卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由

___k97813

___k97813さんのプロフィール写真
強いて言うなら【大人シンプル】です。
新郎新婦ともに落ち着いた雰囲気、シンプルな空間にしたいと言う気持ちがあり、コンセプトはブレずに当日を迎えられました。

大人シンプルという事で、イメージカラーとしては白グレーシルバーゴールド、差し色にベージュやテラコッタ系を入れました。

追加で新婦のイメージ、海外風というのも意識し、おしゃれで特別な空間デザインができたのではないかと思います。
兵庫県 / 各線三宮駅
THE SORAKUEN (相楽園)

わたしの式場はこちら

挙式
挙式の満足度
5
THE SORAKUEN
150人未満

私たちは【テラス挙式】をしました。
12月、冬、と言う事で寒さや日本庭園の葉の静けさは承知です。第三波コロナ禍での結婚式だった為、出来る限りの密室を避けたいという理由が主な理由です。対策としてはコートを披露宴前にクローク回収とし、受付にてカイロを配りました。マスクは必須です。
そんな中でも、大満足の演出ができました。

まず、テラスはとても素敵な自然がバックになっているのでドレスをリーフやフラワーモチーフのレースのドレスにしました。バージンロードまでは30m程の長い道を歩いてくるので、自然に馴染むドレスで良かったと思います。

また、BGMを流すのではなく生演奏にし雰囲気創り、自然に溶け込める演出として、サンドセレモニーを導入。リモコンカーのベンツに乗ってリングガールボーイの登場。退場の際は、フェザーとリーフを混ぜたシャワーをしてもらい退場。退場後は、そのままテラスで全員の集合写真。新郎が野球をしているので、ボールトスと題してノックをしプレゼントを渡す演出。

人数が多く、動線としてもスムーズになるように全てテラスで行いました。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
THE SORAKUEN
150人未満

高砂の後ろがガラス張り、そこから見える【日本庭園】
ということで、特に高砂や各卓のお花はあえて盛り盛りにせず庭園が映えるようにしました。今時さを取り入れ、お花は生花ではなくドライフラワーを中心に取り入れました。

一番のおすすめ&お気に入り演出は
新婦が絶対にする!と決めていた、お色直し入場。
色打掛と袴に着替え、はじめの入場(後方扉口)とは別のテラスからの入場。ロールカーテンが上がると新郎新婦がテラスに、、、と言う演出です。

BGMにもこだわり、DJ OKAWARIさんのLuv letterで入場をしました。今でも思い出すと鳥肌物の参列者様の歓声。夢が叶った瞬間でした。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

DIYをしておしゃれに!

ウェルカムグッズ
 派手すぎず、シンプルすぎず、統一感を大事に。

エスコートカード、ボード
 テーブル番号を書いた紙を受付で渡しました。2Lの写真フレームを卓数分繋げて一枚のボードにしました。

ペーパーアイテム
 一番手を凝ったお気に入りでもあるブライダル新聞🗞表紙から中身まですべて手作りで二人だけのものができました。ブライダル新聞を置くだけでテーブルコーディネートが映えました!

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

the treat dressingさんのマーメイドラインドレス。
1着目に試着し即決です。
これしかないと思いました。
念願のマーメイドライン。

ショップ
THE TREAT DRESSING
和装 2着目

the treat dressingさんの色打掛。
白基調のシンプルな色打掛でお願いし、こちらも1着目で即決。コレ!と思えば早い新婦です。

スタイル
色打掛
シューズ

Dianaさんのホワイトシルバーのグリッターシューズ。
特にこだわりはなく、強いて言うならグリッター!と思いこちらも見つけて即決しました。

ヘアメイクのポイント

ヘアー
前撮り、挙式、披露宴、お色直し、二次会、すべてバラバラにしたかったので、こだわりました。

前撮りはスタイリッシュにまとめ、挙式はゆるっとしすぎず上品さを残し下目のシニヨン。披露宴は、挙式とは裏腹のサイドダウンで大人っぽくし、お色直しでは髪の毛はピチッとまとめ生花でインパクトを出しました。

メイク
差し色にイエローやテラコッタ、ラメ感を強めにしました。くすみ系が多かったですね!
特にこだわりはなく、メイクさんにお任せしました!似合えば何でもいいです!と伝えました!(笑)

アクセサリー

挙式
the treat dressingさんの
リーフっぽいデザインのものにしました。

披露宴
Instagramで見つけたbride meさんで購入。ピアスは細長いものでダウンスタイルに溶け込むようにしました。

お色直しのピアスは無しです!

ヘッドアクセサリー

挙式はベールがあるので無しにし、披露宴はダウンスタイルで使用したピアスに合うようなデザインで、統一感を出しました。

お色直しは真っ白なダリアの生花を3つほど前髪とは逆側につけました。

ネイル

和洋どちらも合うように金箔を散らし、大好きな大理石と混ぜたネイルにしました♪とてもお気に入りです!

メインで使った花や装花のテイスト

パンパスや、ユーカリ、薔薇のドライフラワーをサイドに置きました♪

装花のポイント

挙式は生花で、ブーケがユリだったのでサイドもユリを飾りました!披露宴の各卓と高砂周りは生花ではなくドライフラワーにしました!
お色直しの和装では大人っぽく紫系のお花を取り入れて生花にしました。

フローリスト

三ノ宮の高架下にあるフラワーショップ咲桜さん

お料理のこだわり

和洋折衷にしました!お肉やお魚料理は特に良いものを召し上がっていただきたく、他のものとチェンジしたりと工夫しました!

ウェディングケーキ

巻き寿司カット、バイトをしました。
お色直し後和装での演出だった為、巻き寿司タワーに入刀し、お互い食べさせ合うと言う演出です!比較的珍しかったかなと思います!

引出物

重さのある引出物は、負担を減らすためにカタログギフトにし、DEAN&DELUCAのもので会場でお願いをし
引菓子、縁起物は持ち込みをさせていただきました!

プチギフト

時期も時期だった為手作りの、アルコールスプレーにしました!使いやすく持ち歩きやすいサイズで、みんな喜んでくれました♪

婚約指輪

婚約指輪ではなく、時計をいただきました。HERMESのエトープバンドの時計をいただきました。

結婚指輪

Cartierの指輪です!定番の丸い形ではなく角ばったものを選びました!

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

余興です。
新婦側は専門学生時代の友人にお願いしたのですが、先生や同じクラスの方、みんなからのムービーでした。新郎側は幼馴染の友人にお願いし、【だいじなこと】を替え歌してくれました。
2組とも笑いあり涙ありの感動的な余興でした!

二人らしさとは

言葉にするのはすごく難しい事です。比較的に二人は、衣食住がとても合うので二人らしくこれからも衣食住を大切にしていこうと思います。

嬉しかった参加者の反応

とにかく楽しかったし、感動したと言っていただくことが多かったのですが、それだけでなく、新婦がブライダルの仕事に携わっていた事もあり、ブライダル関係の参列者が多い中、会場のスタッフさんのサービスや料理も本当に感動したといっていただけました。

人数が多く、どうしても行き届かないところがあるかもしれないと不安だったので、とても嬉しかったです。

私にとって結婚とは

忍耐力。とも言いますが、私にとってそれよりも、何があっても一生涯共にして行くパートナーなので信頼し合う事かなと思います。我慢せずに気になったことは話します。しかし、干渉しすぎず相手を思いやる事が大事だと思います。

結婚して、二人でこれからの未来を切り開いていくことにワクワクしています。いいこと悪い事すべてです。すべてにワクワクできるのが良いですね♪

後悔していること

高砂席をソファにしたのですが、人数が多すぎて上司卓が目の前に。その辺りの打ち合わせは必須でした。また、これも人数が多すぎて映像が見えづらい方がいたのが後悔しています。

やりたかったけれど諦めたこと

招待状のDIY
実際蓋を開けてみれば100通の招待状を毎日働きながら夜中に作るのは無理でした。(笑)その為会場に頼みましたが、ギリギリまで悩んだし本当はやりたかったです。

節約のための工夫

ほぼ、ほぼ、DIY。ペーパーアイテムはDIYで十分!最高のものができました!

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

コロナ禍で不安な時期ですが、結婚式は何にも勝る素敵なものです。何も考えずと言うのは難しいかとは思いますが、一生に一度の結婚式、最高の思い出になるように準備から当日も楽しんでください♪