卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由

saya.018

saya.018さんのプロフィール写真
「どうしたら楽しんでもらえるか?」「どうしたら退屈にならないか?」とゲスト中心に考え、最大のおもてなしである質の高いお料理や私たち本意にならないようなサプライズ、プレゼント贈呈などの演出を取り入れました。

KOTOWA 京都 八坂は天候に左右されない館内完結型であること、お料理が美味しいこと、多種多様な演出が叶うことが決め手となり選びました!
京都府 / 祇園四条駅/京都河原町駅
KOTOWA 京都 八坂(コトワ 京都 八坂)

わたしの式場はこちら

挙式
挙式の満足度
5
KOTOWA 京都 八坂
100人以下

チャペルは地下にあり、天井は地上まで吹き抜けになっています。真っ白なチャペルの正面には大きな窓があり、そこから差し込む光と外の滝とが相まって大変美しく幻想的で、ゲストの皆さんからの評判も大変良かったです!

また、牧師・聖歌隊・オルガン奏楽の持ち込みにも対応していただけたことで理想の挙式を行うことができ、より一層感動的な時間を過ごすことができました。チャペル内は天井が高いため、美しい歌声がさらに美しく響き渡っていました。動画を見返しては、何度も何度も感動しています。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
KOTOWA 京都 八坂
100人以下

サプライズをしたいなら、こちらの披露宴会場がとてもおすすめです!
他では見たことのないような、サプライズ演出が叶います。入場から退場後まで皆さんにたくさん驚いてもらえて、私たちも楽しかったです。

挙式と違い「新郎新婦がやりたいことを思い切りやろう!」と決めていて、ゲストの皆さんが楽しめる演出をしたいと考えていました。
何をすれば良いか迷うこともありましたが、プランナーさんが様々なアイディアを出してくださるので困ることもなく、私たちも楽しんで決めることができました。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

一番のこだわりポイントは『挙式』です!

私が教会に通っていることもあり、結婚式に対する想いは大きく「牧師の持ち込みができる会場」というのが第一条件でした。こちらの会場は持ち込みは初めてということでしたが、私たちのわがままを全て受け入れてくださり、互いに試行錯誤しながら、思い描いていた通りの挙式を行うことができました。

通っている教会の方(披露宴には人数の関係でご招待できなかった方)にも挙式に参加していただけて、こちらの要望にも応えてくださり、本当に感謝です。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

こちらのウェディングドレスは全体的にレースが使われています。スタッフの方にオススメしてもらったのですが、胸のところにフラワーモチーフがついていたり、私の大好きな「キラキラ」要素もあったので、即決しました。
あとから写真を見ても、このドレスを選んで本当に良かったと思います。

ドレス 2着目

「赤っぽいピンク、ピンクっぽい赤」という大好きなコーラルピンクのカラードレスを選びました。裾の広がりとボリュームと後ろ姿が特に気に入っています。

胸の部分がシンプルで全体的にキラキラ要素が無かったので、持ち込んだキラキラのサッシュリボンで最高の着こなしが叶いました。

シューズ

ドレスショップでレンタルした12cmヒールの白いシューズです。
新郎と20cm近く身長差があるのでヒールの高さはありましたが、安定感があり歩きやすかったです。

ヘアメイクのポイント

挙式ではトップにボリュームを出して、高貴な印象のアップスタイルにしていただきました。あえて後れ毛は出さず、クラシカルスタイルを意識しました。
披露宴ではベールを外して左右に後毛を出し、少しナチュラルな感じにしました。
お色直し後は髪のボリュームを生かしたハーフアップで大きくイメチェンをはかりました!!

メイクはヘアスタイルに合わせて、基本的にお任せにしました。

アクセサリー

挙式では母からプレゼントしてもらったパールのイヤリングとネックレスをつけ、披露宴(お色直し前)ではレンタルしたキラキラのシルバーネックレスのみをつけました。

カラードレスではシルバーネックレスに三連イヤリングをプラスしました。また、ドレスに合わせてパープルのサッシュリボンを持ち込みました。

ヘッドアクセサリー

ウェディングドレスでは小さめのキラキラしたティアラとシンプルなベールをつけ、披露宴ではベールを外し、お色直し後は大きめのキラキラとしたボンネをつけました。

ネイル

カラードレスに合わせたカラーを選び、フラワーモチーフやキラキラモチーフを取り入れました。
普段はネイルが出来ず爪も短いので、ネイルチップを用意しました。

メインで使った花や装花のテイスト

濃淡のあるピンク×白で、お花がハート型になるようにまとめてもらいました。

装花のポイント

テーマカラーにしたピンクの濃淡×白に合わせて、かすみ草メインで甘くなりすぎないような装花にしました。

当日の仕上がりはイメージ通りで最高でした!ピンクで甘くなりすぎないか心配しましたが、しっかりとこちらの要望を聞き入れてくれて完璧でした。ゲストの皆さんにも気に入ってもらえたようです!

お料理のこだわり

とにかくどこの会場より美味しかったです!
一品ずつ組み合わせてコースを作れるので楽しく選ぶことができましたし、ゲストの方にも喜んでいただけました。
お料理は最大のおもてなしと考えているので、お肉は松坂牛にしました!

ウェディングケーキ

生花を使ったケーキが良かったので、イミテーションケーキにしました。イメージ通りの可愛いデザインのケーキで、とても感動しました!

引出物

カタログギフトのみ贈りわけをし、親戚・主賓と職場の管理職の方・ご夫婦の方にはランクアップしたものを贈りました。
引き菓子は、切り分けたりする必要のない個包装のお菓子の詰め合わせにしました。母におすそ分けしてもらいましたが(笑)、とっても美味しかったです!

プチギフト

新郎新婦モチーフのクッキーをお渡ししました。
デザインが可愛かったのと、美味しそうだったので選びました。

婚約指輪

ダイアモンドシライシのものです。
系列店から取り寄せたダイヤが大きいものでした。

結婚指輪

カルティエで選んだ結婚指輪で、新婦のものにはダイヤが埋め込まれています。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

一番感動したのは挙式です。挙式にはこだわりがあったので、理想を叶えることができて良かったです。

挙式では牧師先生以外にも聖歌隊や奏楽者の持ち込みもさせていただいたのですが、大変アットホームでありながら、どの方も一流のプロなので本当に感動的なものになりました。

二人らしさとは

いつもそうでありたいという願いも込めて、周りの人を大切にすることです。

嬉しかった参加者の反応

・今までのどの式より感動した
・お料理がとても美味しかった
・お酒の種類が豊富でよかった
・サプライズがたくさんで楽しかった
・こだわりがたくさん詰まっていて感動的だった
などなど、嬉しいお言葉をたくさん頂きました!!

私にとって結婚とは

2人で力を合わせていろいろな事に取り組むことができて、2人で高め合っていけることだと思います。

後悔していること

ウェルカムスペースの準備がギリギリになってしまい、仕事をしながらの準備だったので最後の方はほぼ徹夜の日々でした。

やりたかったけれど諦めたこと

プールを使った演出です。
バルーンリリースなどに憧れがありましたが、寒い時期だったので、結果的にはなくて良かったと思ってます。天候の影響が心配なだけでなく、自分はともかく、ゲストの皆さんが寒い思いをするのは嫌だったので…。

節約のための工夫

プチギフトなどの数の多いものは、気に入ったデザインや美味しそうなものを優先しつつ、少しでも安いものを選びました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

式場選びは色々見に行って話を聞いた方が良いです!「やりたいことをやれるところ」を是非見つけて下さい!そして、一つでも「ここは譲れない!」というポイントを作ってから式場探しを行うと理想の式場を見つけやすいと思います。

私達を担当してくださったプランナーの方は、まさかの高校時代の部活の先輩でお互いにとっても驚いたことが印象に残っています。毎回の打ち合わせがとっても楽しかったです!
その他、関わってくださった全てのスタッフの方が本当に良い方たちで、打ち合わせの度に冗談ばっかり言って爆笑でした(笑)

わがまま放題な私たちだったので、全てを叶えてくださったスタッフの方々には感謝しかありません。