_aw_wedding_さんのアイコン画像

_aw_wedding_

『大人婚』をテーマに、自分達に見合った結婚式にしたいと思いました🕊

お料理をはじめ、BGMやケーキ、ベイクド・シュルプリーズの演出や衣装など、全てに対し「これだ💕!」というものを選びました😊

ホテル椿山荘東京は、エレガントかつ都内にも関わらず自然豊かで、とても落ち着いた雰囲気があります。

2人とも自然が好きなこともあり、ウェディングフェアに行ったその日に憧れだったホテル椿山荘東京に決めました✨

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2019-12-15
ホテル椿山荘東京
100人以下

ガラスの向こうに見えるお庭がとても綺麗で、会場に入った瞬間から感動する神殿です。

挙式当日はちょうど紅葉シーズンで最高のロケーションとなりました🍁✨

下見に行った時は雨が降っており、それもしっとりとした雰囲気が素敵でした。「ここなら雨でも絵になるね!」と話したことを覚えています。

通常、神前式は少人数で行うことが多いと思いますが、庭園内神殿 杜乃宮は100名まで収容可能であり、親族以外にも沢山のゲストに参加してもらえることもポイントだと思います。実際、友人にも挙式を見守ってもらうことができてとても嬉しかったです😌

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2019-12-15
ホテル椿山荘東京
100人以下
胡蝶

会場の胡蝶は庭園内神殿と同じフロアにあるので、動線がスムーズでした。

また、ウェルカムスペースや会場に面しているお庭が広いので、大人数の披露宴にはぴったりだと思います。

会場は広々としていて、テーブルとテーブルの間もゆったりしているところがよかったですし、なんといっても中央のシャンデリアが本当に素晴らしいです!写真映えが完璧でした✨

コンセプトやこだわったこと

自分達が納得できるものを使うことにこだわりました✨
そのため、“自信を持って結婚式ができる”“自信を持っておもてなしができる”と思いながら、当日を迎えることができました😌

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
TAKAMI BRIDAL
ショップ
TAKAMI BRIDAL

こちらの白無垢は見せていただいた時点で「可愛い!」とひとめぼれしたものでした☺️

試着してとてもしっくりきたのと、主人も一番似合ってると言ってくれたので迷うことなく決めました。

淡い桃色の刺繍が入ってるところがとても気に入っています💓

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ブランド
Hatsuko endo

ハツコエンドウの『Maria』です。こちらも試着したときにとてもしっくりきて、自分に似合うと感じたものでした☺️

チュールのフワフワなドレスが着たいと思っていましたがあまり似合わず、ミカドシルクがとても上品で大人婚にぴったりだと思いMariaを選びました✨

写真で見ると想像以上に素敵に映っていたので本当にお気に入りです。気になっていた二の腕も隠れるスタイルだったので一石二鳥でした☺️

SHOES
シューズ

三越で購入したブティックオーサキのグリッターポインテッドトゥです👠
8cmヒールで、遠くから見てもキラキラが分かるパンプスで、とても可愛いかったので選びました😊

ブランドシューズよりもかなり予算を抑えて購入できたのも決め手となりました。結婚式にゲストとして参加する際にも履いていけるデザインです✨

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

リハーサルのときに簡単な指示書を持っていき、普段のメイクの感じも見てもらいつつ、華やかにしていただきました😌
ベースはツヤ肌。リップはラズベリーレッド系、チークはピンク系でお願いしました。

ACCESSORIES
アクセサリー

ヘアメイクのリハーサルの際に、ドレスにもピッタリなピアスを選びました。これといってこだわりはなかったので、ヘアメイクさんにお勧めされたものをベースにインスピレーションで決めました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

和装の時は、生花の髪飾りをふんだんにあしらったスタイルにしてもらいました。たくさんつけることで華やかさが増し、綿帽子の時とはまた違った印象の白無垢姿になることができたのでとても気に入っています。

披露宴では正面をがっつり上げたスタイルだったので、後ろに大きめのアクセサリーをつけました。真後ろにつけている人をあまり見たことがなかったので、こちらもとてもお気に入りのスタイルです。

二次会は、ふわふわダウンに似合うものを選びました。ヘッドアクセはつけるか迷いましたが、「あったほうが主役感が出る!」と思ったのでつけることにしました。

NAILS
ネイル

普段できないような、キラキラとしたデザインにしました。全ての指にストーンを乗せたので、ちょっとした動きでも指先がキラっとしてとても綺麗でした✨

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

あまり派手にはしたくなかったので、白をベースにしました。
百合がポイントとなり、和装にもドレスにも合う装花になって大満足でした✨

FLOWERS
装花のポイント

本当はアネモネを使いたかったのですが、時期的にいいものが入らない&二次会まで持たないということで違うものにしました。
ただ、白をベースにしたということに変わりはありません。鮮やかな装花はイメージになかったので、落ち着きのある清楚な雰囲気にしていただきました。

FLORIST
フローリスト

ボンヌフルールさんです。

FOOD
お料理のこだわり

和洋折衷の『仏蘭西懐石』を選び、コースは真ん中の16,000円のものにしました。
米茄子の鴨炊きは絶対にゲストにも食べていただきたかったので、こちらを選びました。上司や友人ゲストからは「フレンチだと食べきれないけど、和も入っていたのでしつこくなくてとてもよかった!」など、たくさん嬉しい感想をいただきました。
家族も、料理がとても美味しかったと印象に残っているようでした。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

二次会で用意するケーキとフルーツ&飾りが同じだったので、披露宴ではレモンとブルーベリーを使用した大人っぽいケーキにしていただきました。ウェディングトッパーは持参し、披露宴・二次会ともに使っていただきました。

ミンネで購入しましたが、思いの外ペラペラだったのでここだけは反省点です。

WEDDING FAVORS
引出物

主人も私も「カタログ以外のものを贈りたい!」と考えていた為、家族構成に合わせて10種類くらいの贈り分けを行いました。

私の友人たちには熊野筆のチークブラシを選びましたが、荷物にもならず、実用的なのでとても喜んでもらえました。主人の友人たちには温度が保てるサーモタンブラーにしたのですが、こちらもビールが冷えたまま飲めると好評だったようです。

引き菓子は、椿山荘の成約者向けウェディングフェアで試食したブラックペッパーのデニッシュを男性に、私好みだったラズベリーのケーキを女性へと贈り分けしました。

縁起物は、一人暮らしの男性ゲストにはおつまみになる粗めの鰹節、家族がいる人には定番の鰹節にハートの海苔が入ったふりかけのセットにしました。

PETITE GIFTS
プチギフト

披露宴ではロータスのカラメルビスケットにしました。プチギフトは存在を忘れてしまい、そのままになってしまうこともあったので、食べてもらえるよう「美味しい!」とわかっているものを選びました。

二次会ではドリップコーヒーをお渡ししました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

主人の知り合いの宝石商の方にオーダーしたもので、センターのダイヤの周りに小さなダイヤが付いているタイプです。

WEDDING RING
結婚指輪

こちらもオーダーしたものです。主人のものにはダイヤが一つ、私のものには三つ入った結婚指輪です。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

謝辞の際、主人からサプライズがありました。
練習では言ってなかった、私への感謝の気持ちを伝えてくれて感動して泣いてしまいました😢

二人らしさとは

自分たちの周りの人たちに感謝をし、大切に想うこと。
その気持ちを胸に、温かく素晴らしい結婚式ができたと思っています。

嬉しかった参加者の反応

結婚式を終えてから参加していただいたゲストに会うと「本当にいい結婚式だった!」と言ったいただくことが多く、挙げて良かったと本当に思います😌

また、新郎の10歳になる甥が披露宴での子供用イベントで渡したプレゼントについて「一人一人に合わせて選んでくれてたことが本当に嬉しい!」と言ってくれていたようで嬉しかったです😊

老若男女全てのゲストに自分たちの想いが伝わっていたんだなと感じました。

私にとって結婚とは

私たちは晩婚なのですが、ここまで待って本当に良かったと思えるほど、素敵な人に巡り会うことができました🕊✨

2人でいると毎日が楽しく、笑いが絶えません😊

自分にとってのベストなタイミングで結婚はするものなんだなとつくづく思います🌿

後悔していること

装花はぶっつけ本番なところがあるので、当日までドキドキです。私はテーブルの大きさ・人数・装花・カトラリー等のバランスを知っておいた方が良かったと思いました。
難しいかもしれませんが、可能であれば本番に近いイメージ写真等を見せてもらったほうが良いです。私達の場合、高砂は素晴らしかったのですが、ゲストテーブルはもう少しお金をかければ良かったかなと反省です。

あと、もう少しダイエットを頑張れたら良かったなと思います😅

やりたかったけれど諦めたこと

オープニングムービーは作りたいと思いましたが、プロフィールムービーの作成に手がいっぱいだったので諦めました。
でも終わってみたらなくても全然良かったと思います。

節約のための工夫

やりたいことを全て叶えると金額が跳ね上がってしまうので、どうしても譲れないもの以外は少しは妥協しました。

席次表を外注したり前撮りの写真を使ってプロフィールブックを作成したのですが、ホテルに頼むよりも4割ほど安くなったと思います。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

「まあいっか」という気持ちで決めないことが大切です!予算の都合上、妥協して選んだものがあったとしても後悔はしてほしくないので、旦那さんやプランナーさんとしっかり話し合って納得して決めた方が良いと思います✨

また、Instagramやウェディングサイト等で「いいな!」と思った写真や記事や保存しておくとイメージが固まりやすくていいです😄

結婚式を終えて思うのは、スタッフの皆さんが本当に素晴らしかったということ。プランナーさんをはじめ、フローリストさん、音響の担当さん、二次会の担当さん、カメラマンさん、全て人に恵まれたと思いました。

二次会が終わった後、プランナーさんが会いに来てくれたことも本当に嬉しかったです。当日はバタバタしていて全然会えていなかったので、最後の最後になんだかホッとしました😌

会場もいうことなしの素晴らしさです。結婚式が終わってからも、記念日のたびに訪れることができると思うので、今はそれが楽しみです。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です