卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由

c_wedding09

c_wedding09さんのプロフィール写真
ゲスト、親族、家族に感謝と、これからもよろしくお願いしますを伝えることと、アットホームでみんなが楽しく、おいしいお料理を食べてもらうことを意識しました。

maricuru掲載記事
https://maricuru.com/users/Um1sRlJ3
京都府 / 今出川駅
京都ブライトンホテル

わたしの式場はこちら

挙式
挙式の満足度
4
京都ブライトンホテル

ホテル内に神前式ができる会場もあるので、気軽に和婚ができます。 わたしは使いませんでしたが、チャペルには正面に金色の豪華な装飾があり、とてもきれいです。座席が映画館のように後ろに行くほど高くなっていて、後ろのほうに座られた方にも挙式をしっかり見てもらえます。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
4
京都ブライトンホテル
カディコート

私が使ったカディコートという会場は高砂席の後ろに大きな窓があり、ガーデンが見えます。
オシャレで明るい会場です。
また会場が八角形になっていて、天井も中央が高くなっており、ホテルにありがちな圧迫感や堅苦しさもありません。 ホテルの質の高いおもてなしを受けながら、アットホームな披露宴ができます。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

ゲストに質の高いおもてなしを受けてもらい、おいしいお料理を食べてもらいたいと思いました。 似合う衣装を着たいと思い、和装も洋装もいっぱい試着しました。

ウェディングプロフィール

和装 1着目

白無垢と紋付袴をあゆみブライダルでレンタルしました。 ブランドなどは不明です。

白無垢を選んだのは、挙式は慎ましく行いたかったからです。鶴や花柄を私が着ると昔っぽくなりすぎたので、唐織の七宝柄にしました。七宝柄は伝統ある柄ですが、モダンな感じにも見え、オシャレだと思います。
袴は3種類のなかから気に入ったものを選びました。定番なものがちょうどいいと思いました。

スタイル
白無垢
ドレス 2着目

ウエディングとタキシードをあゆみブライダルでレンタルしました。
ウエディングドレスはブランドは分からないですが、インポートのものです。 タキシードはYUMIKATSURAの新作です。

ウエディングドレスは繊細なきれいさと強さのあるものをイメージして探しました。 胸元の刺繍がきれいで華やかで気に入っています。 また、全体にレースの刺繍が入っているのですが、スカートの裾からウエストにかけてだんだん刺繍の密度が濃くなっていくので、ウエストが細く見えます。

タキシードは白になるのかなと思ったのですが、旦那さんに白は似合いませんでした。 選んだタキシードがいちばんかっこよく、スタイルよく見えました。

ショップ
あゆみブライダル
ドレス 3着目

ホテル内のドレスショップでレンタルしました。 カラードレスはクチュールナオコのものです。 タキシードのブランドは不明です。

この年になるとピンクを着る機会もあまりないので(笑)、せっかくだからカラードレスは女の子らしくピンクを着たいと思いました。かわいくて華やかで、でもかわいすぎないものをと思って探しました。似合うピンクが見つかって満足です。

紋付袴も1着目のタキシードも色が濃いものだったので、薄めの色のものを探しました。濃いグレーが部分的に入っていて全体が引き締まるし、ピンクのカラードレスともよく合うので、よかったです。

シューズ

ドレスを借りたショップで無料で借りられるのもを履きました。 他のオシャレなウエディングシューズもかわいい〜って思いましたが、目立たない部分なので節約しました。

ヘアメイクのポイント

ウエディングとカラードレスでイメージを変えてもらいたいと思いました。
ウエディングドレスでは、前髪を横に流してティアラをつけてクラシカルに。
カラードレスでは前髪を上げてもらい、おだんごで明るく元気に。生花もつけてもらいました。

アクセサリー

ドレスを借りたショップで無料で借りれるものをつけました。 ウエディングドレスを借りたお店でも、カラードレスを借りたお店でも、たくさんの種類のなかから選べました。デザインもかわいいものがいっぱいだったので、十分満足です。

ウエディングドレスのときはゴージャスなものを選びました。
カラードレスのときは、前髪を上げてもらうので、顔が大きく見えないように、大きめのイヤリングを選びました。

ヘッドアクセサリー

ウエディングドレスのときはティアラ。
カラードレスのときは生花。

ネイル

白無垢も着るので、ピンクベースでシンプルなものにしました。

メインで使った花や装花のテイスト

室内ですが、ナチュラルなガーデンウエディングをイメージして、緑の葉っぱを入れてもらいました。
かわいくなりすぎないように濃いピンクのバラを使ってもらい、グリーンのカーネーションでナチュラルさとさわやかさをプラス。かすみ草でかわいらしさも出してもらいました。

装花のポイント

お庭の雰囲気を出すため、葉っぱを入れてもらったこと。

フローリスト

ホテル内のお花屋さん。

お料理のこだわり

お料理がおいしい会場を選びました。 試食会のときに、新郎新婦の名前入りのパンがあり、これはインパクトがあると思い、お願いしました。

ウェディングケーキ

4段で、生クリームにいちごのケーキ。ケーキトッパーもつけました。

引出物

引き出物は、ル・クルーゼのタンブラー、クラブハリエのバームクーヘンにしました。 新郎の会社の方にだけ、坂角の海老せんべいをプラスしました。

プチギフト

華珠というランドグシャが貝の形になっていて、真珠に見立てたホワイトチョコレートが挟んであるものにしました。旦那の出身地、三重県のお菓子です。

婚約指輪

ティファニーのハーモニー。リングの部分にもダイヤが入っているものです。

結婚指輪

ティファニーのミルグレイン

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

感動より、いちばん楽しかったことになるかもしれませんが、ファーストバイトの前に両家の親に前に出てきてもらって、お手本バイトをしてもらいました。
よくある演出だとは思いますが、両家の親がとても楽しそうで盛り上がったので、やってよかったと思いました。

二人らしさとは

イベントや記念日を派手にお祝いすることはないですが、当たり前の毎日を大切にと思っています。

嬉しかった参加者の反応

旦那さんも新婦側のゲストといっぱい話せて、私も新郎側のゲストといっぱい話せて、アットホームな雰囲気だったと思います。
お料理も美味しいと好評でした。
名前入りのパンは、かなりインパクトあったようで、みんな写真を撮ってくれていました。
ピンクのカラードレスがかわいすぎるかなぁと心配になったこともありましたが、似合ってるとか、私も着たいとか、友達が言ってくれて嬉しかったです。

私にとって結婚とは

共に歩んでいくパートナーができること。 家族が増えて心強い。

後悔していること

緊張したので、もう少し当日のことを事前にイメージしておいたらよかったなぁと思いました。 披露宴の入場の前に、ドアの前に立ったら、ヤバイーってなりました。

やりたかったけれど諦めたこと

強いていえば挙式を外式にしたかった気もしますが、家族や親族に負担もかかるし、費用もかかるし、ホテル内での挙式もよかったと思います。

節約のための工夫

芳名帳はホテルで用意してもらうより、自分たちで買うほうが安かったので、ロフトで買いました。 結婚式に使える費用の上限を考えて、トータルがその金額を超えないようにと常に頭においていました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

会場を決める前に、しっかり情報収集することが大切だと思います。