても綺麗な点が気に入っています。一着目のドレスと印象が変えられる点も良かったです。

SHOES
シューズ

ブランドはGianvito Rossiです。
シルバーの12センチヒールをはきました。バランスよくドレスを着用したかったので、ヒールが高いものを選びました。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

一着目、二着目でヘアーを変えました。
一着目はVIVIENNEの雰囲気に合うようタイトでスタイリッシュに、二着目はヴィンテージの雰囲気でドレスが着用できるよう外人のルーズなおだんごをモチーフにしました。ヘアカラーは薄らピンクにしています。

ACCESSORIES
アクセサリー

一着目はエッジの効いたTOM WOODの重めのゴールドピアス、二着目はヨーロッパのおもちゃのような面白いピアスを付けました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

一着目の時はヘアーにレザーの紐を使用しています。

NAILS
ネイル

クリアベースにゴールドやブラウン系のデザインをしてもらいました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

全体的に面白い色合わせ、面白いお花の組み合わせにしてもらいました。

FLOWERS
装花のポイント

面白いデザインの花器も使ってもらいました。それにプラスして、高砂は足元にお花が散るようにわざと少し落としてもらいました。

FLORIST
フローリスト

duftの若井ちえみさん

FOOD
お料理のこだわり

主人も私も食べることが好きなので、料理が美味しいという点を重視して会場を選びました。式場の裏の畑で取った野菜なども使用されていて、食材にも拘っていらっしゃいます。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

シンプルな白のケーキに、装花の雰囲気に合うようにお花を散りばめていただきました。

WEDDING FAVORS
引出物

新郎は地元のお酒、新婦はオーガニック系のギフトカタログを渡しました。その他は引き菓子と古我邸で販売しているオリジナルの珈琲をセットにしました。

PETITE GIFTS
プチギフト

SolandeCabrasのお水です。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

ロンドンのCorinne Hamakというブランドの物です。
女性デザイナーがハンドメイドで作ってくれる一点物という点が気に入っています。

WEDDING RING
結婚指輪

婚約指輪と同じブランドで、一緒に作ってもらいました。重ね付けしても、一本で付けてもどちらでも可愛い点が気に入っています!

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

コロナ禍での結婚式でしたが、ご参列いただいた方、ご参列できなかった方、皆さんからお祝いをしていただけたことです。

二人らしさとは

大きな一つで表現することができなかったので、小さいもので私たちらしさをたくさん表現するようにしました。

嬉しかった参加者の反応

コロナで一度結婚式が延期になりましたが、たくさんの方に色々な優しい言葉をいただいたこと。

私にとって結婚とは

一生の味方ができた感覚です!

節約のための工夫

和装をやめました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

いろいろと悩むかと思いますが、早めに情報集めを開始した方がいいかと思います!私は結婚式の理想があまりなく最初全く情報がなかったのですが、いざ準備をしていくと自分の納得のいくものにしたかったので、焦ることも多かったです。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です