meka12.13さんのアイコン画像

meka12.13

挙式は古典的な和を意識して、衣装や髪型を決めました。披露宴は和と海をテーマにしていて、真逆のようなもの同士の組み合わせですが、それでも出来るだけ違和感のないように装花を選びました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2020-12-13
森戸大明神
30人未満

こじんまりとした神社で、華やかさなどは欠けるかもしれませんが、その分歴史を感じられる本殿と立派な松の木、そして綺麗な海が日本らしい神前式の良さを感じさせてくれます。

式の前には近くのみそぎ橋や岩場、海岸など、和装で海をバックに撮影することが出来る場所があるので、素敵な写真が残せます。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度4
2020-12-13
リビエラ逗子マリーナ
70人未満

オーシャンビューでロケーションがとにかく最高です。大きなテラスがある会場を選んだので、テラスを使って色々な演出が出来ます。私は鏡開きと余興のダンス、再入場でテラスを使用しました。

またコロナ禍だからこそ、屋外のテラスがあることで、蜜をあまり気にせず余興などをすることが出来たと思います。

交渉次第では色々なものを持ち込みさせていただけるので、自由度も高くなります。

コンセプトやこだわったこと

やりたいことは諦めずに全て取り入れることにこだわりました。和装が着たいけれど、大好きな海のテーマもしっかりと取り入れ、できる限り調和がとれるように意識しました。
また白無垢、色打掛ともに髪型と髪飾りにはとてもこだわりました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
和装 1着目

スタイル
白無垢

織りの白無垢はリビエラサロンのもの

白無垢でフラを踊ることを決めていたので、見た目の美しさと同じくらい着心地や軽さも重視しました。刺繍ではなく織りで柄を作っている為軽く、生地も柔らかかったです。そしてお値段がとてもお値打ちでした。

SECOND DRESS
和装 2着目

スタイル
色打掛

ギャレリアコレクションで絞りの色打掛を選びました。

色打掛には珍しい絞りが入っているところ、そしてとても軽くて柔らかく着心地が最高だったのでこれに決めました。人と被らない珍しい打掛けと言うところも、わたし的にポイントが高かったです。

SHOES
シューズ

それぞれの衣装をお借りしたショップでお借りしたました。ギャレリアさんではわたしの背が低いので、高めの草履を用意していただきました。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

白無垢のヘアメイクは古典的な和装を意識して、地毛結いの新日本髪にしました。地毛でしすることで、アップにした時に生え際が自然でおすすめです。メイクもあまりツヤ感は出さず、リップの赤が際立つようにしてもらいました。

打掛けは和モダンをイメージし、前髪を片方大きなフィンガーウェーブにしてもらい、後ろは大きなシニヨンにしました。流行りのふわゆるなヘアだと和から少しズレてしまうので、あまりくずさないようにしてもらいました。

白無垢のメイクとは差を出すため、打掛けの時はアイシャドウに少しラメを入れて目元を華やかさを出し、リップは打掛けの色味合わせて、朱色のような色味を作っていただきました。

ACCESSORIES
アクセサリー

婚約指輪をいらないと言ったので、代わりに主人がプレゼントしてくれた小粒のダイヤのピアスを披露宴の時のみ付けました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

白無垢の新日本髪では胡蝶蘭を沢山付けたかったので、サイズ違いのアーティフィシャルフラワーを合計8輪とアクセントにべっ甲風のかんざしを刺しました。
打掛けでは大小いくつもの玉かんざしと、真っ赤なくしと平打ちかんざしをアクセントに入れました。

玉かんざしも胡蝶蘭も同じ方に髪型や打掛けをお見せして、相談しながらオーダーで作っていただきました。

NAILS
ネイル

白無垢に合うように白のグラデーションにゴールドのラインを入れたシンプルなものです。
でもシンプルにしたことで打掛けにも合いました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

お花にはこだわらず、ナチュラルなものを選びました。

FLOWERS
装花のポイント

和装でも違和感がないように、グリーン多めのものを選びました。また海と言うテーマにも合わせて、流木が入っているところがお気に入りです。

FLORIST
フローリスト

会場にお願いしました。

FOOD
お料理のこだわり

お料理はボリューム感を確認しながら選びましたが、結果的に1番お安いコースでも十分美味しかったです。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

鏡開きをしました。
父が専業農家で地元の酒蔵に酒米を入れている為、その樽酒を使いたかったので、特別に持ち込みさせていただきました。

WEDDING FAVORS
引出物

身軽に帰ってもらいたかったので、引き出物宅配を選びました。

私たちは結婚が遅かった為、ゲストの友人達も家庭環境によって欲しいものが違うと思い、全員カタログギフトにしました。当日は席札や席次表などを持ち帰ってもらう為、ミニトートバックをオリジナルで作り、好評でした。

PETITE GIFTS
プチギフト

自分たちでオリジナルのラベルを手作りしたミンティアを渡しました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

いらないといったので、ありません。
でも代わりにダイヤのピアスをいただきました。

WEDDING RING
結婚指輪

スタージュエリーの指輪を選びました。
指が綺麗に見えるように動きのあるデザインで、新婦にはダイヤの飾りが、新郎にはマット加工がされているもので、2人ともお気に入りです。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

挙式は親族のみだったので、披露宴で大勢のゲストが来てくれました。

披露宴会場に入場した時に、コロナ禍で感染者が急増していた時期だったにもかかわらず、沢山の方が私たちの為に集まり、拍手で迎えてくれたその光景がただただ嬉しくて感動しました。

二人らしさとは

楽しいことを全力で楽しむことかな…

嬉しかった参加者の反応

和装の結婚式は初めてだったけど、和装も良いねと言われて嬉しかったです。
そして本当に沢山の人に良い結婚式だったと言っていただき、やって良かったと全力で思いました。

私にとって結婚とは

常に自分の味方をしてくれる人と、ずっと一緒にいられること。結婚式準備をする中で、コロナで悩むことも多くて、わたしの味方だよと言われて、とても力になったので。

後悔していること

お気に入りの色打掛でテラスで写真撮影が出来なかったこと。披露宴がものすごく長引いてしまい、披露宴後の撮影の際テラスで撮りたいと言えなかったことがとても心残りでした。
後から問い合わせたところ、日没後で暗かった為に外で撮影しなかったとの事でしたが、後悔するくらいなら言えばよかったなと思いました。

撮影に限らず、結婚式は高い買い物ですし、ダメだったとしてもとりあえず希望は全て口にすることが大事だと思います。

やりたかったけれど諦めたこと

コロナで呼びたいと思うゲストをみんな呼ぶことが出来なかったこと。
またやりたかったこととは違いますが、マスクをせずにゲストが楽しめる披露宴を本当はしたかったし、それを写真に残したかったと言うのが正直なところです。

節約のための工夫

式場紹介サービスの会社を通して会場見学をしたことで、色々な割引をして頂いたのがとにかく1番の節約になりました。
色々な紹介サービスがあると思うのですが、やりたい式場によって割引率の良い紹介サービス会場が違うので、面倒でなければ相談しながら比べた方がいいです。

その他だと、持ち込み出来るものは持ち込む方が安くなります。
私が持ち込みしたのは、司会、撮って出しエンドロール&記録映像、席札&席次表、引き出物(引き出物宅配)、引き出物トートバックです。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

コロナ禍で結婚式をすることを迷うこともあるかもしれません。でもコロナ禍でも結婚式をする為の工夫はいくらでもあると思います。卒花さんを参考にしたり、式場と相談したり、自分たちでも工夫したり…

やりたいと思う100%の結婚式には出来ないかもしれないですが、それでも結婚式は最高に幸せで最高に楽しいです!どうか結婚式を諦めないで欲しいです。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
伝統×おしゃれ 和モダンウェディング
開放感抜群! ガーデンウェディング

エリアから探す

スタイルから探す

クリップするには登録が必要です