卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由

_w_d_m_y_

_w_d_m_y_さんのプロフィール写真
結婚式のテーマはアットホームで笑顔溢れる結婚式でした。

アンダーズ はホテルのホスピタリティとラグジュアリーさは持ちつつ、ゲストがリラックスできるアットホームな雰囲気、レストランウェディングのようなカジュアルさもあってまさに理想の場所でした。
東京都 / 虎ノ門ヒルズ
アンダーズ東京

わたしの式場はこちら

挙式
挙式の満足度
5
アンダーズ 東京
50人未満

シンプルな内装で天井から一筋の光が入るような設計になっていて、とても厳かな雰囲気です。小さいチャペルなので、聖歌隊の歌声がとてもよく響きます。この歌声は何度聴いても本当に感動しました。

入場の曲に使う楽器もバイオリン、フルート、チェロ、オーボエから1つ選べるのでオリジナリティが出せるところもポイントです!

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
アンダーズ 東京
70人未満

披露宴の前にウェルカムパーティーがあり、ガラス屋根の付いたテラスで行います。自然光がたくさん入って開放感がありました!

披露宴会場のルーフトップスタジオは、ライブキッチンから出来立てのお料理がサーブされるので特別感があり、とても良かったです。

ラグジュアリーホテルですが、内装に木がたくさん使われていたり、食器も和食器を使っていたりと、レストランウェディングのようなカジュアルさやお洒落さもあり、ゲストがリラックスできる空間になっています。

この会場ではテラスも使えるので、東京タワーと夜景をバックに撮影をしたり、テラスでデザートビュッフェをしたりと、アイデア次第で色々活用できます!
ホテル内にはたくさんのアートもあるので、それだけでもゲストの方に楽しんでいただけると思います。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

ゲストにはしっかりおもてなしをしたかったので、お料理はフルコースに。
また、非日常で特別な時間を過ごしてもらいたかったのでピアノの生演奏とテラスにイルミネーションをオプションでつけました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

ブラッシュカラー、総レース、スパンコールと甘い要素が沢山入っているドレスですが、素材とシルエットのおかげで甘すぎず、上品でオシャレな印象になるところに惹かれました。

スパンコールが散りばめられていて、光に当たるとキラキラするのでテラスでのウェルカムパーティーや披露宴のライトにも綺麗に映えました。

ブランド
Monique Lhuillier
ショップ
THE TREAT DRESSING
ドレス 2着目

ブランド→victor&rolf

ビビットなオレンジカラーは最初全く候補にありませんでしたが、ドレスショップの担当さんと旦那さんのお勧めで試着しました。試着したら予想外に可愛く、肌にも馴染んだのでこちらのドレスに決めました。

ショップ
THE TREAT DRESSING
シューズ

ウェディングドレスにはtsuruのシースルーの素材の靴を合わせました。
カラードレスにはcharles&kiethのグリッターパンプスを合わせました。

ヘアメイクのポイント

WDではシニョンにしました。トップの部分に動きを出してオシャレでカジュアルな雰囲気にしました。
CDではふわふわのポニーテールにしました。
髪にハイライトをいれてより動きのあるスタイルになるようにしました。

アクセサリー

挙式ではtasakiのティアラをつけました。ティアラを目立たせたかったので、同じくtasakiの一粒パールピアスをつけました。
披露宴ではティアラをはずし、ivory&coのベアードとelizabeth bowerのドロップイヤリングでカジュアルダウンしました。

カラードレスはふわふわのポニーテールを目立たせたかったので、ヘアアクセサリーはあえて無しにしました。イヤリングはjennifer behrのものです。
ネックレスなどはあえてつけませんでした。

ヘッドアクセサリー

挙式ではtasakiのティアラをつけました。披露宴ではティアラをはずし、ivory&coのベアードでカジュアルダウンしました。

カラードレスはふわふわのポニーテールを目立たせたかったので、ヘアアクセサリーはあえて無しにしました。

ネイル

シンプルなクリアピンクのネイルに薬指だけダイヤをのせました。

メインで使った花や装花のテイスト

メインで使ったお花はバラです。大人かわいい雰囲気でした。

装花のポイント

ローズガーデンのような雰囲気にしたかったので、バラとグリーンを多めに、差し色でダリアチョコレートコスモスをいれてもらいました。

フローリスト

提携のリベルテ虎ノ門の末廣さん

お料理のこだわり

アンダーズ はお料理が全部美味しいので、フルコースにしました。授乳中のゲストが多かったので、季節のフルーツマリネのジュレをアルコール無しのものに変更していただきました。
食事が美味しいと色々な方から言われました。

ウェディングケーキ

カジュアルな雰囲気にしたかったので、2段ケーキにしました。金箔を少しのせてもらい、トップには白く色つけした大きな葉っぱをのせてもらいました。

引出物

親族、新郎の上司にはギフトカタログ/ジャン=ポール・エヴァンのキト、新婦友人にはナハトマンのペアプレート/ジャン=ポール・エヴァンのキト/新郎友人にはJamesmartinの消毒液とハンドソープのセット/ジャン=ポール・エヴァンのキト

プチギフト

ロハコウォーターに自作のサンキュータグをつけました。

婚約指輪

TASAKIのピアチェーレ

結婚指輪

カルティエの1895ハーフエタニティ

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

親族控え室で家族と対面したとき。

二人らしさとは

とにかく笑顔で!楽しく!

嬉しかった参加者の反応

食事がどれも美味しかったとゲストのほぼ全員に言われました!お色直しのカラードレスはゲストが全く予想していなかった色味だったようで、とても好評でした。

ゲストが気張らずリラックスして過ごしてくれていたのがわかって嬉しかったです。

私にとって結婚とは

毎日を豊かにすること。一人だったら適当につくってしまう料理も相手の為に栄養バランスを考えたりメニューもバリエーション豊富につくったりできます。

ちょっとした日常の行動も一緒に行動したり、相手のことを想うことで一人とは違う楽しさや喜びをかんじられています。

後悔していること

ほぼありません!前日にボディマッサージに行けばよかったのとエアコンをオフして寝ればよかったと思っています。あとは姿勢なども気になったので歩き方のレッスンに参加してもよかったのかなと思いました。

やりたかったけれど諦めたこと

結婚式当日、雨が降ってしまったので東京タワーをバックに写真を撮ることが出来ませんでした。夜景も見れず残念でしたが、オプションでテラスにイルミネーションをつけていたので、夜景なしでもキラキラさせることができてよかったです。

節約のための工夫

席次表をなくしてエスコートカードにしたり、プロフィールムービー、オープニングムービー、プロフィールブックなどを自作しました。引き出物を入れる紙袋をホテルのものは使わず、ジャンポールエヴァンの引き菓子についている紙袋を使用しました。

持ち込みに対して寛容な会場なので、ムービーの作成や使用するCDのリストなど参考資料をいただいて作成できました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

結婚式当日は本当に楽しい時間が過ごせます!準備は大変ですが、当日を楽しみに頑張ってください^_^