卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
アーヴェリール迎賓館大宮
100人以下

チャペルムービーが流せます。
まだ取り入れているところが少ないと思うので、ゲストの記憶にも残ります。
バージンロードは花びら絨毯に変更すると、特別感がアップしました。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
アーヴェリール迎賓館大宮
100人以下

リニューアルしたことで、ガーデンと仕切られてる窓が広くなり、開放感が増しました。
自然光を入れて明るい雰囲気で行いたいかたにはピッタリです。ガーデンにはプールもあり、演出や装飾に使ったり、ガーデンをバックに高砂もできるので、いろんな雰囲気を楽しめます。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

ゲストにゆっくりくつろいで欲しかったので、貸し切りタイプの式場を選びました。
また、待ち時間で楽しんで貰えるように、ウェルカムスペースの飾りつけには、ゲストとの思い出の物や写真を飾ったり、読み物でプロフィールブックを作ったりしました。

当日の思い出に、ゲスト全員にロゼットを作ったり、プールでのドロップ&フライを取り入れたり、テーブルラウンドでは、テーブル毎にテーマを変えたフォトプロップスを用意して、私達もゲストも楽しんで貰えるようにしました。
花嫁DIYも沢山やりましたが、良い思い出です。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

どうしてもオーガンジーのドレスが着たくて、オーダーで購入しました。
レンタル品にはない、繊細な生地で、ふわふわ&とろみのある生地がお気に入りです。
バックにはオリジナルでリボンを追加し、トレーンと合わせたバックスタイルにもこだわりました。

ブランド
AIMER
ドレス 2着目

水色の生地に、パステルピンクのリボンが胸元やスカートに散りばめられているのがポイントです。
もうアラサーなので、あまり可愛いすぎるドレスは着にくかったのですが、程よいピンクで、テーマとしている大人かわいいにピッタリでした。

ブランド
KIYOKO HATA
ショップ
innocently
シューズ

ノーブランドでシルバーのラメがついたデザインです。楽天で購入しました。

ヘアメイクのポイント

メイクは濃過ぎず、優しい雰囲気のイメージでお願いしました。シャドーはブラウン系で、薄めでした。
ヘアは、ウェディングドレスでは、シニヨン風に緩くまとめてもらいました。

カラードレスでは、ロングヘアを生かして編みおろしてもらいました。ドレスやブーケと合わせた、生花を散りばめてもらいました。

アクセサリー

ウェディングドレスを購入する際に、合わせてティアラ、ネックレス、イヤリングを買いました。
キラキラ感のあるものを選びました。

ヘッドアクセサリー

挙式ではジルコニアのティアラをつけました。
披露宴ではヘアはそのままで、ウェディングドレスの素材に合わせた白いお花の髪飾りに変えました。

ネイル

白をベースにゴールドのラメのフレンチデザインにしました。親指と薬指にはキラキラのストーンを足しました。
指輪交換での手元のアップ写真や動画で、ポイントになっていたので良かったです。

メインで使った花や装花のテイスト

パステルカラーを取り入れて大きめのお花はピンクとブルーにしてもらいました。
ピンクに偏ると可愛いすぎるので、ブルーやパープルも入れて、大人かわいいを表してもらいました。

装花のポイント

ゲストのロゼットも4色で作りましたが、お花の色味も何色か使ったことで、上手くマッチしました。

フローリスト

式場内

お料理のこだわり

式場の決まったコースに1品追加して豪華に見えるようにしました。
追加する際に、豪華に聞こえる素材のものを取り入れて、ランクアップしたイメージを狙いました(フォアグラなど)

ウェディングケーキ

ウェディングケーキは、プラン内のものから選びました。当日はゲストも多かったので、遠くからでもケーキが見えるように、高さのあるデザインを選びました。
ケーキ自体はシンプルなものですが、2人のイニシャル入のケーキトッパーを追加して、オリジナル感が出るようにしました。

引出物

カタログギフトはあまり好きではなかったので、必ず物にしたかったです。 全てのゲストには、ゲストのイニシャル入の今治タオルセットにしました。
持ち帰る際に重くないようにしたかったことと、何枚あっても使える日用品が良いと思い、タオルにしました。 引き出物袋は布製の物にして、普段エコバックとして使えるものにしました。

プチギフト

形のかわいいマルティネリのリンゴジュースにしました。葉っぱ風のサンキュータグを自分で作ってつけました。

婚約指輪

カルティエです。

結婚指輪

銀座ダイヤモンドシライシにしました。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

どうしても絞れないので2つ。
ひとつは、両親とのファーストミートです。
遠方だったこともあり、ドレス選びは彼と2人で行いました。試着の写真も見せず、当日までドレス姿を秘密にしていました。

当日のファーストミートでは、見た瞬間に本当にキレイと、感動して泣いてくれたのを見て、私も泣いてしまいました。

二つめは、彼からのサプライズ余興です。
新郎側の余興に彼も参加することは知っていたのですが、遠方にある私の実家や出身校をこっそり回って、思い出を集めてくるムービーを作ってくれていました。
当日は、普段みんなの前では素直にならない彼が、私への気持ちを手紙にして読んでくれました。結婚式の準備で大変ななか、いろいろ用意してくれて、その気持ちに感激して、この人を選んで良かったと思いました。

二人らしさとは

何事も笑顔で楽しむ。
普段から仕事や人間関係などイライラしたり、落ち込んだりすることもあるけれど、冗談や笑いに変えて楽しんでいます。

嬉しかった参加者の反応

普段はお調子者で盛り上げ役の彼ですが、余興のサプライズなど、真面目な一面が見れて、みんな感動したと言っていました。
また、演出や装飾など、DIYに凝った部分が、今までのどの結婚式よりも凄くて、面白かったと、好評でした。

私にとって結婚とは

昔は結婚がゴールだと思っていたけど、ひとつの通過点だと思うようになりました。
準備期間は、2人で話し合うことも多く、これからの長い人生を2人でやっていく、準備期間でもあると感じました。 結婚することは、相手の人生をお互いに背負うことになります。
責任も増える反面、心強さも増しました。 毎日笑って過ごせる相手ができて、幸せです。

後悔していること

高校時代の友人や職場を退職した人で、あまり連絡をとっていなかったので、招待することを止めました。後日結婚の報告をする機会があったときに、呼んで欲しかったーと言われ、気にせず呼べばよかったと思いました。

やりたかったけれど諦めたこと

ゲストテーブルや椅子など会場への装飾。
新郎のお色直しをベストなど小物のみの変更にした。 予算の都合で諦めました。

節約のための工夫

DIYの材料は100円ショップで調達し、
ペーパーアイテム、ムービーは自分たちで作成しました。
ドレスはタキシードもセットで、フェアで購入し割引してもらいました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

今はインスタなどSNSで、卒花さんの写真を沢山見れるので、参考にしやすいと思います。
自分のやりたいことをまずは集めて、できそうなことを絞っていくと後悔がないと思います。

前撮り
後撮り
ハワイ

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

和装•洋装前撮り、ハワイでの後撮りをしました。
ハワイではスタッフの方が日本語がとても上手でコミュニケーションをとりながら、楽しい撮影になりました。
挙式当日には、カラードレスを着てお気に入りの式場で後撮りもしました。

ハワイ後撮り アルバムを見る >

ウェディングプロフィール

ショップ・フォトグラファー

ロイヤルカイラ

衣装の数

4

着用した衣装

色打掛
白無垢
ウェディングドレス
カラードレス

和装前撮り アルバムを見る >