kumamonさんのアイコン画像

kumamon

テーマは“one's hometown wedding”!

私たちは、式場の雰囲気と料理、スタッフさんとの相性を重視して式場を選びました。
接客して下さった方が打ち合わせ、式当日の担当まで一貫して同じ方がして下さるのもアクアデヴュー佐賀スィートテラスさんの魅力。
料理がとても美味しいことにとてもびっくりしたのですが、多くのゲストが料理に満足してくれたようで安心しました。
アクアデヴュー佐賀スィートテラスさんで挙式した夫婦だけが参加できるサマーパーティーやクリスマスパーティーが開催されているそうなので、いつか参加してみたいな♡と楽しみが増えたのも、この式場にしてよかった!と思うポイントです!

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2019-02-03
アクアデヴュー佐賀スィートテラス
150人以下

チャペルの中に水が流れていてとっても幻想的です。そこからガーデンに出るときの仕掛けがとにかくとにかくすごいです!
挙式中にゲストが新郎新婦の姿を見やすいような造りになっているのも2人が気に入ったポイントでした。

また、チャペルでは幼少期の写真とともに手書きでの両親へのメッセージが流れます。多くの友人や親族が「涙がとまらなかった」言ってくれました。
これはかなりオススメの演出です!!!

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2019-02-03
アクアデヴュー佐賀スィートテラス
150人以下

なんといっても誰もが驚く水と緑の景色が圧巻です♡
高砂の後ろには窓があり、景色が見えるので写真映えしました!
演出も佐賀では他にない高レベルなプロジェクションマッピングだったのはポイント◎でした!
オリジナルで作ってもらったプロジェクションマッピングはゲストから大好評!!!
なんと公園でドローンを飛ばして撮影してもらったり、夫婦の共通の趣味であるカメラを構えた映像や、お互いの出身地の様子等を交えて作成していただきました。

コンセプトやこだわったこと

アットホームな空間と自分らしさ、おもてなしの料理にこだわりました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

挙式は幻想的で神秘的なチャペルだからこそ、綺麗めな大人ドレスを選びました。
光沢感がたまらなかったです!

挙式当日までお互い衣装は秘密で、当日着替える部屋も別々。お支度を終えて新郎が待っているチャペルに入場し、「ペアレントタイム」でウェディングドレスをお披露目しました。
このペアレントタイムでは「本当にこの人と結婚するんだなあ。」と幸せな気持ちになりました。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

新作のドレスです♡
実はこのドレスは、上だけ変えたり、袖をつけたり、ミニ丈にもできたりと組み換えが自由に出来るのが特徴!
そんな中で私は堅苦しさを出したくないのでスカート部分をチュール素材でふわふわのものにし、サッシュリボンは落ち着いたピンク色に。
かわいさもありちょっと品のあるアクアデヴュー佐賀スィートテラスさんのオリジナルドレスは、なんとスタッフさんが考えたとの事です!

ウェディングドレスからウェディングドレスへのお色直しはゲストがとても驚いてくれました。旦那さんからは「似合ってる」と言ってもらえて嬉しかったです。

THIRD DRESS
和装 3着目

色打掛は即決でした。
刺繍の豪華さに圧倒されました。
和装もたくさん種類がありましたよ♡

SHOES
シューズ

シューズは会場さんが用意してくれました!

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

和装の髪型はかなり悩みましたが、思い切って古風な雰囲気に仕上げました。

ACCESSORIES
アクセサリー

挙式はシルバーのイヤリングを。
披露宴のドレスには、ゴールドのお花のピアスにパールの小枝デザインのブレスレットを合わせました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

挙式ではカチュームをつけ、披露宴では大好きなゴールドのボンネにチェンジしました。
和装の際は大好きなダリアの生花をふんだんにつけました♡

NAILS
ネイル

ゴールドのグラデーションにしました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

ボルドーのダリアと大好きなパンパスグラスをメインにしました。

FLOWERS
装花のポイント

ゲストの卓上装花を3種類考えて、交互において華やかさをupさせてもらいました。フロートキャンドルも入れてもらったので暗くなる入場前なども良い雰囲気が演出できました。
チャペルの中にも大好きなパンパスグラスを入れてもらいました!!

装花のスタッフさんと綿密に打ち合わせができたからこそ、想像通りの世界観を作り上げることができました。
自分の好きなお花でコーディネートされた空間で過ごす時間は“幸せ”の一言に尽きます!

FOOD
お料理のこだわり

佐賀出身の新郎と熊本出身の新婦ということで、それぞれの出身地の食材を使った一品を考えてもらいました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

大好きなチョコレートのグラデーションケーキにしました♡

WEDDING FAVORS
引出物

お酒が好きな方も多かった為つまみになるようなお菓子を選びました。
親戚にはお茶漬けセットなどを選びました。引出物はほとんど全員カタログギフトです。

PETITE GIFTS
プチギフト

佐賀と熊本のお菓子詰め合わせ

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

ビジュピコ

WEDDING RING
結婚指輪

ビジュピコ

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

挙式や披露宴の入場の時に、大好きなゲストの方々が祝福してくれたこと。
同じ空間に大好きな人ばかりが集っているというだけでも感動し、とにかく幸せな気持ちになりました。

二人らしさとは

かしこまらずに自分たちの好きな物事に囲まれた空間のことだと思います。
曲、料理、ウェルカムグッズ、衣装、その他たくさん2人らしさは出せると思います!

嬉しかった参加者の反応

「幸せな気分になれたよ!」「来て良かった〜♡」「こんな素敵な結婚式はじめて!」「楽しかった!」と声をかけていただいた時は嬉しかったです!!
また二人の出身地の食材を入れたお料理を褒めていただけたのも嬉しかったです。

私にとって結婚とは

これからの人生をさらに豊かにしてくれるものだと思います♡

後悔していること

ペーパーアイテムをオリジナルデザインで注文したのですが、もっと余裕をもってデザインを考えればよかったです。
準備を始めるのが遅くてバタバタしてしまいました。

やりたかったけれど諦めたこと

新郎の挙式入場の際に新郎自身で携帯のビデオを回しながら入場すること。
諦めた理由はブーケブートニアの演出をしたからです。

節約のための工夫

とにかくDIY♡
席札はプラ板で手作りしました!!!
後はプチギフトも自分達で用意しました!

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

準備は大変ですが、しっかり2人で話し合ってどんな式にするのか決めて、早めに取り掛かれば大丈夫だと思います。
あとは式場のプランナーさんを頼ってください!
一生に一度の結婚式。素敵な日になりますように♡

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
伝統×おしゃれ 和モダンウェディング
開放感抜群! ガーデンウェディング

エリアから探す

スタイルから探す

保存するには登録が必要です