卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由

kana1001wed

kana1001wedさんのプロフィール写真
【スタイリッシュ、上品、ラグジュアリー】 この3つが私達の披露宴をコーディネートする時に意識したことです。まず会場の装飾や装花はとことんスタイリッシュにまとめました。
花嫁花婿に映える背景となることを会場作りのポイントに、装花や装飾はあくまで主役が私たちになるように考えました。グランドハイアット東京のスタイリッシュだけど高級感のある雰囲気を生かし、会場内もコーディネートしました。
東京都 / 六本木駅
グランド ハイアット 東京

わたしの式場はこちら

挙式
挙式の満足度
5
グランドハイアット東京
150人以下

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
グランドハイアット東京
150人以下

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

生演奏を弦楽四重奏にしたことや、チャペルでのAラインドレスから披露宴開始にはマーメイドドレスにチェンジしたこともこだわりです。
グランドハイアット東京のチャペルは杉の木でできたとてもシンプルな室内。 シンプルだからこそアントニオリーヴァの立体感のあるミカドシルクのドレスで臨みました。 披露宴会場はラグジュアリーでスタイリッシュな空間。そこにより映えるようにプロノビアスのマーメイドドレスにチェンジしました。

ウェディングプロフィール

ドレス

1着目:アントニオリーヴァ
2着目:プロノビアス
3着目:Vera Wang HAYLEY pink

ドレス選びのこだわり

幸せな気持ちになれるドレスを着たい! 本当に着たいと思うドレスを纏っている時が一番幸せな顔になると思うので、着たいものを選びました。
会場に合うかももちろん念頭に置きながら。

シューズ

jimmy choo シルバーのパンプス ヒールは8.5cm

ヘアメイクのポイント

1着目:クラシカル
2着目:少し辛めなアンニュイ
3着目:上品に可愛く!

アクセサリー

1着目:ティアラ(失恋ショコラティエで石原さとみちゃんが着用していたもの) パールのアクセサリー
2着目:ヘッドアクセのみ
3着目 :ヘイリーの花びらのようなトレーンに合うように花をモチーフにしたアクセサリー

ヘッドアクセサリー

一つで存在感のあるものを選びました。 ブランドのこだわりはなし。

ネイル

白フレンチ
ティアラに見立てて数本ストーンを置きました。

メインで使った花や装花のテイスト

装花で使ったのはカサブランカ、デンファレ、カラーのみ。
リーフはおまかせしました。 高砂のみローズも使い嵩を増しました。

装花のポイント

すっきりとまとめるため、お花はなるべく3種類までと決めていました。 天井から吊り下げた装花も譲れないポイントです

フローリスト

式場の提携先

お料理のこだわり

試食会で全種類をいただき、美味しかったものを組み合わせました。

ウェディングケーキ

主人の意向はなるべく背が高いもの。
私は生ケーキでグランドハイアットオリジナルのもの。
二人の意見を合わせたケーキにしました。

引出物

主賓:ウェッジウッド2万
来賓(目上の方):カタログギフト6000
友人(女性):ウェッジウッド5000
友人(男性):カタログギフト5000
親族:カタログギフト6000
その他引菓子などは同じもの。

プチギフト

プリザーブドフラワー
一輪の掌サイズのアレンジメント

婚約指輪

カルティエ バレリーナ

結婚指輪

カルティエ ハーフエタニティリング

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

あっという間で感動した実感があまりないのですが、両親の涙を見たときは涙が止まりませんでした。

披露宴・後半 アルバムを見る >
二人らしさとは

主人は私の意見を尊重してくれるので(時には横槍が飛んできますが)、そんな優しい主人とわがままに好き勝手にする私が私達らしさでしょうか…

嬉しかった参加者の反応

主役の二人が際立っていたよ この言葉が嬉しかったです。 主役の二人、まさにそんな会場を作りたかったので!

披露宴・前半 アルバムを見る >
私にとって結婚とは

入籍をすることは簡単ですが、結婚式をして良かったと思うことは、 大きなお金を動かして一緒に一つのものを作り上げる。これから一緒に人生を歩む中できっと何度かそんな場面に遭遇するかもしれない中で、結婚して最初に経験できて、この人となら大丈夫と思えたことが一番良かったと思いました。

挙式〜ブーケトス アルバムを見る >
後悔していること

カメラマンさんに指示書を渡せばよかったです〜。

やりたかったけれど諦めたこと

人数を当初より約70人減らしました!

節約のための工夫

3着目のドレスのヘッドオーナメントとブーケは母の手作りです。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

ご結婚おめでとうございます!それぞれの方が色々なテーマのもと結婚式を作り上げているところと思います 私からはドレスだけは諦めないで!という一言だけアドバイスさせていただきます。
本当に着たいドレスに出会えた時、きっと最高に素敵な笑顔になれると思うので 結婚式当日はあっという間に時間が過ぎてしまいます。準備って大変で旦那様と喧嘩になることもあるかもしれません。
でも当日はそんなこと忘れちゃうくらいドリーミーな一日ですよ*・*・° 是非プレ花嫁期間も含めて楽しんで下さいね!

前撮り
後撮り
前撮りの満足度
5
河口湖

雲に隠れていない富士山と満開の桜
1年のうち数日しか訪れない貴重な日に撮影することが出来るなんて本当にラッキーでした