卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
インスタイルウェディング京都
100人以下

四季折々の木々が印象的な式場で、私達は夏の青々とした緑がとても綺麗でした。また、ゲストとの距離も近く、ゲストのお声を近くに聞けたので感動して涙が止まりませんでした。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
インスタイルウェディング京都
100人以下

オールドアメリカンを感じるアイアンのシャンデリアと階段から降りて入場できる高砂の後ろの大きな階段が素敵でここに決めたい!と強く思いました 写真で見るよりも会場が木目の見える木の温もりが感じられる作りでカジュアルな雰囲気にもできますよ!とプランナーさんに教えて頂き更に魅力が増しました。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

SHOWへの招待状を送るのにあたって、ドキドキワクワクして当日を迎えてもらえるように、招待状への香り付けをしたり、 当日は笑って泣いて驚いて、この時間が終わって欲しくない!と思って貰えるような演出、BGM、サプライズ、ペーパーアイテム等全てにこだわりました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

バレリーナ
ティファニーのカタログで花嫁さんが着ていたウェディングドレスがとても素敵で、こんなドレスが着たい!と思っていたドレスと、結婚式はverawangが着たい!という長年の夢のドレスがとても似ていたのが、whitebyverawangのバレリーナでした。

ブランド
White by Vera Wang
ドレス 2着目

セパレートドレス(オーダー)
カラードレスの着たい色が思い浮かばず、白を着ようと決めていました。1着目がボリュームのある可愛いらしいイメージだったので、180度印象の違う、お腹と背中を大胆に出したセパレートドレスにしました。

ショップ
みんなのドレス
シューズ

結婚式には特別なシューズを。 サムシングフォーにちなんでシューズはブルーを。 職人さんが1つ1つ手作りしているものを。 この3つを決めて沢山探しましたがなかなかしっくりくるものが見つからず、、、 ラスベガスでふらっと立ち寄ったサラジェシカパーカーのブランド""SJP""で運命的な出会いをしました とても綺麗な色合いのブルーと足首のリボンのデザイン、素敵なブランドのバックグラウンド、職人さんの手作り。私の条件にぴったりの一足に出会えました

ヘアメイクのポイント

私達の結婚式には裏テーマがいくつかあり、そのうちの1つがハリウッド映画でした! 挙式は夫婦共に大好きなスターウォーズからインスパイアされ、私の大好きなレイア姫の髪型を真似しました。敢えてヘッドアクセサリーはつけずシンプルにレイア姫感を最大に出して頂きました! 披露宴ではラフなダウンスタイルに。 NYでハンドメイドマーケットに行き、優しいおばあちゃんの作るヘッドアクセサリーを相談しながらおばあちゃんに選んで頂いた想い出の物を着用しました。お色直しではイメージをガラッと変えて大人な雰囲気に。 タイトなポニーテールでスッキリまとめて頂きました 二次会前に夫婦共にヘアカットしゲストを驚かせました

アクセサリー

挙式では、サムシングフォーにちなんで、母のパールのネックレスとイヤリングを。 披露宴ではヘッドアクセを活かしたかったので、敢えてアクセサリーはつけませんでした お色直しではタイトなヘアスタイルの雰囲気に合う存在感のあるブルーのタッセルピアスを。 二次会では主人が手作りしてくれた小枝アクセサリーの冠を着けました 挙式以外は私のお守りに肌身離さず着けているティファニーのバイザヤードのネックレスを着けていました。

ヘッドアクセサリー

挙式、お色直しではヘアを活かす為何も着けずシンプルに。 披露宴ではNYでハンドメイドマーケットに行き、優しいおばあちゃんの作るヘッドアクセサリーを相談しながらおばあちゃんに選んで頂いた想い出の物を着用しました 二次会では主人が手作りしてくれた小枝アクセサリーの冠をつけました。

ネイル

シンプルな真っ赤な一色塗り!と決めていたので、濃いめのシックな赤の一色ベタ塗りのネイルです。

メインで使った花や装花のテイスト

海外のお庭での結婚式。 その辺で摘んできました!感。 のあるカラフルで小さなお花を沢山 とだけお伝えしてフローリストさんがとても素敵に瓶やキャンドル、小物を使用してとても可愛くカジュアルな雰囲気にしてくださいました。

装花のポイント

その辺で摘んできました感のあるカラフルな小花です。

フローリスト

式場のフローリストさんです。

テーブル装花 アルバムを見る >
お料理のこだわり

式場のお料理プランに、新郎新婦とシェフと考えた前菜を1品作って頂けたり、当日、ゲストがその場でメインのお肉料理を3種類の中から1つ選べるプランがあり、ワクワクしながらお料理も楽しんで頂けるところが魅力的で、私自身、そのようなお料理が初めてだったので、印象的でした。

ウェディングケーキ

シンプルイズベスト!と主人と満場一致で何も装飾のない真っ白な一段のケーキに 透明の飴細工を乗せていただきました! 真っ白なケーキにキャラメルソースのカラードリップセレモニーをしました。

引出物

引き出物はどうしてもティファニーにしたくて、、、 ティファニーのマグカップ、グランマーブルのデニッシュパンにしました。
親戚、上司やご夫婦で参列してくださったゲストの方にはナッツの蜂蜜漬けをプラスしました。

プチギフト

私達は仕事の都合上、ハネムーンに先にアメリカに行ったので、アメリカのお土産のキーホルダーを裏テーマのオールドアメリカン、ギンガムチェックを忍ばせた、サンキュータグとリボンを付けてお渡ししました。

婚約指輪

ティファニーの一粒ダイヤ、ゴールドです。

結婚指輪

ブシュロンのファセット、ゴールドです。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

やっぱり結婚式当日のみんなと初めて会う、挙式の扉が開いた瞬間です。大切なゲストの方々のお顔を見た瞬間、感動で涙が出てしまいました。

二人らしさとは

気取らず、普段と変わらない雰囲気でゲストの皆様と最高の時間を過ごす事を大切に考えました。2人の大好きやゲストへの感謝を込めて1つ1つこだわりを持って準備する事で2人らしさが伝わるのだと思います

嬉しかった参加者の反応

こんな結婚式初めて! 後にも先にもこんなに泣いて笑った結婚式はない! 2人らしい最高の結婚式だった! と言っていただけて、本当に嬉しく、準備をした甲斐があったな〜と大変だった準備期間も素敵な想い出になりました!

私にとって結婚とは

今はまだはっきりとはわからないのですが、きっと人生を終える時に分かる気がします。 ただ、毎日いろんな意味で刺激的でお互いに成長できている気がします。

後悔していること

挙式から二次会までインスタイルウェディング京都で行わせて頂いたのですが、本当にスタッフの皆様が素敵な方々ばかりで、感謝しかないのですが、当日、台風が直撃していて、バタバタと帰りのお支度をして会場を後にしてしまい、ゆっくりお礼を言う時間もなく、スタッフの皆様とお写真を撮り忘れてしまい、お礼をしっかり伝えたかったり、皆様とのお写真が欲しかったなと後悔しております。

やりたかったけれど諦めたこと

やりたかった事は全てできたので特にありません。

節約のための工夫

引き出物袋はトートバッグを外注したり、プロフィールブック、プチギフト、席札等はDIYしました! また、新郎新婦共に衣装は全て自分たちで購入し、こだわりの衣装を比較的安価で着ることができました!

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

イメージを持って調べ尽くす事が大切だと思います 私達は調べて調べて、自分のやりたい事リストを全てプランナーさんと相談して、実現できる方法を一緒に考えて頂きました! 情報量が多いと選択肢も増えるので、こだわりを持って、執念をもって(笑)調べることをおすすめします。