挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2020-02-22
リッツカールトン東京
100人以下

お天気が良い日はステンドグラスにこだわらず、自然光を取り入れたほうが良いです。暖かい光に包まれる空間に癒されます。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2020-02-22
リッツカールトン東京
100人以下

高砂のお花は、会場の装飾品との相性も考慮したほうが良さそうです。リッツカールトンでは、赤色の壁掛けがあったり、暖色系の光を放つシャンデリアが多くあります。

コンセプトやこだわったこと

余興や演出は最小限にして、ゲストとの歓談を重視しました。その分、お食事やペーパーアイテムなど時間を取らない部分で工夫を凝らしました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
Hatsuko endo

マリア
挙式ではゲストの方々に対して後ろ姿で立っていることが多いです。そのため、後ろ姿がシンプルすぎないようなドレスを選びました。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ブランド
Hatsuko endo

ソフィア
普段、私服では着ない色を選びました。意外性がある方が、驚いてもらえるかなーと。

THIRD DRESS
ドレス 3着目

ブランド
Merry Marry

マーメイド
二次会では、マーメイドを着ました。完全オーダーメイドで発注し、後撮りやハネムーンにも、活躍できそうです。

SHOES
シューズ

可愛いヒールのものを選びたかったのですが、新郎との身長さを考え、より高さのあるものを選びました。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

挙式では色味のないシンプルかつ王道メイクをお願いしました。一方、お色直しでは雰囲気をガラリと変えるために、シャドウやリップを暖色系のものを使い、ドレスだけでなく高砂の花や装飾品にも馴染むようにしました。

ACCESSORIES
アクセサリー

小ぶりで控えめなものにしました。その分、光沢感のある華やかなものを選びました。ドレスとの相性を考え、自分で買い付けたものではなく、全てドレスショップの方にご提案いただいたものをお借りしました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

ティアラは頭の形にあったものを選びました。ローポニーには正面から見てもサイドから見てもキラキラのビジュウが見える大きめのアクセサリーを選びました。

NAILS
ネイル

清潔感のあるシンプルなデザインにしました。どの時代に写真を振り返っても爽やかに見えると嬉しいです。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

くすみピンクが映えるような可愛らしく品のあるお花をお願いしました。
メインのお花は下記のとおりです。
ダリア、ヴァーズ、カーネーション、トルコキキョウ、ブルーファンタジア、ユーカリ

FLOWERS
装花のポイント

高砂だけ別の世界にならないように、会場内の装飾幕、絨毯、シャンデリア、壁掛け、その他の装飾品との相性を考えました。

FLORIST
フローリスト

CQさんです。
リッツカールトン東京の提携店となります。

FOOD
お料理のこだわり

とにかく1番こだわったのはお料理です。
シンクロサービスが映えるように、味はもちろん目でも楽しめるように考えました。スープをゲストの前で熱々のものを注いだり、チョコレートを上からかけるなどの演出も必須でした。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

ケーキは手作りのものを持ち込みました。

WEDDING FAVORS
引出物

全員同じものです。
バーニーズニューヨーク/カタログギフト リッツカールトンオリジナル/バームクーヘン

PETITE GIFTS
プチギフト

Tiffanyブルーのボックスの中に苺にチョコレートがかかったものを入れました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

ハリーウィンストン

WEDDING RING
結婚指輪

ハリーウィンストン

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

親友からのお手紙です。
挙式も披露宴も、絶対に泣かないと心に決めていましたが、ここのシーンでは唯一涙腺が崩壊しました。
お手紙のお礼に、手紙とブーケを渡しました。演出の中でブーケトスをあえて外していたのは、親友にブーケを手渡すためです。

二人らしさとは

私たちは、「基本」を大切にしています。
選択で悩んだとき、迷ったとき、いつも基本に戻ります。基本は多くの人や二人の過去が作り出した、素晴らしい道だからです。

嬉しかった参加者の反応

お料理が美味しかった! 来てよかった! たのしかった! 感動した!
書き尽くせないほど全て嬉しかったです。

私にとって結婚とは

「新しい人生の幕開け」です。
結婚することによって、新しい人間関係や、環境にも巡り合えます。自分自身を成長させるための新たな始まりでもあると感じています。

後悔していること

前日に眠れなかったことです。
絶対に寝ようといつも通りに過ごしたつもりでしたが、1時間も寝れなかったと思います。 挙式中は、倒れないように新郎の腕にしっかりと捕まり、立っていることがやっとでした。寝不足のため、もちろん食欲もなく、美味しそうなお食事も、全く口にできませんでした。体力的な意味でも、美容的にも、絶対に前日はリラックスすることをオススメします。

やりたかったけれど諦めたこと

リッツライオンを呼びたかったです。結婚式には小さなお子様もご列席いただいていたので、いたら喜んでもらえるかなーと思っていました。リッツライオンは東京にはおらず、大阪にいるようです。。代わりにリッツライオンのぬいぐるみをプレゼントしました。

節約のための工夫

DIYなど、自分でやろうとするとこだわりすぎて費用対効果が悪いと思い、全てホテルにお任せしました。節約できるポイントをもう少し吟味すればよかったです。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

もう一回結婚式をしたい!ではなく、もう結婚式はやりきったぞ! といえるような 一生に一度の最高の思い出を残してくださいね。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
伝統×おしゃれ 和モダンウェディング
開放感抜群! ガーデンウェディング

エリアから探す

スタイルから探す

保存するには登録が必要です