alice.wed0410さんのアイコン画像

alice.wed0410

「大人可愛い×ゲストファースト」をコンセプトにしました。

ドレスや装花は、ハイアットの雰囲気に合わせて大人らしさを基調としつつも、昔から好きだったピンクを取り入れ、可愛らしさも残しました。
また、コロナ禍という時勢も考慮し、自分たちの「やってよかった」より、ゲストの「参列してよかった」を重視し、料理や演出は特にこだわりました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2021-04-10
ハイアットリージェンシー横浜
70人未満

正面には大好きな横浜のオーシャンビュー、サイドにはキラキラと輝くスワロフスキー、まさに一目惚れしたチャペルでした。
さらに、入場に合わせて少しずつ照明をつけられたり、正面の窓のガラスを少しずつ開けられたり、演出の点においても魅力溢れるチャペルです。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2021-04-10
ハイアットリージェンシー横浜
70人未満
グランドボールルーム

グランドボールルームのAとBを繋げて使用しました。
開閉可能なカーテンがあるため、シーンによって会場の雰囲気を変えられるのがよかったです。
カーテンを閉めてライティングを楽しむこともできますし、カーテンを開ければ自然光を取り入れ、横浜の港の景色を見渡すことができます。

コンセプトやこだわったこと

最大のこだわりは「料理」です。
私たち自身が食べることが大好きで、ゲストも食べることが好きなゲストが多いため、料理は特にこだわって選びました。
また、結婚式のあとも楽しんでもらえるよう、引菓子と、プチギフトのお菓子にもこだわりを持って選びました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ショップ
TAKAMI BRIDAL

ラヴィンサラ

人生で初めて試着したウェディングドレスでした。その後いくつもウェディングドレスを試着しましたが、ラヴィンサラが忘れられず、運命のドレスとなりました。
ウエストに切り替えがなくスタイルが良く見えるのがお気に入りで、全身に散りばめられたスパンコールが、クリスタルチャペルにぴったりでした。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ショップ
TAKAMI BRIDAL

ピンクリセー

当初はネイビー系のドレスを検討していましたが、やはり自分が好きなピンクに対する気持ちが忘れられず、こちらのドレスを選びました。
プライベートではなかなか着ることのないこの色味は、圧倒的主役感があります。また、裾には立体的な薔薇があしらわれており、装花との相性もバッチリでした。

SHOES
シューズ

母からプレゼントしてもらった1センチのぺたんこシューズです。
ぺたんこシューズはあまり可愛いものが見つけられなかった矢先、母がキラキラのシューズを見つけてくれました。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

ヘアは、ウェディングドレスではクラシカルなアップスタイル、カラードレスではサイドダウンスタイルをお願いしました。メイクは、色味を少し指定しましたが、ほぼお任せしました。
どれもとっても素敵に仕上げていただきました。

ACCESSORIES
アクセサリー

挙式は祖父母から成人祝いでもらったパールの一連ネックレスとピアス。

披露宴(WD)は少しカジュアルな雰囲気にするためにネックレスは外し、ピアスは少し揺れるタイプのものを選びました。

披露宴(CD)は胸元にビジューがついているためネックレスはなし、ピアスはドレスに合わせてお花の形のピアスをつけました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

挙式はティアラ
披露宴(WD)は小枝のヘッドパーツ
披露宴(CD)はブーケと同じお花をつけました。

NAILS
ネイル

薄いピンクを基調とし、ウェディングドレスをモチーフにしたレースとカラードレスの薔薇をイメージして、立体的な薔薇をデザインしてもらいました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

白と薄いピンクを基調とした薔薇です。

FOOD
お料理のこだわり

お料理は、コースとしては4段階あるうちの、上から2番目のコースをお願いしました。
プランナーさんおすすめのリゾットや、とても繊細に作られたデザートがとても美味しかったです。
ゲストからは「こんなに美味しい結婚式は初めて」という言葉をかけてもらいました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

ウェディングケーキは、大好きなメロンのショートケーキをベースとし、元パティシェの友人に、マジパンとクッキーを作ってもらいました。

私たちに似せたマジパンは、ドレスの細部まで再現されており、クッキーも果物の色味を考慮した色味のアイシングクッキーとなっています。

WEDDING FAVORS
引出物

引出物は今治タオル
縁起物は鰹節
引菓子はアンリシャルパンティエの詰め合わせ
引出物はゲストによってタオルの枚数を変えています。
引菓子は大好きなアンリシャルパンティエにすると決めていたので即決でした。

PETITE GIFTS
プチギフト

ベルンのミルフィーユです。
ベルンのミルフィーユが大好きなので、プチギフトはベルンと決めていました。見た目も可愛くなるように、水引きを貼り付けたのがお気に入りです。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

STAR JEWELRY
FLORAL WAVE

横浜出身の私にとって、スタージュエリーは特別な存在だったため、付き合っていた頃からスタージュエリーをリクエストしていました。

WEDDING RING
結婚指輪

STAR JEWELRY
One Heart

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

友人のスピーチです。
スピーチをしてくれた高校時代の友人は、私の苦楽を全て知っており、結婚式最中で一番涙を堪えたシーンでした。

二人らしさとは

やはり「食」だと思います笑
とにかく食べることが大好きで、エンドロールの最中に、披露宴会場の外でデザートを食べるほど。
ゲストにも私たちが満を持して選んだお料理を楽しんでもらえて本当によかったです。

嬉しかった参加者の反応

たくさんの温かい言葉をかけてもらいましたが、涙が出るほど嬉しかったのは、参列を直前まで迷っていた友達にかけてもらった「参列を迷っていた自分がバカだと思った」という言葉です。
悩みに悩んだからこそ、未だにそのLINEを見返すと涙が止まらなくなります。

その他、感染対策グッズを作ったのですが、感染対策グッズが非常に好評だったことも非常に嬉しかったです。

私にとって結婚とは

「常に味方がいること」です。
どんな選択をしても、すぐそばに味方がいる安心感は何にも変えられません。

後悔していること

今のところは思いつきません。
強いて言うなら、お色直し後のお料理をほとんど食べられなかったことです。
お色直し後にフォトラウンドをする場合、時間がなくなる可能性があるので、なるべく早めにお料理を運んでもらうといいと思います笑

やりたかったけれど諦めたこと

友人の楽器演奏を諦めました。
高校時代に所属していた吹奏楽部の仲間に演奏してもらうのが夢でしたが、コロナ禍で楽器演奏はリスクがあるため、断念しました。

節約のための工夫

本当はWDとCDでブーケを持ち替えたかったのですが、節約も兼ねて1つにしました。
節約以外の理由としては、今まで参列した結婚式では、ブーケはほぼ見ていなかったことと、持ち替えるとしても同じような色味になりそうなこと、も挙げられます。

今は、1つのブーケをアフターブーケとして加工し、大切に保管していますが、ブーケを1つにすることで、思い入れは倍になるけどコストが半分になるので、賢い選択だったと思っています。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

プレ花嫁時代、特にコロナ禍でのプレ花嫁さんは、今までに味わったことのない悩み、迷い、葛藤に襲われることと思います。普段楽観的な私も、数え切れないくらい泣きました。
延期、決行、規模縮小…何一つ正解はありませんが、結婚式のために悩んだ時間はきっと、夫婦の絆をより一層深めてくれると思います。

2人にとって最良の1日になりますように。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
2022花嫁必見!【秋婚】レポ特集
一流のおもてなし ホテルウェディング集
ステンドグラスが魅力!大聖堂チャペル特集
伝統×おしゃれ 和モダンウェディング
リラックス&アットホーム 少人数ウェディング集
開放感抜群! ガーデンウェディング
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です