mi_wedding0623さんのアイコン画像

mi_wedding0623

テーマは彼との出会いのきっかけでもある#ねこ 🐱💕
GINZA SIX 最上階の式場は
大人っぽく洗練された雰囲気ですが、
自然の温もりも感じる会場でした
大人可愛い、を目指してテーマに沿ったペーパーアイテムや装飾にしました

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2018-06-23
ザ・グラン銀座
100人以下

挙式会場は天井が木で、床が石でできており、温もりが感じられる空間です。また、扉は銀座の「銀」色でできています。列席者との距離も近く、アットホームな雰囲気です。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度4
2018-06-23
ザ・グラン銀座
100人以下

高砂後ろにはウォールフラワーがあり、写真に色が入ってとても綺麗です。グレーを基調とした会場で、どんな装飾も合うと思います。また、窓の外には銀座の街並みも見えます。

コンセプトやこだわったこと

衣装は家族にも何度もみてもらいながら、納得のいくものを選びました。また、ゲストの方へのおもてなしとして、お料理には特にこだわって会場を決めました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

クチュールナオコ銀座Annex クラウディア 白雪姫ウエディングドレス
ウエディングドレスは家族の希望もあり、長袖のシルク素材のものにしました。クラシカルな雰囲気で、とても気に入っています。背が低いため、ウエストにポイントのあるプリンセスラインのドレスにすることで、カバー出来たと思います。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

クチュールナオコ銀座Annex クラウディア 白雪姫カラードレス
1着目と雰囲気がガラッと変わることを考えて選びました。私の顔の雰囲気から、パステルカラーではなく原色系のドレスを考えており、その中で合うものを選択しました。

SHOES
シューズ

レンタルショップでお借りしたシンプルな白の12センチヒールです。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

ウエディングドレスの時は濃いメイクにせずに、花嫁らしいナチュラルな仕上がりにしてもらいました。ヘアはドレスに合わせてクラシカルなアップスタイルにティアラを合わせました。
カラードレスの時はイメージを変えるため、ダウンスタイルにしました。メイクもドレスに合わせてリップを濃い赤にして、印象を変えました。

ACCESSORIES
アクセサリー

ミキモトのダイヤモンドネックレスとイヤリングをつけました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

ウエディングドレスのときはミキモトのティアラ。
カラードレスではブーケに合わせて生花をつけました。

NAILS
ネイル

テーマが猫だったため、インスタで見つけた猫デザインのネイルにしました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

ドレスの雰囲気やデザインと合わせてナチュラルではなくシックな感じにしてもらいました。濃い紫とピンクの花にグリーンと白を入れてまとめてもらいました。季節感も出したかったため、紫陽花を使った装花にしました。

FLOWERS
装花のポイント

衣装が正統派な感じだったので、あえてナチュラルな雰囲気にはしなかったことです。

FLORIST
フローリスト

フローリスト ハンナ

FOOD
お料理のこだわり

お料理は1番こだわりたかったポイントです。プリフィクスコースのため、自分たちでそれぞれのメニューを選びました。 私たちは前菜・スープ・お魚・グラニテ・お肉・デザートのコースメニューにしました。 前菜はこちらの会場のポイントでもある、ひまわりモチーフのものを選びました。また、スープとグラニテにはそれぞれ新郎新婦のゆかりの地の食材を使ってもらい、オリジナルメニューにしてもらいました。お魚料理は試食の時に感動した甘鯛の鱗焼きを、お肉は牛ロースをチョイスしました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

会場のウエディングケーキカタログにある3段のハート形ケーキの上に、2人の飼い猫を模したマジパン細工を乗せてもらい、オリジナルウエディングケーキにしました。

WEDDING FAVORS
引出物

親戚と会社関係者にはカタログギフト/引菓子
新婦側女性ゲストには熊野筆のチークブラシ/紅白うどん/引菓子
新郎友人と新婦側男性ゲストには食器付きカタログギフト/引菓子で贈り分けました。

PETITE GIFTS
プチギフト

前撮り写真をプリントした1合ミニコシヒカリ。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

ショーメ トルサード

WEDDING RING
結婚指輪

カルティエ 1895ウエディングリング ピンクゴールド

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

友人たちが入場から退場まで本当に楽しそうにしてくれて、おめでとう、可愛いとたくさん声をかけてくれたこと。特に高砂に写真を撮りにきてくれたり、お色直し再入場の時にすごい歓声で迎えてくれたりしました。朝から支度で疲れていましたが、そんなことを吹き飛ばすくらいの笑顔と歓声があり、気分がすごく上がりました。

二人らしさとは

ゲストとの触れ合いを大切にしたことです。久々に会う人も多かったため、アットホームでゲストと話す時間を多くとったパーティにしました。また、席札にはゲストへメッセージを書いたり感謝の気持ちを伝える場に出来たと思います。

嬉しかった参加者の反応

家族からも友人からも、とっても綺麗だったと言っていただけたことがすごく嬉しかったです。とりわけお世話になった祖母にウエディングドレス姿がとても綺麗だったと言われたことが印象的でした。また、ゲストから私たちの結婚式は気遣いがとても見られて嬉しかったと感想をもらったときは、努力が認めてもらえた気がしました。

私にとって結婚とは

ホッと安心できる場所、という気持ちが大きいです。仕事から帰ってきて、お互いがいて暖かい部屋で大好きな猫たちと一緒に過ごせる時間を思うと活力になります。そんな安らぎの空間が持てたことが結婚して良かったと思うことです。

後悔していること

ウェルカムスペースの装飾で一部予定と異なるところがあったので、もう少し細かく指示書を作っておけば良かったと思いました。

やりたかったけれど諦めたこと

出来ればお肉のランクをもう一つ上げたかったのですが、予算の関係上諦めました。また、ウエディングケーキも完全オリジナルデザインにしたかったのですが、こちらも予算の関係で諦めました。

節約のための工夫

招待状の宛名は自分で書きました。また、フォトプロップスは自分で作りました。ウェルカムドールの衣装は母に作ってもらいました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

結婚式をするにあたって、家族とも喧嘩しましたし、夫と準備のペースが合わずに喧嘩したこともたくさんありました。全部自分で頑張りすぎずに、頼れる人がいれば相談してほしいと思います。私は装花や装飾などのセンスに自信がなかったので、随分と家族にも協力してもらいました。 自分の理想を伝えることも大事ですが、夫や家族と気持ちを共有して一緒に作り上げていけば皆にとっても思い出になる結婚式になるのかな、と終わってから思いました。 みなさんが幸せだと思える結婚式を創れることをお祈りしています。少しでも参考になれたら幸いです。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
伝統×おしゃれ 和モダンウェディング
開放感抜群! ガーデンウェディング

エリアから探す

スタイルから探す

保存するには登録が必要です