卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由

kmhr_roro

kmhr_roroさんのプロフィール写真
コンセプトは「2人の美術館」

私達は美術館巡りが好きで、パーティー会場が異人館で雰囲気があるので美術館に見立てることができると思いました。

私達夫婦のこれまでをテーマに、記念品や思い出の品を置き、旅行やお出かけした時の写真や美術館巡りで集めたポストカードを額縁風のフォトフレームにいれて飾ったり、壁に写真を貼り付けました。
美術館のように、ゲストがゆっくり見て廻れるようにしました。
兵庫県 / 新神戸駅
神戸北野教会

わたしの式場はこちら

挙式
挙式の満足度
5
神戸北野教会
10人未満

ステンドグラスのある教会でクラシカルな結婚式がしたい!が夫婦揃っての希望でした。

神戸北野教会は青くて丸いステンドグラスが可愛い!
バージンロードは長すぎずちょうど良く感じました。天井はドーム型で柱もなく、広く明るい空間に感じます。外観も素敵ですよ!鐘塔の鐘を鳴らすこともできます。

本物の教会で歴史を感じながらの挙式は気持ちが引き締まりました。教会式(キリスト教式)での挙式を考えている方には是非オススメしたいです。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
北野異人館旧ムーア邸
10人未満

北野異人館旧ムーア邸の白と深い緑を基調とした美しい外観や邸内の調度品が気に入り、10人程のゲストを招待するのにちょうど良い広さだったので決めました!

庭にはハーブが植えられ素敵です。
しかも旧ムーア邸が披露宴会場として使われ始めたのは最近のことで、私達が2組目の利用者でした!歴史ある建物ですが中は少し改装されていて綺麗です。普段はカフェとして使われているので、記念日にまた訪れるのも良いなと思いました!

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

挙式はクラシカルに、パーティーは楽しくアットホームに雰囲気を変えました。

挙式後も私達がお色直しで席を外している時、写真を見ながらゲストの会話が弾んでくれるように、たくさんの写真やアルバムを飾りました。

あとはお互いに贈りあったドナルドとデイジーの人形をマスコットキャラクターにして、パーティー入場の際もブーケの代わりに持って登場しました!

お料理もこだわり、ゲストに合わせてお肉の焼き加減等変えてもらいました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

ブランド→アンテリーベ
ドレス名→OR-WD-0036

胸元のレースや刺繍、バックスタイル、腰から裾の方についているお花の立体的な刺繍がお気に入りです。私の体型にも合っている気がしました。
何より夫が1番似合ってると言ってくれたことも決めてでした!

ブランド
Amtteliebe
ドレス 2着目

ブランド→アンテリーベ
ドレス名→Pia

マゼンタのような、フューシャピンクのような絶妙なカラーに一目惚れしました!ベルト部分の作りやバックスタイルの重なるリボンも本当に可愛いと思いました。私の肌の色味にも合い、顔が明るく感じられました。

ブランド
Amtteliebe
シューズ

アンテリーベでレンタルしました。
シンプルな白の7cmヒールです。
スタイルが良く見えました 笑

ヘアメイクのポイント

メイクはベースはナチュラルに。目元は挙式はブラウンピンク、パーティーはポイントに鮮やかな赤みピンクを入れました。ゲストも家族だけで距離も近いので濃いめのメイクにはしませんでした。

ヘアも挙式とパーティーで雰囲気を変えたかったので挙式は綺麗にまとめてクラシカルに、パーティーでは編み下ろしでゆるふわにして、前髪はフリンジバンクにしました!

アクセサリー

パールのイヤリングはお気に入りだったので挙式、パーティーともに同じものを身につけました。
パーティーの時は首もとが華やかになるよう、イヤリングと対になっているパールのネックレスもつけました!同じものを使用したので節約にもなりました 笑

ヘッドアクセサリー

お花の装飾がついたティアラをつけました!可愛くてお気に入りだったので、ティアラも挙式、パーティー共に同じものを使用しました。

パーティーでは編み下ろしのヘアゴムが見える部分に夫がプレゼントしてくれた白いリボンのヘアアクセサリーもつけました!

ネイル

ネイルは自分でしました。
細かいラメが上品なベージュピンクで仕上げました!

メインで使った花や装花のテイスト

白いお花をベースにナチュラルでシックなテイスト

装花のポイント

白いアネモネをベースにしたかったのですが3月頃が旬で用意ができないとのことで、イメージに合わせる為、アネモネのアートフラワー(造花)を入れてもらいました。本物のお花と混ざっていても違和感はなかったです!

あとは、黄、青、赤などの花々を差し色に使い、ゲストが明るい気持ちになれるようにしました!

お料理のこだわり

何度か試食し、味や彩り、量などバランスを考えました。

オードブルのジュレは本来はパプリカを花びらに見立てた「ひまわり」と言う名前ですが、以前夫からガーベラの花束をプレゼントされ、似合うと言ってくれた思い出があるので、紅芯大根を花びらに見立てて「ガーベラ」のジュレを特別に作っていただきました!

夫がゲストの前でお肉をフランベして、私がソースをかけて仕上げたり、お料理も楽しい会話の1つとなるようこだわりました。

ゲストも見た目、味共に満足していただけたようで嬉しかったです!

ウェディングケーキ

スクエア型の1段のケーキです。

苺やキウイなどフルーツがたくさんのっているものを選びました。ケーキにのっているクッキーにはコンセプトに添って“art museum”と入れてもらいました。

プチギフト

桜の形のアイシングクッキーとクマがプリントされたクッキー

婚約指輪

ブランド→ティファニー
指輪名→ティファニーハーモニー

爪が低く普段使いしやすい、ティファニーハーモニーをいただきました。

結婚指輪

ブランド→フラージャコー
指輪名→SAKURA

フラージャコーはスイスの鍛造製法で指輪を仕立てるブランドです。SAKURAは付けるとストレートラインですが、外して横から見るとお花の形をしていて、素敵です!花びら1枚分にダイヤを5石入れました。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

ウェディングドレスを着られたこと。ずっと憧れていたので。ウェディングドレス姿で異人館街を花嫁行列出来たことも貴重な体験でした!

あとは夫のタキシード姿が似合っていて感動しました 笑

二人らしさとは

人見知りせず、にぎやかな私と、落ち着いていて物静かな夫。真逆な性格なのに心地良い雰囲気があることが2人らしさだと思います。

あとは感謝やお互いに想っている気持ちは恥ずかしがらずに言葉にしています。旅行や、何気ない日常も写真に撮って残すことも大切にしています。

嬉しかった参加者の反応

ゲストの方々はずっと笑顔で、心の込もった素敵な式をありがとうと言ってくださいました。

私は、ひとりっ子で、母親と祖母に育てられたので2人が涙ぐんで「綺麗だね」と言ってくれた時は嬉しかったし、安心したような気持ちになりました。

私にとって結婚とは

幸せは分かち合い、辛いことは共に乗り越えると決めること。

後悔していること

挙式本番前にドレス姿で歩き方の確認をしなかったこと。

リハーサルの時はドレスの裾も踏まずに上手くいったのですが、背中のコルセットが少し見えていたらしく、ドレスを着直しました。すると少し裾が長くなり、本番では何度も裾を踏んでしまい、焦って上手く歩けませんでした 笑

リハーサルで上手くいっても、本番前に何か手直しがあったら確認はきちんとした方が良いと思います。

やりたかったけれど諦めたこと

ウェディングケーキを2段にしたかったけれど、少人数で食べきれないこと、余ったケーキは捨ててしまうと聞いて、勿体ないので諦めました。

節約のための工夫

ほぼ手作りして、邸内に飾ったランプやクッション等は全てもとから家にあったものを使用しました。
額縁風フレームやリボン、台紙等は100円ショップで買いました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

結婚式自体は数時間だけど、一生の思い出になります。コロナの影響で結婚式を中止する方も多いかと思いますが、式場もほとんどの所が対策をしているし、是非結婚式を挙げてほしいなと思います。