卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
アンジェリカノートルダム
100人以下

結婚式会場を選ぶ上で挙式会場はいちばんこだわりたい部分ではあったので、ここでどんなドレスを着たいか想像しながら選びました。 見学で一目惚れして鳥肌がたった挙式会場で、お父さんとバージンロードを歩けた事は一生の宝物になりました!

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
アンジェリカノートルダム
100人以下

イメージしている装飾などにあっているか、ガーデンがあることが決め手のポイントになりました。ガーデンでデザートビュッフェを行うことが夢だったので当日晴天のおかげで夢が叶いました!ゲスト側もガーデンで話せたりするとリラックスできると思うのでおすすめです。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

装飾は全てこだわりました!高砂、ブーケ、ゲストテーブル全てにかすみ草をとりいれました。(テーマである感謝という花言葉がかすみ草にあったので)

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

式場のものをお借りしたので、ブランド名がわからないです。
挙式で着用したWDに披露宴ではアメリカンスリーブをつけることで全く違うドレスにみえるところが決め手のポイントになりました。

和装 2着目

式場では理想のものがなく衣装担当の方に探してもらったものになります。
和装については、主人の黒に合わせてめでたくなるように紅白の色の組み合わせである白地の赤を合わせたものを選びました。あとは鶴が刺繍してあるのも決め手になりました。

スタイル
色打掛
シューズ

マタニティーウェディングでもあったので7cm以内のヒールにしたくて、安定性を重視にチャンキーヒールでナチュラルウェディングに合うようにベージュのものを選びました。

ヘアメイクのポイント

ヘアメイクは全体的にナチュラルだけど、リップでWDと和装で差をつけました。WDではピンクに近い色、和装はしっかりと赤リップを、自身で使っているものを使用しました。
ヘアースタイルは披露宴から挙式→少し後れ毛をサイドにだし一目惚れしたアクセサリーをつけました。 和装については全てまとめ、サイドの頭をダリアの白の花で埋め着くし、着物の中のお花の色の赤と黄色のお花をポイントにつけ、全体的にまとまるように仕上げていただきました。

アクセサリー

イヤリングは大振りのものをつけ、ネックレスとティアラをつけずイヤリングを目立たせました。

ヘッドアクセサリー

大きめのシルバーのヘッドアクセサリーをつけました。

ネイル

ドライフラワーをとりいれたナチュラルウェディングにぴったりなネイルを友人にしてもらいました。とってもお気に入りのネイルでした。

メインで使った花や装花のテイスト

メインというより、全体的にかすみ草、ゆうかりを多く使用していただき高砂のみパープルの小さなお花をポイントに使っていただきました。

装花のポイント

会場の全体をばらつかさないようにしていただいたのと、原色は使わないことがポイントでした。

お料理のこだわり

お料理については初めてみた!美味しかった!とずっと言っていただけることを想像し主人や母などと決めました。
おじいちゃんおばあちゃんのみお腹がすくと体力がなくなったりしんどくなったりすることを考えオプションでお茶漬けをつけたことは後から喜んでもらえたのでよかったと思っています。

ウェディングケーキ

いちごが大好きなのでいちごをふんどんにつかった四段のものにしていただき、生クリームの模様でナチュラルさをだしてもらっことがこだわったひとつです。
ウェディングケーキの回りの装飾はユウカリのみを使用していただき、ナチュラルさをだせたこととお値段もそこでおさえることが少しできました。

引出物

友人は結婚している方もたくさんいたので、料理に使えるお洒落なパスタ、食器を。男性にはブランドのお茶漬け、タオルセットを。親戚などは洋菓子、カタログギフトにしました。

プチギフト

ボンヌママンのジャムを(ブルーベリー、はちみつ、マーマレード、いちご)四種類用意し、自分たちでラッピングし席次表に使用した茶色のリボンと同じもので統一さました。

婚約指輪

TIFFANY

結婚指輪

ブランドにはこだわらず、一生つけれるお揃いの形の指輪に私のものはダイヤがついてるデザインをふたりで選びました。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

バージンロードロードを歩く前、お母さんとお父さん三人で入場したこと。お母さんから「幸せになってね」とベールダウンしてもらうときに言ってもらったことが今でも鮮明に覚えています。あとはこの結婚式でプランナーさん並に私の結婚式のお手伝いをしてくれた妹とサプライズで手を繋いで退場できたことです。大切で大好きな家族とそれぞれの思い出ができたことが本当に結婚式を行ってよかったと思うことです。

二人らしさとは

お互い家族をずっと大切にしてきたところは感覚が全て似ています。なので、家族になる私たちもずっとそういったことを忘れず素敵な家庭を築くことです。

嬉しかった参加者の反応

暖かい家族で本当によかった。結婚式最中と、終わったあとにたくさんLINEをいただいたこと。直接あったときも衣装が私らしいこだわりが見えたと言ってもらえたことです。

私にとって結婚とは

お互いないものをお互いが補い助けあうこと。

後悔していること

ありません。

やりたかったけれど諦めたこと

マタニティーウェディングだったので、着てみたいと思っていたマーメイドのウェディングドレスを諦めたことです。

節約のための工夫

ムービーは手作りしました!

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

準備期間は本当に大変ですが、当日のゲストや家族の顔を想像してやりたいことはやりきる事で、後悔なく結婚式をいつまでもやってよかったと思えることです。

前撮り
後撮り

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

式場で前撮り。

ウェディングプロフィール

衣装の数

2

着用した衣装

ウェディングドレスと色打掛。