挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2018-09-08
ザ・ナンザンハウス
100人以下

天井から入る光が会場内の白い壁や床に反射してとても明るく、また窓が大きいのでバックに見えるグリーンがとても綺麗でした。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2018-09-08
ザ・ナンザンハウス

1階の会場でしたが、窓を開くとガーデンがあり、高砂から見えるグリーンがとても綺麗でした。 また、会場自体がとてもお洒落なので、たくさんの装花を入れなくてもどこを見てもお洒落です。

コンセプトやこだわったこと

初秋の時期ということもあり、季節感を大切にしました。
ペーパーアイテムは全て手作りしました。
また、統一感が出るようバランスを考えました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ショップ
THE TREAT DRESSING

ザ・トリートドレッシング キャロリーナヘレラ
生地感があまり見たことのないもので気に入りました。 また、トリートの方に、胸元のリボンは可愛らしさではなく、シャツの裾をキュッと結んだようなイメージだと言っていただき、自分のイメージに合っていると感じました。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ショップ
THE TREAT DRESSING

ザ・トリートドレッシング ジェニーパッカム・モンロー
インスタで見て気になっていて試着させていただき、デザインが大好きな上に、自分に合っていると感じました。 キナリの色合いも好きでした。 また、花嫁様たちの憧れのジェニーパッカムだったことも決め手です。

SHOES
シューズ

シューズはトリート試着の際に履かせていただいていたBENIRです。 歩きやすさから選びました。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

土田留美さんの本より、シニヨンと チェンジをしてオールバックにおだんご、 最後にゆるいローポニーにしました。 自分らしいスタイルと、作り込みすぎないゆるいスタイルが好きなので、ゆるく、ザックリとしたものをお願いしました。

ACCESSORIES
アクセサリー

リプモンスターでお借りしました。 挙式ではチャペルの雰囲気に合ったパールのイヤリング、次に夏をイメージしたブルーのイヤリング、最後のお色直し後は秋をイメージして、ジェニーパッカムに合わせたローポニーにも合うものを提案していただき、ゴールドのティアラの雰囲気を壊さないシンプルなクリアのイヤリングを付けました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

お色直し後にしか付けていませんが、 ローポニーに合うゴールドのヘッドアクセを付けました。 本当はティアラなのですが、違う付け方をしてもらいました。

NAILS
ネイル

派手すぎず、ナチュラル、シンプルなものをお願いしました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

秋になりすぎず、でも秋のテイストを入れたものを画像を見せお願いしました。 変わったお花が好きだということと、ブラウンのひまわりを入れて欲しいとお伝えしました。 緑はユーカリではなくササバユーカリにしてほしいこともお願いしました。

FLOWERS
装花のポイント

変わったお花 、から秋への移り変わりをイメージして欲しいこと。

FLORIST
フローリスト

プランツコレクション。

FOOD
お料理のこだわり

ナンザンハウスさんはフォアグラ寿司が有名なので、それは絶対に入れること。 女の子はデザートビュッフェは好きだと思ったのでデザートビュッフェと、上司や年配の方、お酒を飲まれる方へとお茶漬けビュッフェも入れました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

金箔を貼った、シンプルで、でもインパクトのあるものを画像を見せお願いしました。

WEDDING FAVORS
引出物

新婦側にはドライフルーツのケーキ、スープのセット 新郎側にはグランマーブルとスープのセットをメインに、 セレクトカタログの値段で贈りわけをしました。 友人・会社 親戚 両親 で大まかに分けました。 親戚など年配の方へはお醤油などの縁起物も入れました。

PETITE GIFTS
プチギフト

ナンバーシュガーを贈りました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

なし。

WEDDING RING
結婚指輪

ブシュロン、クルドパリ。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

式の前に、当日天気が悪いかもという予報を聞いていたのですが、 前日にたくさんの友達がてるてる坊主を作ってくれ、それを写真で送ってくれました。 すると当日は式が終わるまで雨は降らず、晴れ間さえも見え、とても感動しました。 みんなの思いのおかげだと心から思いました。

嬉しかった参加者の反応

2人のことを大好きな人たちが集まっていたね、と言ってもらえました。 また、妹からは人に恵まれているね、とも言ってもらいました。 あとは、お料理が本当に美味しかったと言ってもらえたことです。

私にとって結婚とは

私たち2人を今まで支えてくれ、見守ってくれた人たちへの感謝の表れだと思いました。 2人だけのことではなく、夫婦になって互いのことはもちろん、その周りの人たちも大切にしていくことだと感じました。

後悔していること

特にありません。

やりたかったけれど諦めたこと

特にありません。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

やりたいと思ったことはとにかくやってみることや、相談してみることが大切かなと思います。 また、素敵な式をしている方がたくさんみえるので、参考にさせて頂きながら、たくさん悩んで自分らしいものを見つけていけるといいのかなと思います。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
伝統×おしゃれ 和モダンウェディング
開放感抜群! ガーデンウェディング

エリアから探す

スタイルから探す

保存するには登録が必要です