31.yuiさんのアイコン画像

31.yui

この結婚式の帰り道に、ふとパートナーや子どもを抱きしめたくなったり、親に連絡してみようかなって思ったり、その方にとっての大切な人を思い出す、そんな温もりのある式にしたいというのが私たちのテーマでした。

なので披露宴では、サプライズバイトを2つ入れたり、中座で兄弟と手を繋いだり、テーブルフォトラウンドで、ゲスト1人1人と顔を合わせる時間を作ったり、私たちの思いを伝える演出を沢山入れました。

後日、今までの結婚式で1番心が温まった、2人からゲストへの気持ちがすごく伝わる式だった、という感想を多く聞くことができました。私たちの大事にしていた部分が伝わったのが、本当に嬉しかったです。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2019-12-29
ロイヤルパークアルカディア久留米
100人未満

緊張感のある静かな雰囲気が苦手なので、柔らかいアットホームな挙式にしたいなと思っていました。ブライダルフェアでこの会場を内覧した際、グリーンに包まれたリゾートのような、開放的な雰囲気に一瞬で惹かれ、即決でした。

当日は天気にも恵まれ、光の降り注ぐ素敵な空間でした。個人的には、席がソファータイプだったのと、柄入りのデザインがお気に入りのポイントです。

また、挙式では珍しくパーカッションやギター、サックスなどのカジュアルで賑やかな生演奏の中、牧師さんが踊りながら登場したり、式場からのサプライズで、ゲストにボール型のマラカスが用意され、退場の際のフラワーシャワーと一緒にマラカスを振って、みんなが笑いながら、楽しい雰囲気で見送ってくれたのも、ここでしか味わえない私たちの理想とする、アットホームな挙式でした。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2019-12-29
ロイヤルパークアルカディア久留米
150人未満

披露宴のテーマカラーは水色と決めていたので、イタリアの地中海をイメージしたという、水色を基調としたこの会場は、まさに私の思い描くイメージにぴったりでした。

コンセプトやこだわったこと

引出物を全てティファニーで揃え、淡い水色の椅子に並べたティファニーブルーのバッグが、特にこだわったポイントです。また、それを引き立てる為に、テーブルコーディネートは白で統一しました。その中でも、クロスは刺繍が入ってたり、ナプキンは光沢感のある素材にしたり、全体的に高級感を出せるようにこだわりました。

テーブルのお花は、色味を落ち着かせてアンティーク風にしました。このお花の色味も、友人から好評でした!

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ショップ
MILASTALE

【名前】ポーカー

全体に上品な刺繍が入っていて、動くと所々に装飾されたストーンが、キラキラと反射して綺麗です。襟は取り外しできるタイプです。

元々サッシュベルトは、淡いピンク色で、正面のみにビジューの付いた物だったので、前撮り・当日は自身でネットで購入した物を着けました。色はホワイトで、ビジューが背中まで回り込むロングタイプなので、斜めや横から見てもアクセントになり綺麗でした!

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ショップ
MILASTALE

【名前】グロー

CDは、テーマカラーに合わせた水色を選びました。ふんわりとした生地感、淡いピンクとベージュの刺繍、刺繍の下に水色のラメ感のある刺繍が重なることで、シンプルな中でも少し遊びのあるデザインになっています。とてもお気に入りのドレスです。

SHOES
シューズ

式場のものをレンタルしました。身長153cmで、ドレスの形を考えヒールは12cmにしました。足のサイズが小さく、1番小さいシューズでも、歩くと踵が脱げてしまうことを相談したところ、当日はシューズバンドを用意してくださったので、階段なども安心でした。

ただでさえ緊張して歩く結婚式で、普段ヒールに慣れていない方は、特に不安だと思います。そういう方にも、バンドを使うと安心感が増すのでお勧めしたいです!

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

挙式時は髪をまとめて、披露宴時は編み込みからのポニーテールに。お色直し後は、ダウンスタイルにしました。

メイクは特にこだわりが無く、担当の方にお任せしました。唇が乾きやすいことを事前に伝えていたので、頻繁にリップを塗ってもらえました。当日は沢山写真を撮るので、普段のメイク直しで気になっていることを、事前に担当の方へ伝えておくと安心だと思います。

ACCESSORIES
アクセサリー

アクセサリーは全てネットで購入しました。
[WD]
小さなモチーフとシェルパールを使った、ネックレスとピアスのセット。
[CD]
月と星モチーフのピアス。ネックレスはつけていません。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

[WD]
フラワーとリーフをモチーフにした、艶消しシルバーのものをつけました。少し小枝部分が揺れるので、キラキラして可愛かったです。

[CD]
小花やリーフ、パールが施されたゴールドの、ロングヘッドドレスを。ダウンスタイルの髪型に、花冠をイメージして合わせました。

NAILS
ネイル

水色、白をメインとしたニュアンスネイルです。ドレスの写真を見せて、イメージに合わせてデザインを考えてもらいました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

会場の装花もブーケも、理想に近い画像を事前に準備して、打ち合わせの時に渡しました。使う花の大きさが違うだけでも印象が変わってしまうので、言葉で伝えるより、画像を見せたほうがイメージを伝え易いと思います!

メインは、くすみピンク、淡いむらさき、シルバーを中心にアンティークな雰囲気に。ブーケは、水色、淡いむらさき、白を中心にしました。綺麗な色を揃えるために、ドライフラワー・プリザーブフラワーを使い、理想通りのものを作っていただきました。

FLOWERS
装花のポイント

会場の統一感を出す為に、メインと同じ色味にしました。

FOOD
お料理のこだわり

お料理がどれも美味しいというのも、ロイヤルパークアルカディアさんを選んだ1つの決め手でもありました。
実際にゲストからも料理が美味しかったとの声も多く、特に鯛茶漬けが珍しくて好評だったようです。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

海外ウェディングや、先輩花嫁さんの写真をたくさん見て参考にしました!色味は、ホワイトと淡いグリーンのみに。ナチュラルだけど個性のある、とても好みな仕上がりになりました。友人にも好評だったのが嬉しかったです!

WEDDING FAVORS
引出物

主賓には、ティファニーブルーバンドデザートプレート+バウムクーヘン。
受付やスピーチをお願いした友人には、ティファニー5thアベニューデザートプレート+バウムクーヘン。
その他ゲストには、ティファニーペアグラス+バウムクーヘン。

同年代の友人達からは、ティファニーの食器は自分用にはなかなか買えないから嬉しい!と喜びの声が多く、こだわって良かったなと思いました!

PETITE GIFTS
プチギフト

北欧風のパッケージが可愛い、クッキーを渡しました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

K.uno
透かし模様でかぼちゃの馬車を表現した、シンデレラデザインです。

WEDDING RING
結婚指輪

K.uno
旦那は、眠れる森の美女の剣をイメージしたデザイン。私は、フルオーダーでダイヤを7つつけました。2つとも、内側には美女と野獣の薔薇の花と、お互いのイニシャルである.Yをモチーフにしたデザインを刻印しました。

好きを詰め込めるのもフルオーダーならではで、ディズニー好きにはたまらない、可愛い仕上がりになりました!

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

実は、きちんとしたプロポーズが無く結婚した私たち。旦那は、それをずっと気にかけてくれていたようで、披露宴の時にサプライズで手紙を読んでくれました。
改めて伝えてくれた言葉一つ一つから、彼の優しさと愛情が伝わってきて、心に染みました。この手紙は一生の宝物です。

二人らしさとは

ありがとうをたくさん伝えることです。専業主婦なので当たり前にやってる家事ですが、旦那は小さな事でも気づいたら、毎回ありがとうを伝えてくれます。だから私も、いつも仕事頑張ってくれてありがとう、とか気づいた旦那の気遣いには、毎回ありがとうを伝えるようにしています。

当たり前にやったつもりでも、ありがとうが返ってくると、ついつい嬉しくて、また相手のために動きたくなりますよね(笑)この思いやりの気持ちは、お互いずっと大事にしたいなと思います。

嬉しかった参加者の反応

2人の優しさが溢れた素敵な式だった!心が温まった!という声が多かったのが、嬉しかったです。

私にとって結婚とは

一番の味方がいるという心強さだと思います。何があっても、安心して帰ってこれる居場所であり続けたいです。

後悔していること

ブーケトスの後、キャッチした子と写真撮影ができなかった事です。ブーケトスが終わると、すぐに全員の集合写真を撮るために移動を促されました。私はてっきり、ブーケトスの後は、キャッチした人と写真を撮るのは当たり前だと思い込んでいたので、事前に言わなければいけなかったのかと後悔しました。

やりたかったけれど諦めたこと

月や星モチーフが好きなので、高砂の後ろに月の形の大きな装花を置きたかったのですが、値段が跳ね上がるため諦めました。

節約のための工夫

アクセサリーをネットで購入したことで、レンタルより値段を抑えることができました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

プランナーさんも忙しいし、何度も変更するのは…と懸念してしまいがちですが、伝えればきっと応えてくださると思います!1日しかない特別な日なので、遠慮せず、たくさんコミュニケーションをとって、ぜひ素敵な結婚式にされてください^^

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
伝統×おしゃれ 和モダンウェディング
開放感抜群! ガーデンウェディング

エリアから探す

スタイルから探す

保存するには登録が必要です