mr.mrs.ttmさんのアイコン画像
挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2018-03-04
ホテルニュープラザ久留米
150人以下

式場選びの決め手の一つとなったのが、大きなステンドグラス!イギリスで1910年前後に制作されたといわれる歴史深いもので、一見の価値ありです。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2018-03-04
ホテルニュープラザ久留米
150人以下

サプライズでマグロの解体ショーを行いました!ホテルの強みを生かした一風変わった演出が出来るところがおすすめポイントです。

コンセプトやこだわったこと

挙式はそれぞれの親友に立会人をお願いし、結婚の誓いを新郎新婦が読み上げる形で人前式を行いました。ゲストと向かい合っての挙式はとても安心感があり、自然と笑顔がこぼれました。 披露宴では食でのおもてなしと家族を巻き込む演出を多く取り入れ、家族とゲストへ感謝を伝えることに力を入れました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

教会の雰囲気に合うクラシカルなウェディングドレスを選びました。襟がツーウェイタイプだったので、挙式ではアメリカンスリーブ、披露宴ではオフショルダーにして、雰囲気を変えられたのも良かったです!

SECOND DRESS
ドレス 2着目

「美女と野獣」をテーマにしていたので、カクテルドレスはイエローを選びました。ウェディングドレスがすっきりとしたデザインだったので、カクテルドレスはボリュームのあるデザインにしました。

SHOES
シューズ

色は白で、とにかくドレスが綺麗に見える高さで選びました。身長が154cmと小柄なため、15センチヒールのブライダルシューズを着用しました。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

挙式は王道のアップスタイルにティアラ、披露宴(ウェディングドレス)はサイドアップで可愛く、カクテルドレスは美女と野獣のベルを意識してハーフアップのアレンジにしました。

ACCESSORIES
アクセサリー

エンゲージリング、マリッジリング
(ウェディングドレス)パールのイヤリング、パールのネックレス
(カクテルドレス)ビーズのイヤリング、ビーズのネックレス

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

ウェディングドレスの時はパールのティアラ、カクテルドレスの時は造花の飾りをつけてもらいました。

NAILS
ネイル

パステルピンクに白いレース模様とお花が施されたデザイン。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

高砂装花は春らしいパステルカラーで優しい雰囲気に。ゲストテーブル装花はビビッドピンクでとびきり可愛くオーダーしました。どちらもバラの花を入れてもらいました。

FLOWERS
装花のポイント

春の結婚式だったので、とにかく季節のお花をたくさん使ってもらうようにお願いしました。

FLORIST
フローリスト

フローリストはな森

FOOD
お料理のこだわり

サプライズでマグロの解体ショーを行い、その場で新鮮な握りと刺身を出してもらいました。ウェディングケーキとは別に設けたデザートビュッフェも好評でした。ゲストの年齢層が幅広かったため、コース料理は親の意見も参考に選びました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

会場が広かったため、高さのあるウェディングケーキにしました。新郎が大好きなイチゴをたくさんトッピングしてもらいました。

WEDDING FAVORS
引出物

新婦側の親戚は5000円〜10000円のカタログギフト/バームクーヘン
友人は3000円前後のカタログギフト/洋菓子詰め合わせ
職場関係は桐箱入りの今治タオルセット/洋菓子詰め合わせ
新郎側のゲストは全員カタログギフト(金額は様々)/バームクーヘン

PETITE GIFTS
プチギフト

ピアリーで購入したクッキー3枚入りのBOOK型プチギフト。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

アトリエミラネーゼさんのPanse

WEDDING RING
結婚指輪

アトリエミラネーゼさんのPassioneをセミオーダー。女性用リングのメレダイヤ5つの内2つをレモンイエローダイヤにしてもらい、男性用リングの表面をサンドブラスト加工してもらいました。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

父とバージンロードを歩いたこと。母にベールダウンをしてもらい、父と腕を組んで、たくさんの大切な人たちと目を会わせながら新郎のもとまで歩いている瞬間が、自分の今までの人生をぎゅっと凝縮した時間のように思えて、幸せな気持ちが込み上げてきました。

二人らしさとは

私たちにとっての二人らしさは、家族を大切にすることと、最初から最後まで笑顔いっぱいの式にすることでした。

嬉しかった参加者の反応

マグロの解体ショーが好評だったこと、料理が美味しかった、アットホームな式だったと言ってもらえたことが嬉しかったです。挙式や受付の小物にも美女と野獣グッズを散りばめていたので、「カクテルドレスは黄色だと思ってたよ!」と言ってもらえたのも嬉しかったです。

私にとって結婚とは

愛と感謝。夫だけでなく、お互いの家族、友人や同僚、たくさんの人や環境に感謝することが多くなりました。結婚して良かったことは、毎日当たり前に夫と生活出来ることです。

後悔していること

席次表を一家族に一枚で用意していたのですが、夫婦で一枚ずつ欲しいと言うゲストがいて、受付の方を困らせてしまったのが申し訳なかったです。

やりたかったけれど諦めたこと

和装へのお色直し。お色直しが2回になると中座の時間も長くなるため、ゲストと過ごせる時間を優先して諦めました。その代わりに和装は前撮りですることにしたので、結果的には満足でした。

節約のための工夫

ブーケ、ブートニアは2000円程度で手作り、ベールとグローブは義姉から借りて、自分たちにかかるお金はなるべく少なくしました。前撮り・当日スナップはデータのみの受け取りにし、後日ビスタプリントで5000円弱のアルバムを作りました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

ご結婚おめでとうございます! 憧れの結婚式、やりたいことがまとまらなくて困っている方もいらっしゃるかと思います。 誰のためにするのか、何のためにするのか、基本的な事から整理していくと、きっと理想とする結婚式が見えてきますよ♪ 二人の結婚式なので、花婿さんの協力も不可欠です!二人で支え合って一生に一度の最高の思い出を作ってくださいね。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

クリップするには登録が必要です