卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
パレスホテル東京
100人以下

大きな窓から丸の内が一望でき自然光がたっぷり入るので温かい雰囲気のチャペルです!また、バージンロードは18メートルと都内有数の長さを誇っていて、ドレスのトレーンが綺麗に映えました!

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
パレスホテル東京
100人以下

ホテルならではの高い天井、また高砂の後ろには大きな窓があり開放的な会場です!(葵西)

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

・ホテルウエディングならではの上質なラグジュアリーさ
・直接感謝の言葉を伝えたい
・大人可愛い雰囲気
・ソファ “ご列席頂いたゲストの皆さんとより近い距離でお話がしたい” “直接、感謝の言葉を伝えたい” との思いから、高砂をソファー席にする事を決めました。
・装花 “上品な可愛らしさ”を装花で出したいと思っていました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

ドレス名はolivia

昔から“袖付き・プリンセスライン・トレーンが長い”ドレスに憧れていて、Oliviaが思い描いていたドレスそのものでした。また、パレスホテルのチャペルのパージンロードが長いため、Oliviaの長いトレーンが映えると思いました。

ブランド
ハツコエンドウ
ドレス 2着目

ドレス名はsophia

ハツコエンドウさんのインスタグラムで見つけて、一目惚れ! 色はブラッシュ。ベージュやピンクと異なる素材のチュールが重なり、見る角度によって印象が異なる優しい雰囲気です! sophiaのドレスに合うピンクのリボンを探し、世界に一着のオリジナルのドレスにしました。

ブランド
ハツコエンドウ
シューズ

BENIR フットネイルも綺麗に見えるオープントゥーにしました ヒールはドレスのバランスを考えて12cm!

ヘアメイクのポイント

faccieの分山さんに担当して頂き、上品で可愛らしいメイクになるようにお願いしました。

アクセサリー

ウエディングドレスには、MIKIMOTOさんのイヤリングをつけました!

ヘッドアクセサリー

ロイヤルウエディングに合う豪華で気品に溢れるティアラを探し続け、MIKIMOTOさんのティアラにたどり着きました。

ネイル

薄いピンクのワンカラーにストーンをいくつか乗せました。

メインで使った花や装花のテイスト

“上品な可愛らしさ”を演出

装花のポイント

以下のリクエストをしました! ・薄いピンクや白、オレンジのガーベラやミニバラが主役 ・グリーンは少なめ ・ソファの足回りは花びらの絨毯に ・可憐で涼しげな水中花を置く ・キャンドルを置く 高砂をソファーにする事で、装花の自由度も広がり自分達らしい空間にする事ができました。

フローリスト

MUKUの柏倉さん

お料理のこだわり

フレンチのコース。 格式高いパレスホテルのお料理に加え、目の前でスープを注いだりお肉を焼く演出に、ゲストの方からも好評でした。

ウェディングケーキ

三段のイチゴのショートケーキをお願いしました。

引出物

引き出物はティファニーのペアカップや、ペアの江戸切子、MAORIのボウルやお皿、高島屋のカタログギフトなどを、ゲストに応じて組み合わせてお贈り致しました! 引き菓子はヨックモックのシガール、 縁起物は浅草今半の牛肉佃煮詰め合わせです!

プチギフト

ミニ鯛焼きです!

婚約指輪

ティファニー

結婚指輪

ティファニー

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

沢山あり1つに絞るのは難しいですが、 主人が披露宴中に私の生い立ちを回ってくれたサプライズDVDを放映した後に100本の薔薇を贈呈してくれた事です! 予想してない演出に、驚きの反面嬉しさで涙が止まりませんでした 貰った薔薇の花は、パレスホテルで押し花に加工してもらい、今でも自宅のリビングに飾っています!

二人らしさとは

“感謝を伝えられる式にする事”です! 高砂をソファー席にする事によって、お世話になったゲストの皆様に近い距離で感謝の言葉を伝える事が出来ました。

嬉しかった参加者の反応

「最高のおもてなしだったよ!」 「こんなに可愛い装花を見たの初めて」 「ゆいらしい温かい式だった!」 など、沢山あります!

私にとって結婚とは

“喜怒哀楽を共有してお互いに支えあいながら歩んでいく事”だと思います!

後悔していること

ないです

やりたかったけれど諦めたこと

時間が許すのであれば、和装でもお色直しをしたかったです!

節約のための工夫

リボンシャワーにした事と、ドリンクメニューを手作りした事です!

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

結婚式の準備は夫婦にとって初めての試練(笑)かもしれません…。 本当に考え悩み抜いた準備期間の一年半でしたが、当日は誰よりも私たち2人が一番楽しんでいて、間違いなく生きてきた中で一番幸せな1日となりました。プレ花の皆様も準備は大変かと思います! それを夫婦で乗り越えた先には必ずHAPPYな1日が待ってますよ。皆さんの幸せな結婚式をお祈りしています。