卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
4
オリエンタルホテル旧居留地
70人以下

生のハープの音色が響く、石造りの壁。
日本にいるのに、別の世界にいるような、とても開放的な庭が見えるチャペルでした。

バージンロードはそこまで長くはないけれど、結婚するんだという、決意を込めながら、母と歩くのには、十分な距離でした。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
4
オリエンタルホテル旧居留地
70人以下

歴史のあるオリエンタルホテル旧居留地らしく、ただおしゃれの一言にはつきる、シックで重厚感のあるとても素敵な会場でした。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

大人っぽく、だけど可愛らしさもだす、そしてゲストに喜んでもらえるおもてなしも忘れない。
そんな結婚式を目指しました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

100-09368-014

挙式会場の雰囲気に合うように、あまりカジュアルすぎず、エレガントな雰囲気のあるものを‥ということで選んでました。

お気に入りのポイントは二つあり、あまり見られない胸元の形と色です。このドレスは、真っ白ではなく、ちょっとアイボリーがかってるので、エレガントだけれども、柔らかい、優しい雰囲気を出すことができました!

ブランド
Monique Lhuillier
ショップ
THE TREAT DRESSING
ドレス 2着目

1着目と同じ雰囲気のものにしたくないということ、そして、個性を出したい、だけどホテルの雰囲気の重厚感、そして、ウッド系からは外したくない、という思いでこのドレスを選びました。

ポイントはやはり、ドレスの色と生地感です。
個人的に大好きなカーキ色でもありますし、またテーマカラーのウッド系でもありました。歩くたびに黒に見えたりカーキ色に見えました。 また、生地は、エアーが入ってるのか、ものすごくふわふわで、でも軽かったです。

お色直し後に式場に入るときに、ドレスがドアに挟まってしまって、なかなか入れなかったのもこのエアーのせいだと思います。今ではいい思い出です笑

ブランド
Leaf for Brides
ショップ
THE TREAT DRESSING
シューズ

Dianaのパンプス
レース系でした。

ヘアメイクのポイント

ウエディングドレスは、ゆるゆるの下目のポニーテール。カラードレスは、ゆるめのシフォンで、かつヘアアクセをカチューシャのように使いました。

アクセサリー

挙式は、キラキラした華奢ゴージャスな、ピアス。
披露宴は白のタッセル。
カラードレスは、ヘッドアクセにポイントを置いたので、目立たなくてもいい、パール系のピアスをつけてました。

ヘッドアクセサリー

ヘッドアクセは、カラードレスにしか使わなかったのですが、ナチュラル系のもので、ホワイトのパール、銀色の葉っぱが列になっているものにしました。

メインで使った花や装花のテイスト

装花のテイストも、ナチュラル系にしてもらいました。葉っぱ多めでした。

装花のポイント

とにかく、緑をモリモリしてほしいというざっくりしたことしか伝えてません。

フローリスト

花屋さんは系列店の日比谷花壇さんです。

お料理のこだわり

お料理は、ウエディングフェアで食べたフォアグラ寿司がどうしても忘れられず、フォアグラ寿司がついたプランにしました。

ウェディングケーキ

ケーキは、カラードリップにしたので、キャラメルソースが映えるようなケーキにしました。
どちらかというと、カラードリップメインでケーキを選びました。

引出物

親族
ウエッジウッドのティーカップセット バームクーヘン

新郎友人
カタログギフトセット ボナペティ!ミルクバーム

新婦友人
ボナペティ!ミルクバーム 鰹節 天使の休息ヒーリングセット

プチギフト

クッキー ブーケ型に入ったクッキーです。
おもてなし感と感謝の気持ちを最後まで出したくて。

婚約指輪

旦那さんの御義母さんからもらったのでわかりません。

結婚指輪

銀座ダイヤモンドシライシ
ハーフエタ二ティ

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

甥っ子たちが一生懸命リングボーイとしての務めを果たしてくれたこと。

みんなに、すごく良い結婚式だった!と言ってもらえたこと。また、手作りのアイテムを持って写真を撮ってくれていたこと。やってよかった、と思えた。

二人らしさとは

出来るだけ一緒の時間を共有すること。

例えば、料理でも掃除でもいいです。
何か一緒の時間を過ごせば、同じ空間にいるだけで、会話も弾み、笑顔になります。
そんなことが自然にできているのが、私たちらしさなのかなと思ってます。

嬉しかった参加者の反応

上にも書きましたが、すごくいい式だったと言われただけでなく、すごくいい人達に恵まれたね、と、自分たちの友好関係も褒められたのには驚きました。
そして、嬉しかったです。

私にとって結婚とは

結婚してよかったことはたくさんありますが、小さなことにも感謝する気持ちを持てたこと。

お互い仕事で疲れてる時もありますが、料理して待っていると、いつも、ありがとう、美味しい、と言ってくれます。小さなことでも感謝してくれる彼から学ぶことはたくさんあります。

鼻歌を一緒に歌ったり、共通の合言葉ができたり‥
毎日いろんな共通のことが増えている気もします。
全部わたしのエネルギーになってると思います。

後悔していること

甲殻類アレルギーの親族があるのでホテルにそれを伝えたら、アレルギー対応メニューが一括してひとつしかなかったのか、卵もなし、小麦もなしなど、いろんなものが入ってなくてあんまり美味しくなかった‥と言われてしまったことです。
いろんなアレルギーに対応するメニューを作るのは大変だとは思うのですが、ちょっと残念でした。

やりたかったけれど諦めたこと

ケーキ入刀で、装花もケーキに飾りたかったけど、予算的に無理でした。
カラードレスで入場するときに、フォトラウンドだけしたが、時間があるなら他のこと→サングリア作りなどしたかったです。

節約のための工夫

ホテルの特典は目一杯使いましたが、ホテルに頼むと高くなるものは、出来るだけ外注しました。

外注したもの
→式の招待状、席次表、ネームカード はハッピーリーフさんに。
→引き出物 友人分は、ギフトナビさんに
→プチギフト piaryさんに
→カラードレスのブーケ Florist Douza三宮店に

全部満足です。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

結婚式は一生に一度です。
後悔ないよう楽しい式になりますように。
情報収集大事です。プランナーさんとの連絡、ほぼ毎日でもオッケーですよ。

そして、よく聞くセリフだと思いますが‥ 式は一瞬で終わっちゃいます。たくさんたくさん楽しさを噛み締めて、味わってください!!