卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
4
キャメロットヒルズ
100人以下

椅子やパイプオルガン、スタンドグラスなど歴史ある本物を使われていて、とても重厚感のある神聖な挙式になりました。
リングリレーなどゲスト参加型のイベントも行えたので、神聖な雰囲気の中にもアットホームな温かみのある時間となり素敵な時間になりました。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
キャメロットヒルズ
100人以下

ガーデンに出てデザートブュッフェができます。
春だったこともあり、緑やお花たっぷりでとっても素敵でした。
ゲストともたくさん触れ合える時間となり、すごく楽しかったです。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

ゲストが楽しんでくれること、ゲストと触れ合う時間が多いことを重要視して、友人スピーチや余興はカットし、歓談の時間を増やしました。
また、ゲスト参加型イベントもいくつか行い、ゲストと一緒に楽しめる結婚式作りをしました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

ウエディングドレスはAIMERのショップで一目惚れしたものです。
リーフとフラワーの刺繍があしらわれていて、ガーデンウエディングやナチュラルがテーマの私にピッタリのドレスだと思いました。
生地はチュールを使っていて、柔らかで優しい雰囲気のドレスでした。
刺繍の生地の下にはラメのチュールが入っており、さりげなくキラキラ輝いていてとても素敵でした。

ブランド
AIMER
ドレス 2着目

ウエディングドレスと同じAIMERで見つけたドレスです。
ハートカップが大人っぽくて、ピンクとパープルの生地が折り重なってるデザインが可愛かったです。
あとは、痩せて見えたのも決めてでした(笑)
お色直しの後には、ガーデンでデザートブュッフェをゲストと一緒に楽しみたかったので、大ぶりでないデザインが爽やかで動きやすくてガーデンにもマッチしてました。

ブランド
AIMER
シューズ

AIMERのシューズ。
レースでデザインされていて、花嫁っぽくて可愛かったです。
ヒールも低くて動いやすいのもポイント!

ヘアメイクのポイント

ナチュラルなヘアメイクにしてもらいました。

アクセサリー

ドレスに合わせて、リーフとフラワーがモチーフの華奢なデザインのアクセサリーにしました。

ヘッドアクセサリー

挙式では、かすみ草をたくさん使ってもらい、 披露宴はドレスに合わせて、リーフとフラワーがモチーフの華奢なデザインのヘッドドレスに変更しました。

ネイル

春婚なので、押し花ネイルをしました。
ネイルカラーはクリアでナチュラルにして、そこにお花をたくさん散らしたり、花束デザインをあしらってもらったりしましまた。

メインで使った花や装花のテイスト

グリーンメインで派手な花や色は使わずナチュラルなテイストにしました。
ポイントでカラードレスのピンクパープルに合わせたお花を少し入れていただきました。
披露宴会場がアンティークな雰囲気があるので、アンティーク調の花瓶やキャンドルも使っていただき、会場にも合うようなテイストにしていただきました。

フローリスト

結婚式場のフローリストさん。

お料理のこだわり

自分が食べたいものを選びました。

ウェディングケーキ

4段のネイキッドケーキ。
「逃げようとする新郎を捕まえる新婦」のケーキトッパーを使ったので、トッパーの動きを生かして、傾いたケーキをデザインしていただきました。
フルーツはパープルのベリーとレモンでナチュラルな雰囲気にしていただきました。

引出物

ゲストの負担軽減のため、引き出物は宅配にしました。
親族にはグルメのカタログギフト、友人はさらに細かく分け、それぞれの趣味や好みを考慮して一人一人に合ったものを贈りました。

プチギフト

フルーラのラムネにしました。

婚約指輪

SIENAのものにしました。

結婚指輪

SIENAのものにしました。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

挙式前、お支度中に、母がお赤飯のおにぎりを差し入れしてくれました。
遠くから来て、母こそ大変なはずなのに、私達のためにおにぎりを作ってくれたことが嬉しかったです。
お赤飯ってことも母のお祝いの気持ちが伝わります。
一口食べ瞬間、涙が溢れそうになりました。
お支度中だったので、必死で明るく振る舞って、涙を堪えたのを思い出します。

二人らしさとは

家族や友人を大切にしていること。
愛のある人生。

嬉しかった参加者の反応

「こだわりが詰まってておしゃれな結婚式」「こんなにゆっくりできた結婚式は初めて」と言っていただけたのが嬉しかったです。
自己満になりがちな結婚式ですが、ゲストが楽しんでいただけたことがなにより嬉しかったです。

私にとって結婚とは

結婚は家族になること。
第二の人生のスタート。
結婚して、旦那さんの存在が強い味方となっているので、精神的な安定が得られています。
パートナーがいると色んなことにチャレンジできるし、家族計画を立てるのもすごく楽しいです。

後悔していること

お支度が終わってから、早々挙式が始まってしまったので、家族とゆっくり過ごす時間がありませんでした。
家族とのファーストミートをして、挙式前に家族だけで喜びをかみしめたり、「ありがとう」と伝えたかったです。

やりたかったけれど諦めたこと

クロージングキス!
年甲斐もないと諦めました。笑

節約のための工夫

招待状、プロフィールブック、オープニングムービー、サンクスムービーは外部発注しました。
持ち込めるものは、持ち込みをして節約。
リボンワンズは手作りしました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

理想を実現するためには、自分のやりたい結婚式を具体的にすることが大事です。
具体的であればあるほど、式場側に正しく伝わるので、理想通りにできあがると思います。
そのためには、情報収集が大事☆
私はネット検索をたくさんして、結婚式のイメージややりたいことを膨らませていきました。
卒花さんのレポはとても参考になって、節約方法や素敵なアイデアなどたくさんいただきました☆
あとは、結婚式場によっては、実現可能なこととそうでないことが異なるので、やりたいことがある程度決まってから結婚式場を決めるといいと思います。
結婚式場の都合でやりたいことができないなんて悲しいから。
自分らしい素敵な結婚式になることを応援しています。