wd.mihi_roさんのアイコン画像

wd.mihi_ro

テーマは、いつ見返しても色褪せない結婚式です𓆸⋆*

大切な友人・家族にどこかに旅行にでも来たようなひと時を過ごしてほしい…。ご飯も美味しく、楽しく過ごしてもらえること、感謝を伝えることが私たちのコンセプトでした。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2021-03-21
THE SORAKUEN
50人以下

挙式会場(ハッサムスイート)にいくまでに通る館内からの景色に感動します。神戸にいながら壮大な日本庭園や重要文化財、季節の草花などが広がる景色が目に飛び込んできます。

挙式会場はガラス張りで自然の光が入ってきます。緑とブルーの旧ハッサム邸(異人館)がみえていて、和モダンな雰囲気の素敵な写真が残せました。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2021-03-21
THE SORAKUEN
50人未満

ガラス張りの会場で、立派な日本庭園をバックに眺めながらお食事が出来たり、窓からの入場が出来るのがおすすめポイントです!

私たちは春の雨嵐で願いは叶わなかったのですが…外のテラスに囲炉裏などもありとても開放感があります。ガーデンパーティー(デザートブッフェ)などが出来てさらにゲストに喜ばれると思います。

コンセプトやこだわったこと

ペーパーアイテムやムービーなどは手作りしました。
またコロナ渦で少人数になってしまった事をいかして、全員に感謝の気持ちを込めて新郎新婦からサンクスバイトをさせて頂きました。

旦那さん側の身内が遠方で参加が難しかったので、旦那さんの家族のみ自分たちでzoomを繋げて、お祝いのメッセージを頂いたり記念撮影を行ったりしました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
KELLY FAETANINI
ショップ
Authentique

ブランド KELLY FAETANINI
ショップ Authentique(オーセンティック)

旦那さんとお休みが合わず、ほとんど1人でドレス試着に行っていたのですが、唯一、一緒に行った時に旦那さんがとくに気に入って褒めて絶賛してくれたドレスです。

とくに後ろ姿が大好きなドレスです。背中の少し透けたレース刺繍と、Vになっていてキラっと光るビジューボタンのデザインがポイントです。
またスカートのトレーンと‪レースの合間に見えるヌーディーカラーのドレスの色味、少しアンティーク感のある後ろのスカートの裾もお気に入りです。

SECOND DRESS
和装 2着目

スタイル
白無垢

ショップ THE TREAT DRESSING

ハリのあるシルクのような素材の白無垢で、お花の刺繍がカッコ良いです。シンプルなデザインなのでどんな半襟やヘアメイクにしても映えそうだと思ったのと、一点ものということもあり、見に行ったその日に一目惚れをして、すぐに決めました。

SHOES
シューズ

ブランド VENIR
低身長&小さい足なので、サイズ選びに苦労しやっと見つけたブライダルシューズです。12㎝ヒールで小さな足(22.0)の方にも対応するものを選びました。カラーはホワイトです。

白無垢ではTHE TREAT DRESSINGの草履を履きました。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

挙式:挙式ヘアはシンプルシニヨン。
メイクはナチュラルにしました。

披露宴:素材の異なるリボンを結び
編みおろしに玉ねぎヘアー&フィガーエイトという遊び心のあるアレンジを加えた一癖あるスタイルにしました。

この時のリップの色は
濃いめブラウンとレッドでモード感を。

お色直し:季節の生花と枝で動きをつけてもらい
ヘアスタイルはアシンメトリーぎみの
フワフワっとした和モダンアレンジにして頂きました。

リップはレッド系です。

ACCESSORIES
アクセサリー

挙式:Instagramの@Mai Mastuoさんの作るピアスをオーダーメイドさせて頂きました。パールとゴールドのパーツでシンプルながら動きのあるものに。

披露宴:Instagramのiiaccessoryさんの作るゴールドのアンティーク調のものに。こちらも動きのあるヘアメイクと合わせやすいものにしました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

披露宴:色んなリボンを交ぜてつけました。
白無垢:春の生花をヘアスタイルにアレンジしました。
会場装花とブーケに〈枝もの〉を入れていて、ヘアスタイルにも生枝をリンクさせました。

NAILS
ネイル

ニュアンスネイル×大理石柄×ミラーネイル
ドレスにも和装にも馴染みやすい淡いカラーにし、指一つ一つの表情が違うネイルにしました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

季節感のある色とりどりのお花

FLOWERS
装花のポイント

動きのあるアートな空間を作って頂きました。
そして少人数の結婚式でも寂しくならないよう、華やかで目でみてパッと元気のでる季節の装花にして頂きました。

FLORIST
フローリスト

camel flowerさん

FOOD
お料理のこだわり

子どもゲストも多かったので、ご飯をくまさんにしてもらったり、見た目が可愛いワンプレートにして頂きました★

大人のゲストの方々には、季節のsorakuenの料理を2人で吟味し、春の旬の食材や普段食べる機会が少ない食材、見た目で楽しめてお腹も満たされるようなメニューを選びました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

2段のウェディングケーキです★
1段目は、淡いライラックの大理石柄に。
2段目は、クリームの付け方を少しラフに付けてもらうようにし、金粉を流れるように飾りつけして頂きました。トップの装花は、季節の花を持ち込みしました。

シンプルなものを…と思っていたのですが、いざ考えると楽しくてこだわってしまいました、、、笑 プランナーさんとパティシエの方々には、悩ませてしまいましたが感謝をしております。

WEDDING FAVORS
引出物

引出物はカタログギフトにし、身内と友人は贈り分けをしました。引菓子にはせっかくなら少し変わったものをと思い、東京と大阪にしかまだお店がない「タルティン」というお菓子にしました。

PETITE GIFTS
プチギフト

ハンドクリーム&ボディクリーム

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

ブランド I-PRIMO
普段使いしやすい、シンプルで石座があまりでないものを選びました。

WEDDING RING
結婚指輪

ブランド I-PRIMO
肌馴染みしやすいハーフエタニティのゴールドに、アンティークっぽい華奢なものを選びました。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

挙式でオリジナル人前式にしで新郎新婦のそれぞれの友人に誓いの言葉を言ってもらったり、友人からのインタビューなど感動ポイントは沢山ありました。
ですが何よりも私たちが感動したことは、
不安定な環境のなか、沢山悩んで決行した結婚式に温かい言葉を頂いたり参列してくださったことです。
結婚式が始まってゲストの皆さんの顔を見た瞬間、やっと結婚式が出来た喜びと会えた喜びとで、本当に幸せな気持ちでいっぱいになりました。

二人らしさとは

・お互いの大切なものを大切にすること。
・相手を思いやり応援すること、楽しむこと!
・お互いの時間を大切にすること。

嬉しかった参加者の反応

結婚式が延期になったことで、ペーパーアイテムなど色んなものを試行錯誤しながら追加で作成したり悩みながら進めていたので、ゲストから一つ一つ大切に準備してきたことが、すごく伝わってきたよ。と言ってもらえた時はすべて報われた気がしました!笑

そして、何よりもゲストから楽しかった。ご飯美味しかったよ〜!良い式だった!と言って頂きホッとしました。

私にとって結婚とは

共有する事が増え、毎日が楽しいです!
作ったものを美味しいと言ってもらえたり、体調が悪い時は支えてくれたり、些細な日常が幸せです。大切なものが増え、今まで以上に家族への感謝の気持ちや家族の大切さ、温かさを知ることができました。

後悔していること

・ダイエットできなかったこと、、、

・最後までコロナの影響で不安定で落ち着かなかったのもありますが、結婚式当日はもっともっとその場を楽しみたかったなぁ…と思います。
今は式場も色んな事に対応しはじめていると思いますので、もう少しスケジュールを把握して、余裕をもって立ち回りたかったです。

・当日の2人の写真やソロショットがほとんどなかったので(全身写真)もっと上手に伝えてお願いすれば良かったな…と思いました。
他の写真をお願いし過ぎたのと、当日は時間がなかったりして余裕もありませんでした。
家族とツーショット写真も欲しかったな、、、
と後悔しています。
(なぜ歓談の時に自分でも撮ろう!と言わなかったのか
も謎です。笑)

何が大切なのか、その時には気付けなくて
余裕もなかったので難しいなぁ、…と思います。

やりたかったけれど諦めたこと

・私たちが結婚した時期は式場がまだ対応されていなかったのもあり、自分たちでzoom(テーブルにパソコンを置いただけ)を繋げたのですが
後から録画されていたのを見ると、クオリティーの低さにびっくりしました。笑 
旦那さんのご家族は、さぞ見にくかっただろうな…
と思います。

無いよりはあった方が良く、思い出にもなりましたが、、、もう少し何か手立てや、お金と時間をかけられるならかけたかったです。


・子供カメラマンをお願いしたかったです!笑

・当日着る衣装での前撮りは
予算をかけたくなかったのでなしで良いかな…
と思っていましたが、式中は常に動く撮影になるので
また、きちんと残す写真とは違うので、予算があれば
やりたかったです。

節約のための工夫

DIY・アイテム

アルバムを見る

ペーパーアイテムとムービーを手作りしたり、会場とお料理以外は、すべて外注しました。持ち込み自由の式場だったので節約できました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

思いがけず不安定な世の中になってしまい
思いどおりの結婚式が難しいかもしれませんが
日々結婚式も進化していて対応も変わってきてるので
前向きに考えていってほしいと思います。

そして、SNSは結婚式に関するたくさんの情報が集められて便利ですが、情報が入りすぎてしんどくなってしまったり、自分が大切にしたいことやコンセプトを見失うこともあります。

情報がすべてではないので、結婚式で自分たちが大切な人に何を伝えたいのかよく考えて、自分の思いがゲストに伝わる結婚式にしてほしいと思います。

準備は大変ですが、努力した分、本当に結婚式を挙げて良かった!と思います。さらに、こんな世の中になったからこそ家族や友人、旦那さんともさらに絆が深まります。

良い節目となりますので…楽しい結婚式にして下さい。

応援しています!

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です