卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
アニヴェルセル白壁
30人未満

ブルーのバージンロードは、ドレスのトレーンがきれいに見えるので、ゲストの皆さんにも「トレーンが素敵なドレスだね」と言ってもらえました。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
アニヴェルセル白壁
30人未満

ホワイトとゴールドの空間に、スワロフスキーのシャンデリアがキラキラとしていて、外の光も差し込んできて明るい雰囲気でパーティーができます!

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

大切なゲストのみなさんに楽しんでいただきたくて、ウェルカムパーティーをしたり、お名前プロップスを用意したりしました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

タカミブライダルさんの「ブランミュール」です。
アニヴェルセル限定ドレスで、「ブランミュール」は「白壁」という意味なので、運命を感じました。

チュールやレースをあしらっていて、可憐な雰囲気のドレスですが、お袖がドレスの上に重ねるタイプの珍しいもので、2着のドレスを着たみたいにイメージをがらっと変えることができました。

ショップ
TAKAMI BRIDAL
ドレス 2着目

タカミブライダルさんの「イエローミルトニア」です。春婚予定だったので、明るい黄色のドレスを選びました。ぱきっとしたイエローで、チュールがふわふわしているのですが、胸元のインド刺繍がとても素敵で、ゲストの方にじっくり見てほしくなるドレスです。

ショップ
TAKAMI BRIDAL
シューズ

WDにはダイアナのレースパンプスを合わせました。ベースはホワイトですが、ところどころブルーが入っている「サムシングブルー」を意識しました。
CDはイエローなので、小物はゴールドで揃えました。レースとゴールドのラメのパンプスを直前に見つけることができて、購入しました。

どちらも、小物合わせの際に担当さんに確認して、ヒール高さ5cmのものを購入しました。

ヘアメイクのポイント

WDはシニョンにしました。担当さんのアドバイスで、低すぎない少し高めの位置に作っていただきました。
CDの時には編み下ろしにしましたご、ヘアアクセサリーが見えるよう、少し横の位置にしました。

アクセサリー

WDにはパールのアクセサリーを合わせました。入籍日の花であるすずらんがモチーフになっていると知ったときに、「絶対これにする!」と決めました。
披露宴入場時には、スワロフスキーのイヤリングにチェンジしてキラキラを足しました。

CDにはゴールドをベースとしたネックレスイヤリングを合わせました。ドレスにお花か刺繍されていたので、リーフっぽいモチーフのものを探して購入しました。

ヘッドアクセサリー

挙式はカチューシャタイプのティアラにしました。カチューシャタイプは大人っぽくなるので大人花嫁さんにもオススメです。ベールはお花のビーズ刺繍がしてあるロングベールにしました。

披露宴入場時には、ドライフラワー、アーティフィシャルフラワー、プリザーブドフラワーにチェンジしました。同じ髪型でも、雰囲気が変わってよかったです。

お色直しでは、リースブーケと同じアーティフィシャルフラワーを編み下ろしにつけていただきました。

ネイル

ピンクベースに、ゴールドのお花をスタッズで作ってもらいました。

メインで使った花や装花のテイスト

ナチュラルな雰囲気にしたかったので、トルコキキョウとデルフィニウム、グリーンは利休草を使用していただきました。

装花のポイント

お花ぎっしりではなく、ナチュラルな雰囲気にしてもらいました。ホワイトをベースに、ブルー、ポイントとしてパープルを入れていただきました。

お料理のこだわり

前菜からインパクトのある、海老が使用されているコースを選びました。コースですが料理を変更できるので、〆をさらさら食べれる鯛茶漬けに変更しました。また、最近では定番ですがデザートビュッフェを用意して、ゲストの皆さんに楽しんでいただきました。

ウェディングケーキ

オリジナルデザインにしました。イチゴがたっぷり流れるように配置したデザインにして、地元の名産であるエディブルフラワーを飾っていただきました。ケーキカットの代わりにオレンジのソースをドリップしたのですが、ケーキの変化も楽しかったです。

引出物

カタログギフトをメインに選びました。新婦の友人にはお皿集めが好きなゲストがいたので、豆皿セットを選びました。
あとは見た目もかわいい洋菓子や、ドレッシングセットをセットにしました。

プチギフト

アップルジュースを購入して、タグをつけました。

婚約指輪

4℃ BRIDALの、イヤーモデルにしました。

結婚指輪

4℃ BRIDALの、イヤーモデルにしました。
指輪の内側にストーンをセットできるので、お互いの誕生石と、ワンフィニティーダイヤモンドを留めています。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

フラワーシャワーのために扉が開いた瞬間です。
ゲストの皆の笑顔が見えて、みんなが来てくれたこと、お祝いしてもらえることに幸せを感じました。

二人らしさとは

背伸びしすぎず、自分たちの好みを大切にしています。

嬉しかった参加者の反応

コロナ対策としてマスクケースやウェットティッシュを用意したのですが、「たくさん考えて、対策してくれてありがとう」と言ってもらえて、準備した甲斐があったと思いました。

私にとって結婚とは

楽しいこと、つらいこと、悲しいこと、大変なことを二人で共有して、乗り越えていきながら、笑って過ごしていきたいと思っています。

後悔していること

カメラマンを2カメにしなかったことを少し後悔しています。たくさん写真は撮ってもらえたのですが、同じシーンを別アングルからも撮ってほしかったなと思ったり、受付や親族紹介のシーンを見てみたかったなと思いました。

お値段は高くなりますが、やはり、一生に一度ですので、可能であればカメラの数は多い方がよいと思います。

やりたかったけれど諦めたこと

当初ドロップアンドフライをしたかったのですが、選んだ会場ではできませんでした。でも、それ以上にアニヴェルセルがよいと思ったので、結果としてはよかったと思っています。

節約のための工夫

Instagramのキャンペーンに応募しました。招待状や席次表を無料プレゼントしていただいたり、ヘアアクセサリーをいただきました。とても素敵なものに出逢えてよかったです。

また、高砂の装飾を全て持ち込みにしたり、ムービー類を自作、ブーケを自作・持ち込みにしました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

結婚式の準備は大変ですが、本当に最高の1日になります。相方さんと協力して、準備もぜひ楽しんでください。