挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度4
2017-04-29
ジェームス邸
100人以下

全面ガラスばりのチャペルは海も緑も見られて、
開放感があり洗練された雰囲気です。
ガーデンセレモニーも出来るので、
様々な雰囲気でゲストにも楽しんで貰えました。
当日は式の関係者だけなので、
外部の人と顔を合わせることがないので完全貸切です。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度4
2017-04-29
ジェームス邸
100人以下

高砂の後ろは一面ガラス張りで開放感があります。
私は春婚でしたので、ガーデンの緑が綺麗でしたし、昼すぎから夜にかけては明るい雰囲気と夜の雰囲気が楽しめるのでとても良かったです。

コンセプトやこだわったこと

出来る限りDIYをしました。
敷地をふんだんに使用して、いろんな雰囲気を楽しんでもらえるように心がけました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ショップ
NOVARESE

胸元のチュールと刺繍、
後ろ姿の綺麗さ、
柔らかいチュールと硬いチュールが段々に重なっていて、他とあまり被らないデザインであったこと、
可愛らしさと大人っぽさの両方があったこと、
がポイントです。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ショップ
TAKAMI BRIDAL

ドレス種類: イエローサンフレア
春婚らしく爽やかなデザイン、
大振りの水彩の花のデザインに黄色のチュールが、見る角度で表情を変えるところ、
ダスティーピンクのサッシュベルトでスタイルアップするところがポイントです。

SHOES
シューズ

プールサイドのピンクゴールドのパンプスです。
スパンコールでキラキラしていて、
ドレスからチラッと見える時に綺麗でした。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

メイクはいつも通りナチュラルに、
シャープに見えるようにしてもらいました。
眉毛は自分でやらせてもらいました。
ヘアは挙式はスッキリしたアップスタイル。
披露宴は上を編み込んでもらって下目のフワフワポニーテールにしました。

ACCESSORIES
アクセサリー

挙式はドレスを主張したかったので、
3センチ程の揺れないタイプのピアスを着用しました。
披露宴は、8センチ程の揺れる存在感のあるピアスを着用し、
カラードレスは、5センチ程で華奢な揺れるデザインのものを着用しました。
全てキラキラしています。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

挙式は、サイドにフェザーモチーフのキラキラしているものをつけました。
イヤリングを小さくした分存在感のある物です。
カラードレスは、
テーブルやブーケの装花に合わせて、
バックに装花をつけました。

NAILS
ネイル

カラーはグレージュで、
薬指は白で大きく花を描いてもらいました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

様々な種類のグリーンがメインで、
その中に霞んだ青系のお花や、かすみ草、マトリカリアを使いました。

FLOWERS
装花のポイント

様々な種類のグリーンを使うこと、
お花は大小様々のものを使いました。

FLORIST
フローリスト

フローリストさんは、式場の提携の方でした。

FOOD
お料理のこだわり

式場を決める時に、料理の美味しさは外せないポイントでした。
私たちはフレンチにしましたが、
試食会には必ず参加すべきです。
お料理は式が終わった今でもゲストから美味しかったと言ってもらえています。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

式場のパンフレットにあるものから三段のケーキを選びました。
テーマがグリーンだったので、
グリーン調のもので、トップにお花を盛ってもらいました。

WEDDING FAVORS
引出物

詳しく覚えてないですが、
基本的に、全員カタログギフトとバームクーヘンにしました。
親族と友人という括りでそれぞれランクを変えました。

PETITE GIFTS
プチギフト

会場のプチギフトの中から、
自分のテーマにあったものを選びました。
中身はクッキーです。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

カルティエ

WEDDING RING
結婚指輪

カルティエのバレリーナカーブ

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

挙式でブーケセレモニーとして、彼がゲストの前でひざまずいて改めてプロポーズしてくれた事です。
スタッフさんがあらかじめゲストにブーケを小分けしたものを配ってくれていて、
彼が入場したときにゲストから受け取り、
ブーケを作ってくれていました。
それを私が入場してから、
ブーケセレモニーという形でしてくれました。
サプライズだったのでびっくりしましたが、
とても嬉しく今でも脳裏に焼き付いています。
普段の彼からは発せられないクサい言葉が並んでいたので、私もゲストも思わず笑ってしまいましたが、
それもいい思い出です。

二人らしさとは

特に決め事はないですが、何気ない挨拶やありがとう等は言うように心がけています。
黙っていても気を使わないし、
遊ぶときは思いっきり遊びメリハリのある2人です。

嬉しかった参加者の反応

式場も料理もすごい良かった!
DIY凄いー!
今まで行った結婚式で1番良かった!
と言ってもらえたことです。

私にとって結婚とは

毎日楽しい、
お互いの存在の大きさを感じる、
良いことも悪いことも共有できる、
規則正しい生活を送れる
ことです。

後悔していること

ヘアセットが思ったのと違ったので、
リハーサルできちんとしておくべきでした。
後悔ではないですが、
装花はお話をしてから当日まで仕上がりが見られないのが難点だなと思います。

やりたかったけれど諦めたこと

お色直しで和装をしたかったのですが、
予算と時間の関係で諦めました。
そのかわりに前撮りで和装をしました。

節約のための工夫

装花のボリュームを抑えました。
また、アクセサリーはレンタルではなく、
ネットやSNSを駆使して安く良いものを手に入れました。
ペーパーアイテムやウェルカムボードなどは、
発注せずにDIYをしました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

譲れるポイントと譲れないポイントは明確に、
ドレスやテーマは早めに決めて焦らず余裕をもって準備をする、
夫婦でちゃんと話し合うこと、
当日は一瞬で終わってしまいますので、
一瞬一瞬を大切に笑顔で思いっきり楽しむこと!が大切です。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です