卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由

yunaaaaa75

適度に品格を残しつつ、お洒落で自分たちらしい結婚式をコンセプトに、家族や友達、今まで私たちを支えてくれた全ての人に感謝の気持ちを伝えて、思いっきり楽しんでもらう式を目指しました!!
東静岡駅
日本平ホテル
¥3,694,519 / 62名
挙式
挙式の満足度
5
日本平ホテル
100人以下

チャペルの正面の一面ガラス張りの窓から見える景色に一目惚れでした。
木のぬくもりとガラス張りの大きな窓からお目見えする雄大な富士山と、優しい光が差し込むチャペルに入った時の感動と緊張感は今でも忘れません。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
日本平ホテル
100人以下

披露宴は富士の会場で。
一面ガラス張りで富士山と三保の松原外の景色が見えるように
ゲストのテーブルを配置したのと、映像を流しているとき以外はカーテンを開けてもらうようにお願いしました。
夕方からの披露宴だったので、夕焼けから夜景と景色が変化していき綺麗でした。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

家族やゲストに感謝の気持ちを伝えること、楽しんでもらうことを1番に考えました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

タキシードと同じブランドのLANVIN のドレスで旦那さんが選んでくれたのが一番の決め手になりました。
珍しいパフスリーブと胸元の上品なレースが気に入りました。

ブランド
LANVIN en Bleu
ショップ
フィーノ静岡店
ドレス 2着目

オリジナルdress LRエミュール
もともとくすんだ感じのカラーが気になっていて、自分に合うドレスの形と色だと思い決めました。

ショップ
LAVIEEN ROSE
シューズ

ドレスショップでレンタルしたぺったんこのシューズ。

ヘアメイクのポイント

メイクはベースは艶感のあるもの、
目元は派手になりすぎないけどドレス負けはしないようにと伝えてあとはお任せでやってもらいました。
髪型はドレスに合わせて決めました。
ウェディングドレスではシンプルなシニヨン。
カラードレスではふわふわポニーテールにしてもらいました。

アクセサリー

イヤリングは、名古屋にあるインポートショップで気に入ったものをレンタルで当日使いました。

ヘッドアクセサリー

ティアラは、ドレスや髪型、自分の頭の形に合うボリュームのあるデザインに決めました。

ネイル

ドレスの邪魔をしないようにシンプルなネイルしたく、ベージュ〜クリアのグラデーションで先端にラメがついたデザインにしました。

メインで使った花や装花のテイスト

白とグリーンを基調として、ポイントにピンクを使って春らしい雰囲気になるようにしました。
夕方からの式だったので各テーブルにキャンドルを置き披露宴が始まる前から点火してもらったので、ろうそくの火がとても綺麗でした。

装花のポイント

ウェディングブーケではアネモネの花をどうしても入れたかったのですが、時期的に手に入らず、アネモネの花のみ造花で作ってもらいました。

お料理のこだわり

実態に自分たちで食べ納得したものを選びました。
料金との兼ね合いもあり悩みましたが、せっかくのホテルウェディングでゲストの方には美味しいものを食べていただきたいと思い選びました。

ウェディングケーキ

2人が大好きなイチゴのケーキにしました。

引出物

遠方からのゲストが多かったため引き出物宅配を利用しました。 送る人の家族構成を考え引き出物は選びました。

プチギフト

静岡銘菓 田子の月の『富士山頂』というお菓子を自分たちでラッピングしました。

婚約指輪

ハリーウィンストン ラウンド・ソリティア・リング

結婚指輪

ティファニー

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

挙式の入場で扉が開いた瞬間の感動と緊張感は今でも忘れません。直前にリハーサルでもやったはずなのに、本番で母にベールダウンしてもらっときには、色んな思いが溢れてきて涙が出ました。
またチャペルいっぱいに家族や友達がいて、私たちのために集まってくださったことに感謝の気持ちでいっぱいになりました。

二人らしさとは

私たちは四年半の遠距離恋愛を乗り越えて無事結婚式を挙げることができました。
遠距離恋愛の間は休みが合ったときには一緒に旅行に行き、写真を沢山撮り、その写真を手紙と一緒に送り合い2人の思い出を増やしてきたので、2人にとって写真はとても大切な思い出です。
結婚式では今まで取ってきた写真を沢山飾ったり、映像に取り入れました。

嬉しかった参加者の反応

演出がたくさんあり楽しい結婚式だった。
感動したなど沢山のお褒めの言葉をもらいましたが、やっぱり私が一番嬉しかったのは、ドレス姿が綺麗だったと褒めていただいたことです。

私にとって結婚とは

家族になって幸せなことも辛いことも一緒に分かち合い、助け合っていくこと。
結婚してからも旦那さんはなんでも相談できる大切な存在であり、大好きな人です。
辛いことがあって落ち込んでいても、いつも面白いことを言って笑わせてくれる旦那さんに何度救われてきたかわかりません。

節約のための工夫

ペーパーアイテムや、オープニングムービー、プロフィールムービーは、自分たちで作り節約しました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

初めはわからないことだらけで、準備もやることが多くて本当に本当に大変だと思います。
でも当日は終わってほしくないと思うくらい本当に幸せな時間で、一生の思い出に残ると思います。
私も準備は大変で旦那さんと喧嘩もしましたが、今ではそれもいい思い出になっているので、2人で協力して幸せな結婚式をあげてください。