wd_daaさんのアイコン画像

wd_daa

コロナ禍の結婚式でゲスト同士が会うことも久々だろうということで、同窓会みたいに楽しんでもらえる式にしたいと考えていました。

ゲストに喜んでもらえるよう、料理に一品プラスしたり、余興のクイズの景品を豪華にしたりしました!

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2020-12-05
TRUNK (HOTEL)
70人未満

TRUNK (HOTEL)のチャペルは都会の中でも木の温もりを感じられる唯一無二のチャペルだと思います。
バージンロードは短めなので、ちょっと恥ずかしい気持ちがあっても一瞬でした。笑

横に広いチャペルで窓が大きいので、雨の日でも光がたくさん入ります。キリスト教式や人前式など自分の好きなスタイルで挙式できる点もおすすめです!

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2020-12-05
TRUNK (HOTEL)
70人未満
ONDEN

4つあるバンケットのうち、ONDENという1番広い会場を選びました。唯一和風のテイストを感じることができる会場です。この時期人数が少なくても、会場が広いことはソーシャルディスタンスを取る上で安心材料の1つになりました!

入り口が前後にあるため、高砂を好きなところに配置でき、ゲストを驚かせる工夫がたくさんできます。

コンセプトやこだわったこと

ゲストに楽しんでもらうことを1番に考え、料理もランクを高めにしつつ一品プラスしたり、お色直しでガラッと雰囲気を変えて、みんなを驚かせようとしました。

また、12月の挙式だったため、赤と緑を使わずにクリスマス感を感じられるよう細々とした色味に拘りました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ショップ
MIRROR MIRROR

提携ショップのMIRROR MIRROR表参道店でイザベルアームストロングのRENATAを選びました。初めて試着したウェデングドレスです。前から見たらシンプルなのに、背中はざっくり開いていてそのデザイン性に惹かれました。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ブランド
MIRROR MIRROR
ショップ
MIRROR MIRROR

MIRROR MIRRORオリジナルのカーキ色のドレスを選びました。元々グリーンが好きなこと、ドレスには珍しいカラーで、自分に1番似合ってると思えたのが決め手です。チュールをたくさん使っていますが、想像より軽くて歩きやすいのもポイントでした!

SHOES
シューズ

MIRROR MIRRORで12cmのエナメルヒールをお借りしました。自分で持っていたキラキラのピンヒールは、ドレスを着る時は着用できなかったため、撮影の時のみ使用しました。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

ヘアメイクはウェディングショーで拝見した長田さんを指名してお願いしました。ほぼお任せのような形でしたが、ドレスに合わせて1着目はつやっと、2着目はフワフワとしたヘアスタイルを希望しました。どちらも私のお気に入りです!

ACCESSORIES
アクセサリー

ウェディングドレスには自前のパールピアスとパールのイヤカフを身につけ、白で統一しました。
カラードレスはユニークだったので、アクセサリーはシンプルにブルーヒュメで購入したカーキピアスのみ着用しました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

ウェディングドレスにはMIRROR MIRRORの小物ルームで一目惚れしたジェニファーベアのパールのヘッドドレスを選びました。アクセサリーを全てパールで揃えたところが拘りポイントです。
カラードレスには、シンプルな黒のベロアリボンを下からヘアにさしこんでもらいました。

NAILS
ネイル

透明感のあるホワイトをベースに、ゴールドを細かく指先に入れたデザインにしました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

メインで季節の白のお花、アクセントでグリーンが入ったElegantというプランを選びました。プラン名通りエレガントさ、上品さを感じられる装花スタイルでした。

FLOWERS
装花のポイント

高砂のバックには、パンパスグラスやユーカリ、かすみ草や木などを配置してもらい、写真映えするようにしました。
ウェルカムスペースもお願いすることができたので、白い枯れ木に小さなキャンドルをぶら下げて、クリスマスツリーのように演出した点がポイントです!

FLORIST
フローリスト

TRUNK (HOTEL)の担当フローリスト 川村さん

FOOD
お料理のこだわり

装花に合わせて白色をテーマにしたコースを選び、そこに夫婦共に大好きなお寿司を追加しました!(手毬寿司が2つ)ゲストからも、あそこでお寿司が出ることにびっくりした、量もちょうどよかったと言って頂けて、選んだ甲斐がありとても嬉しかったです。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

真っ白な装花の中、チョコレートのウェディングケーキを選びました。ちょっとユニークにしたかったのと、ブッシュドノエルみたいで季節感を演出してくれました。

WEDDING FAVORS
引出物

来てくださった方の立場に合わせて、TRUNK (HOTEL)のギフトカード、バームクーヘンと鰹節を選びました。

PETITE GIFTS
プチギフト

TRUNK (HOTEL)のロゴが入ったどら焼きを選びました!

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

DIAMOND SHIRAISHIの婚約指輪をプロポーズの時にいただきました。ダイヤのランクのこだわりだけでなく、カラット数にも実は自分たちにとって意味がある数字だったり、夫の努力を感じました。

WEDDING RING
結婚指輪

Cartierのバレリーナ
(夫婦共にピンクゴールド)

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

実は披露宴会場への入場時が1番感動しました。
ゲストがかなり減っていたので、広い会場がスカスカに見えてしまうのかなと不安でした。しかしスタッフの方々がものすごく盛り上げようとしてくださったこと、何より沢山の人がコロナ禍で葛藤もあった中来てくださったことに感動して、泣きそうになりました。

二人らしさとは

・笑顔でいること
・対話を大事にすること
・今日も楽しかったーと寝る時思えるように過ごすこと

嬉しかった参加者の反応

ゲスト同士も久々に会えたことが嬉しかったと沢山の人に言っていただけて、やって良かったと思えました。

私にとって結婚とは

一緒にできることが増えることだと思います。
将来のビジョンについて詳しく話せるようになったり、お互いの親とも会う回数が増えて、日々家族になったことを実感しています。

後悔していること

式1週間前が忙しく、親への手紙を前日に書いてしまい、目が浮腫んでしまった点はとても後悔しました、、、

やりたかったけれど諦めたこと

テーブルラウンドをやりたかったですが、感染対策や時間の面で諦めました。

節約のための工夫

ペーパーアイテム類はほとんど自作しました。100均のカッターやハトメパンチなど、使えるものをインスタでたくさん検索しました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

これからの結婚式は今までのようにいかないことがたくさんあると思いますが、準備期間は夫婦2人で過ごすかけがえのない時間になり、当日は最高の1日になると思います。コロナ禍でも皆様が望む形の結婚式ができますように!

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
2022花嫁必見!春婚 レポ特集
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です