we.0714さんのアイコン画像

we.0714

テーマは「Bon Voyage」です。フランス語で、「良い旅を!」を意味します。

みんなで楽しい航海をするとゆうコンセプトのもと、これからどんな事があっても、ずっとよろしくという気持ちを込めました。

式の日取りが夏だったので、飾りにプルメリアやグリーン、貝殻などを入れ、色は海をイメージした、爽やかな配色でまとめたりしました。招待状や席次表も北極星をイメージにし、この結婚式が私たちの人生の目印となります様に、と込めて選びました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2019-07-14
アネーリ長岡
70人未満

1番のおすすめは、ガラスのバージンロードです。中にスワロとダイヤが散りばめられており、ライトダウンすると、より煌めいて華やかになります。目で見て楽しめるチャペルになってます。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2019-07-14
アネーリ長岡
70人未満

・ゲスト人数に応じて会場の広さが選べます。どちらの会場にも階段があるので、階段演出できます。
・中庭もどちらにもあるので、晴れていればガーデンに出て、ドリンクを飲んだり写真撮影もできます。
・演出でプロジェクションマッピングもあるので、大人から小さなお子さんまで、色んな年代の方に楽しんで貰えました。

コンセプトやこだわったこと

いかにゲストの方に楽しんで頂けるかを、プランナーさんとよく打ち合わせしました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
BRIDARIUM MUE

アネーリの中にある衣装室の、ブライダリウム・ミューのものです。

・ベールを長いものにしたので、バックはシンプルなものにしました。
・オフィショルのデザインで、腕にボリュームのあるものにしました。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ブランド
BRIDARIUM MUE

カラードレスもブライダリウム・ミューのものです。

・今回の披露宴のコンセプトが、Bon Voyageだったので、深い青のラピスラズリカラーにしました。
・キラキラの装飾が縫い付けられているので、照明も1番輝くように当てて貰い、海の泡をイメージしました。

SHOES
シューズ

私は背が低いので、ヒールタイプの物にしました。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

・挙式は、しっかりめのアップヘアにしました。
・披露宴は、どうしてもダウンヘアがよかったので、ゆる巻きで下ろしてもらいました。

ACCESSORIES
アクセサリー

・挙式の際は、おばあちゃんの形見であるイヤリングをしました。
・披露宴は、イヤリングだけフェザータイプに切り替えました。
・カラードレスの際は、オーロラカラーの、ピアスとネックレスにしました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

・挙式は貸し出しのティアラです。オードリーヘップバーンコラボの、ティアラに一目惚れして決めました。
・カラードレスの際は、大きめの王冠タイプのものに切り替えました。

NAILS
ネイル

・カラードレスが青だったので、一本ずつラピスラズリのカラーをいれてもらいました。
・ウェディングドレスが真っ白では無かったので、ピンクベージュよりの、肌馴染みの良いカラーで作って貰いました。
・パーツは、少しアジアンテイストなものが流行っていたので、入れてみてました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

百合、青いお花をメインにしました。

FLOWERS
装花のポイント

上座のフラワーは、青と白を基調としたシンプルなデザインにしました。

FOOD
お料理のこだわり

食べ応えのある、安過ぎず失礼のないようなメニューを選びました。新潟なのでお造りを入れて貰ったのですが、アレルギーや、妊婦さんにも配慮出来る様にしました。アネーリさんのご飯は、美味しいと言って頂けてます。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

ケーキは、プルメリアと海をイメージして作って貰いました。

WEDDING FAVORS
引出物

・女性ゲストは、ジルスチュアートのペア食器に、紅白チーズケーキ、鰹節セット
・男性ゲストは、ドリンカーセットと、紅白チーズケーキ、鰹節セット
・上司や親戚は、カタログギフト、紅白チーズケーキ、鰹節セット

WEDDING RING
結婚指輪

ハワイアンジュエリーの、プルメリア&スクロール デザインのリングです。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

全て感動しましたが、1番はゲストや親族からのおめでとうの言葉でした。余興のムービーを見せてもらったのですが、沢山の方からのメッセージに、とても感動しました。

二人らしさとは

私たちは、お互い同い年で共通の友達が多いので、「堅苦しくなく、いつもの仲間で作る結婚式」というのが私たちらしいなと思いました。

嬉しかった参加者の反応

なっちゃんの結婚式なら、また祝儀包んででも行きたいからもう一回やって!と言われたことです。

私にとって結婚とは

どれだけ相手軸で考えられるか。お互い自立してるから、1人でも生きていけるけど、一緒になる事を自分で選んだと思ってます。女だからって支えてもらうだけでは無く、私が支えて行こうと初めて思った相手が、主人です。

後悔していること

ドレスは、レンタルだと値引き割引が入ってもかなり高額なので、自分でネット購入した方が安いかなと思います。その浮いたお金で、他にも出来たんじゃないかなと少し後悔してます。

やりたかったけれど諦めたこと

オプションの、アクアイリュージョンとドライアイスの演出です。かなり高額なので諦めました。

節約のための工夫

座席の名札や引き出物の名札、ゲストテーブルの装飾は自分で作りました!出来るものは全て自分で用意して、なるべくコスト抑えました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

1番は、自分のプランナーさんと沢山話し合うことです!分からない事はすぐに聞いて、やりたい事は必ず言う事!遠慮しない事が1番です!きっと快く聞いてくださいます!

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
伝統×おしゃれ 和モダンウェディング
開放感抜群! ガーデンウェディング

エリアから探す

スタイルから探す

クリップするには登録が必要です