sky_iszkさんのアイコン画像

sky_iszk

テーマは『感謝』です。

家族はもちろん、友達や仕事仲間など、これまでお世話になったみなさんへありがとうを伝える式にすることをテーマに、おもてなしに力を入れて準備しました。

・お料理にこだわったこと。
・安心して過ごしてもらうために、コロナ対策はできることを全てやったこと。
・ウェルカムスペースに、お世話になったみなさんとの写真を取り入れたフォトパネルを飾ること。
・弟たちへのサプライズムービーを取り入れたこと。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2021-03-28
ホテルフランクス
100人未満

入った瞬間一面に広がる、緑が魅力のチャペルです!天井が高く、開放感がある空間に緑がたくさんなこのチャペルを見て、式場を決めました。完全室内のチャペルなので、天気に左右されないのも嬉しいポイントです。

親族や友達からも『こんな素敵な挙式会場初めて見た!』と好評でした。オプションで2人のイニシャル投影もできるので、オリジナル感も出ておすすめです!

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2021-03-28
ホテルフランクス
100人未満
ラテール

私たちは『ラテール』という1番広い会場で披露宴を行いました。ロビーも会場内も緑が多くて、ナチュラルでお洒落な雰囲気が素敵です。暗くなると照明が花火のように見えるのも、とても可愛かったです!キッズスペースも常備してあるので、小さなお子様を招待される方に特におすすめです!

コンセプトやこだわったこと

華やかというよりはナチュラルで自然体、来てくれた方々もリラックスして楽しんでいただけるように、意識しました。

こだわったことは、とにかくいろいろな場面で『ありがとう』の気持ちを伝えること、そして何より楽しく過ごしてもらえる時間にすることです!コロナ禍ということもあり、ゲストの方々の気持ちになって考え、式場に来てから帰るまでどうしたら安心して過ごせるか、来てよかったなと思ってもらえるかを、2人で時間をかけて考えました。

あとはみなさんに感謝の気持ちを伝えるために、席札のうしろに一人一人メッセージを書いたり、ウェルカムスペースで思い出の写真を飾ったり、ゲストの方々と過ごす時間をたくさん確保できるよう、スケジュールを組んだりしました。ゲストの方には『とてもいい式だった!』との声をたくさんいただけたので、少しでも私たちの感謝の気持ちが伝わったのかなと思います!

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ホテルフランクスのドレスサロンのものを着ました。1番の決め手は、オーガンジーの生地です!オーガンジー素材が珍しく、初めて試着した時に質感がとても気に入って、このドレスを着ることにしました。一見シンプルですが、後ろは生地が段になっていて可愛さもありつつ、Aラインドレスで大人っぽさもあるドレスです!

SECOND DRESS
ドレス 2着目

このカラードレスは、初めて目にした時に一目惚れしました!くすんだオレンジのような絶妙な色合いと、キラキラと散りばめられたラメがお気に入りです。もともと秋婚の予定だったのと、披露宴会場の雰囲気にぴったりだったのもあって、即決でした!

披露宴中に照明が暗くなるとライトがラメに反射して、よりキラキラ感が出るので、ウェディングドレスとガラッとイメージを変えることができました。

SHOES
シューズ

式場内のドレスサロンのものをレンタルしました。身長が160cmで、ヒールは3cmのものを履きました。とても歩きやすかったです!

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

挙式中は、王道のシニヨンヘアにしてもらいました。キッチリしすぎず、ナチュラル感のあるヘアスタイルにしたかったので、顔まわりの後毛にこだわったヘアスタイルにしました。お色直し後はゆるふわポニーテールにし、二次会では高めのゆるふわお団子ヘアにしました。

ACCESSORIES
アクセサリー

①挙式
ネックレスは、両親から結婚祝いでもらったパールのネックレスをつけました。イヤリングは動きと輝きがあるけど主張しすぎない、リーフモチーフのものです。ヘッドドレスもイヤリングに合わせて、リーフモチーフのものをカチューシャ風に付け、統一感を大切にしました!

②披露宴
挙式の時と変えたのは、ネックレスのみです。披露宴はネックレス無しで、他は同じものを使いました。挙式とは少し雰囲気を変えたかったので、ヘッドドレスは付け方だけ変えました!

③お色直し
ヘッドドレスは、ドレスの色に合わせたドライフラワーをたくさん付けて、イヤリングはゴールドのタッセルピアスにしました。こちらも、ドレスとアクセサリーの統一感を大切に選びました!

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

①挙式
ヘッドドレスもイヤリングに合わせて、リーフモチーフのものをカチューシャ風に付け、統一感を大切にしました!

②披露宴
挙式とは少し雰囲気を変えたかったので、ヘッドドレスは付け方だけ変えました!

③お色直し
ヘッドドレスは、ドレスの色に合わせたドライフラワーをたくさん付けました。

NAILS
ネイル

ナチュラルなイメージに合わせてドライフラワーを入れてもらったり、ゴールドを入れてもらったりしました。大人っぽさもありつつ、ナチュラル感も出るようなデザインにしていただきました!

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

かすみ草が好きなので、かすみ草を使ったブーケにしました!

FLOWERS
装花のポイント

披露宴会場が緑の多いところだったので、会場に合うように、緑がたくさん使われたデザインにしていただきました。色を合わせたことで統一感が出ていてよかったです!

FLORIST
フローリスト

ブーケや装花は、式場のものを選びました。

FOOD
お料理のこだわり

お料理でこだわったことは、旬のものをたくさん使ったお料理と、最後まで楽しめるメニューです!お魚やお肉はもちろん、締めのご飯に選べる炊き込みご飯をサプライズで用意しました。季節の2種類の炊き込みご飯からお好きなものをお席で選んでいただき、そのまま楽しんだら、最後にはダシをかけてお茶漬け風に食べられるようなメニューを取り入れました。

デザートは季節のタルトを選んだのですが、グレープフルーツがさっぱりしていて美味しかったと、とても好評でした!お料理に関して、どれも美味しかったとの声をたくさんいただけたので、こだわってよかったなと思いました!

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

いちごなどのフルーツが散りばめられた、シンプルだけど高さのあるウェディングケーキを選びしました。ゲストの人数が多いこともあり、離れた席の方も見ていて楽しめるようにと、マンゴーのドリップソースをかけてケーキの仕上げをする演出をしました!

白いウェディングケーキに、鮮やかなオレンジ色のソースがとても映えて、ドリップするのも楽しかったです。ゲストの方々も盛り上がってくれました!

WEDDING FAVORS
引出物

引き出物は、カード1枚で引き菓子や縁起物などすべて、ゲストの方自身ですきなものを選べるというタイプのものにしました。このタイプにした理由は、遠方からのゲストが多いため、なるべく帰りの荷物を少なくしたいということや、ゲストの方々が欲しいものをそれぞれ選んでもらえたらな、という思いがあったからです。

①職場の上司・親族②友人の、2パターンで贈り分けをしました。結果、欲しかったものが選べてよかった!荷物が少なくて助かった!などの声をいただけました!

PETITE GIFTS
プチギフト

小さな箱に入ったポップコーンをを贈りました。味はバニラビーンズとアールグレイラテの、2種類です。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

I-PRIMOの、細かいダイヤのラインが付いているものです。

WEDDING RING
結婚指輪

I-RRIMOのペアリングです。斜めにカットが入っていて、中心に一粒ダイヤが入ったものです。旦那は、斜めカットのみで艶消し加工をしたものを購入しました!

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

両親への手紙を、両親が涙を流しながら聞いてくれていたことです。感動の瞬間はたくさんありましたが、両親への感謝の気持ちを伝えるこの時間は、やはり一番感じるものがありました。読みながら、私自身家族と過ごしてきたこれまでを振り返って、感謝の気持ちが溢れました。

そして、父が泣いている姿を見るのは初めてだったので、少しでも感謝の気持ちを伝えることができたのかなと思います。改めて、この両親の元に生まれてこれて、育ててもらって幸せだったなと思った時間でした。

二人らしさとは

私たちらしさは『思いやり』です。これは結婚するにあたって、2人で大切にしてきたことです。『ありがとう』と『ごめんね』は素直に伝えるように心がけています。思いやりの気持ちを忘れずにいることで、喧嘩なく仲良く過ごしています!笑

嬉しかった参加者の反応

『本当にいい式だった』『結婚っていいなって思った』ゲストの方からはこの2つの言葉が特に多く、とても嬉しかったです!あとは涙を流して祝福してくれた方々がたくさんいてくださったことにも、幸せを感じました。

私にとって結婚とは

結婚とは、嬉しいことは2倍、悲しいことは半分に分け合えることだと思います。嬉しいことがあると一緒に喜ぶことができて、反対に悲しいことがあっても支え合うことができます。これからの将来の楽しみを共有して、一緒にわくわくできることも結婚してよかった!と感じることの一つです!

やりたかったけれど諦めたこと

寿司バーやデザートビュッフェです!お料理でゲストの方に楽しんでもらいたく当初は考えていたのですが、コロナのこともありビュッフェ系は諦めることにしました。その代わりとして、炊き込みご飯サプライズを取り入れました!結果喜んでいただけたのでよかったです。

節約のための工夫

自分たちで作れるものは、なるべく手作りしました。

①アルコール消毒

②リングピロー

③結婚証明書

④芳名帳に代わるゲストカード

⑤プロフィールペーパー

⑥演出に使う小道具

⑦オープニング、プロフィールムービー

⑧トス用コスメブーケ

⑨二次会のプチギフト

⑩子育て感謝状

などです!アクセサリーやドレス小物も節約のため、知り合いの卒花嫁さんからお譲りいただいたり、安くて可愛いものをネットで探して購入しました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

コロナ禍で、結婚式を挙げるか迷っているご夫婦も多くいると思います。私たちもそのうちの一人でした。でも、結果やってよかったです!後悔は一つもありません!

自分たちのだいすきな大切な方々に囲まれて結婚を誓うこの日は、間違いなくこれまでで一番幸せな一日になります。そして、式までの準備で大変なこともあると思いますが、この時間も今しかない貴重な時間だと思って楽しめると、より当日をワクワクした気持ちで迎えられると思います。当日はあっという間なので、プレ花嫁期間もぜひ楽しんでください♡

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
伝統×おしゃれ 和モダンウェディング
開放感抜群! ガーデンウェディング

エリアから探す

スタイルから探す

保存するには登録が必要です