0318mkt_さんのアイコン画像

0318mkt_

コンセプトは「ほしあかり」

何億年も前に光った星のひかりが、今、わたしたちに届くように、心の中にある想いも、伝えることで届くでしょう。

私たちからゲストへだけでなく、ゲストから大切な人へ想いを伝えたくなったり、素直になれるような一日。

そんな空間をつくりました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2019-03-16
UNION HARBOR
100人以下

片面の壁が全面ガラス張りで、自然光のたっぷり入る感じが最高でした。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2019-03-16
UNION HARBOR
100人以下

もともと、とてもシンプルな会場なので、自分たちのオリジナルの空間をつくりあげることかできます。

コンセプトやこだわったこと

結婚式と披露宴の順番を逆にしたこと。
「披露宴で2人のことを知ってもらう→知った上で挙式にて夫婦の承認」の流れがいいと考えていたので。

あまりないスタイルなので、受け入れてもらえるか不安もありましたが、自分たちはもちろん、ゲストからも2人らしいと好評でした。
この形ができて本当に良かったです!

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ショップ
Dress Benedetta

結婚前の私らしさが表現できるか、会場の世界観に合うか、肌馴染みよく似合うかを大切にしました。
なかなかしっくりくるものが見つからず大変でしたが、装飾担当のアートディレクターさんに相談しながら、決められたので、会場の世界観とピッタリすぎて感動しました。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ショップ
Authentique

peater langner マーメイドドレス

もう片方のドレスとのメリハリ、自由な雰囲気、凛とした女性らしさが出るもの、という視点で探しました。

理想のドレスやみせたい雰囲気を具体的な言葉に落とし込んで、選べたことが良かったです。マーメイドスタイルが印象的だったのか、いつもの私と違って「かっこよかった」と言ってもらえたのは嬉しかったです。

SHOES
シューズ

特に見えない&こだわりがなかったので、それぞれのドレスショップでレンタルしました。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

プロの方にお任せしながら、こっちが好きです、など伝えて微調整しました。
ドレスと同じく、1着目、2着目でガラリと印象が変わるようにしました。

1着目:ゆるふわでおろす
2着目:ひとつに束ね、ニュアンスのある感じに

ACCESSORIES
アクセサリー

ピアスのみでした。
プロポーズ時にいただいたものと ハネムーンで購入したものです。

結婚式で絶対につける!と学生の頃から憧れた sweetpea というロンドンのクリエイターのもので、夢が叶ってとっても幸せでした。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

ヘアメイク担当の方にお願いして、作っていただきました。

NAILS
ネイル

ネイルチップにしました。
デザインは落ち着いたピンクベースに、小花やキラキラとしたデザインのあるものでした。

ネット( base )で直前に購入したので合うか不安でしたが、写真を送ったり細かく相談していたからか、びっくりするくらいピッタリでした。使用後も綺麗に残せてよかったです。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

装飾はアートディレクターさんにお任せしました。
春先だったので、ピンクや白のお花にグリーンの組み合わせが多かったです。特徴的だったのはパンパスグラス。

FLOWERS
装花のポイント

世界観が統一されているかどうか。

FLORIST
フローリスト

アートディレクター:今村真帆さん( crazywedding )
フローリスト:密林東京さん

FOOD
お料理のこだわり

自分たちが美味しいと思えるものかどうか。
従来のメニューだと、同じ色味のプレートが続く、というのがあり、そこだけ味も見た目も楽しめるようにソースを変えてもらったりしました。
美味しかった!とたくさん言ってもらえて良かったです。

WEDDING FAVORS
引出物

新郎新婦の地元のものを使いながら、ちょっと良い日常を、というコンセプトで引き出物を組み立てました。

○共通
・愛知の焼き物:エムエムヨシハシのプレート( 親族はLサイズ、友人ゲストはMサイズ。それぞれに似合う色をチョイス )
・福島の米:天のつぶ
・茅乃舎の出汁パック

●友人ゲスト
・久世福商店のツナマヨソース

●親族
・うましまのギフトカタログ
※世帯が同じ場合で味や種類を変えました。

PETITE GIFTS
プチギフト

プチギフトはなし。
装花をたくさんミニブーケにして、渡しました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

sweetpea 「歓喜の涙 」

WEDDING RING
結婚指輪

alex monloe

夫のデザインが大樹 私のデザインが小枝 でペアのものです。
婚約指輪も結婚指輪もプロポーズのピアスも、アッシュ・ペー・フランス ビジューにて、同じスタッフさんと選びました。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

弟が号泣しながら、普段はありえないくらい素直だったこと。冷めた感じで式にくるかなと思っていたので、本当に驚くとともに嬉しかったです。

遠くから、時間を作ってゲストのみんなが、私たちのために来てくれたそのことが何よりもの感動でした。

二人らしさとは

2人でモノゴト(結婚式)に向き合って、創り上げること。2人が、良いと思うことを信じること。

嬉しかった参加者の反応

「2人のことを知って、本当にお似合いで結婚してよかった」「世界観がすごい好き」「こんなに想いの詰まった式は初めてだった」などが嬉しかったです!

「結婚式に行くと、幸せがすぎてもういいです、、、となることがほとんどだけど、それを超えて、幸せな気持ちになった」と言ってくれる方もいました。

私にとって結婚とは

家族になること。

後悔していること

親族用に席次表を用意すればよかったなあと、そこだけ後悔しています... お世話になった人は、当日直接、両親に伝えるようにしていました。

やりたかったけれど諦めたこと

特に思いつきません。
たくさんたくさん考えて、諦めそうになったことを別の形で実現してたんだと思います。

節約のための工夫

引き出物をセルフデザインしたことで、節約ができた上に、納得のいく形にできたことが良かったです。
節約した分のお金で、誓約書やエスコートカードを任せることができました..!!

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

担当のプロデューサー( プランナー )さんを信頼して、少し勇気のいるようなこと( 提案への意見やお金のこと など )もしっかり伝えること。
うまく伝えられなくても、何か発信すれば、感じてくれたり、うまれるものがあるはず。

たくさん考えて、言葉にして、最良の結婚式をつくってください。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

クリップするには登録が必要です