卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由

hanayuka_wd_1207

hanayuka_wd_1207さんのプロフィール写真
『a bouquet filled with our love』= 『愛を込めて花束を』

私たちの結婚は社内恋愛を経て結婚に至ったので、多くの方に支えてもらってこの日を迎えることができました。その気持ちを私の大好きなお花に込めてゲストのみんなに届けたい。そんな想いでお花たっぷりの式にしました。

また主人は香川県出身で、目の前は海!後ろは山!という自然あふれるところで育ちました。葉山ホテルさんの周辺の雰囲気と故郷の香川がとても似ていたので、故郷にゲストを招いて結婚式をしているような温かい式にしたいと思いながら準備をしました。
神奈川県 / 逗子駅
葉山ホテル音羽ノ森 別邸

わたしの式場はこちら

挙式
挙式の満足度
4
葉山ホテル音羽ノ森別邸
50人以下

挙式はもともとスカイチャペルの予定だったのですが、雨だったので急遽中のチャペルに変更になりました。最初は少し残念だったのですが、音羽ノ森のチャペルは小さめのチャペルなので、ゲストとの距離も近く、表情がハッキリ見えるので、ゲストからも好評でした!少人数のアットホームな式にはぴったりな会場だと思いました。

チャペルの装飾は、シンプルなクロスとハープと海だけ。シンプルだけどとってもクラシカルな雰囲気でした。挙式中はギターを生演奏してくださるのですが、それがまた雰囲気にぴったりで時間がゆっくり流れている感じでした。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
葉山ホテル音羽ノ森別邸
50人以下

披露宴会場に入ると大きな窓があり葉山の海を一望でき、綺麗な海に目を奪われます。なのでゲストとの写真を撮る時は新郎新婦がゲストのテーブルを回るより、高砂にきて撮ってもらうようにお願いしました!

また披露宴会場の装飾もとても素敵で、天井についてるシャンデリアや壁についているカスピシェルのライトもとっても素敵。カメラマンさんが会場全体が写るように、海側からも撮ってくださった写真が何枚かあるのですが、とてもお気に入りです。
また披露宴会場までの螺旋階段もクラシカルな雰囲気で式後にたくさん写真を撮っていただきました。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

居心地の良さと気遣いを意識しました。

・祖父母や妊婦さんなゲストには披露宴の席に膝掛けやクッションを用意しました。

・受付にはディフューザーを置き、香りのおもてなし。

・ウェルカムスペースは主役がいない中、長い時間を過ごすので退屈しないように写真をたくさん飾りました。前撮りの写真をアルバムにして置いたのも好評でした

・受付には感謝のメッセージを置いて、トイレの洗面台には冬は手が乾燥するので、ハンドクリームを置きました。

・大切なゲストだからこそ受付をお願いしているので、挙式の時に近くで見守ってほしい!という私のわがままから、受付をしてもらったゲストには挙式の際前方の席に座ってもらうようにプランナーさんにお願いしました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

RIVINI Boyfriend.

刺繍がたっぷり施されて、清楚で上品なドレス。
でも背中がざっくり開いていて大人っぽいデザインです。オーガンジースカートがとっても軽くて歩くたびに大きく揺れるのがとてもかわいいです。

ハンガーに下がっているところを見た時は 全然ピンとこなかったけど、母の着てみたら?の一声で試しに着たら、スタイル良く見える!!!オシャレ!かわいい!とツボでした。

ウェディングドレスは清楚な雰囲気がほしくって胸元があいてるものは避けました。アットホームな雰囲気に合うようにスカートのボリュームが少なめなデザインにしました。スカートのやさしく揺れるシフォンの感じや背中の空き具合がお気に入りです。
背中が綺麗に見えるので友人に背中の写真撮らせて!って言われたり好評でした!

ショップ
NOVARESE
ドレス 2着目

SAREH NOURI Margot.

胸元がざっくり開いたスパゲッティストラップタイプのドレス。スカートがボリューミーでトレーンも長め。

カラードレスにしなかったのは
カラードレスを着る文化は日本?アジア?だけらしいので
異国な雰囲気を大切にしたかったので選びませんでした。

基本的に胸元の空いてるデザインは私も旦那さん好みじゃないんですが、せっかくの海の目の前で式をするからリゾート感がほしくてキャミドレスにしました。
あと旦那さんのスーツがチェックだったから 合わせてチェック柄にしました。
こっちのドレスはスタイルに誤魔化しがきかないからこれを着る!って決めた日からダイエットを頑張りました!(笑)

ショップ
NOVARESE
ドレス 3着目

前撮り:EPNV
ミカドシルクに裾に刺繍があしらわれていて正統派のウェディングドレス。

旦那さんが選んでくれたお気に入りの1着です。ボリュームもあって生地や刺繍もクラシカルでとっても好みだったのですが、挙式や披露宴にはもっとカジュアルな雰囲気なものを着たくて、前撮りで正統派のお姫様スタイルなドレスにしました。式場のクラシカルな雰囲気にピッタリなドレスでした。

ショップ
NOVARESE
シューズ

ウェディングシューズはダイアナのもの。 総レースでヒールは高めのもの。2着ともこれを履きましたが、優しい雰囲気が2つのドレスにぴったりでした。

ヘアメイクのポイント

1着目は清楚で控えめで優しい印象で、とお願いしました。リップをピンクにしてポイントを置き、ヘアもゆるふわシニヨン。

2着目は華やかで凛とした大人っぽい雰囲気にしたくて、ゆるふわポニーテール。 メイクはブーケの色合いに合わせて、オレンジ〜コーラルピンクなアイシャドウ、チーク、リップでお願いしました。
ボディメイクも1着目よりラメをたっぷりキラキラにしてもらいました。

アクセサリー

アクセサリーは1着目はイヤリングはドロップパールが素敵なイヤリング。

2着目はヘアアクセサリーとピアスを合わせて透明感のあるお花のデザインのピアス。流行りのタッセルピアスを付けたくて…でも人と被りたくないので色々探し回ってやっと出会えたお気に入り!それに合わせて大ぶりのパールのブレスレットも付けました。

ヘッドアクセサリー

1着目はブーケと合わせた生花
2着目はピアスと合わせた透明感のあるお花のヘアアクセサリーを散りばめました。

ネイル

ネイルはお気に入りのネイルサロンでアンティークに。 でも派手すぎるとへんに目立っちゃうので色は控えめにしました。

メインで使った花や装花のテイスト

高砂はお花畑に座っているような雰囲気でお花いっぱい!グリーンもいっぱい!にしていただきました。
特にこのお花を使ってください!みたいなオーダーはせず、フローリストさんのセンスにお任せしましたが大正解でした!

冬婚で目の前が海なので寒い、冷たい印象にならないように装花はテーブルクロスと合わせてダスティピンクなイメージでとお伝えしました。
温かい、優しいイメージに仕上がって大満足です♪

装花のポイント

私がお花が大好きなので高砂やゲストテーブルもボリュームはある程度あること。
友人の結婚式に参列した際、装花をお持ち帰りできるのがうれしかったので、私も女性陣にはお花がいきわたるようにしていただきました。

オリーブセレモニーで使用したオリーブの苗木は主人の出身地香川県のものを使用しました。

フローリスト

maltaの大山さん

お料理のこだわり

うちの主人はフレンチが少し苦手で、料理はわたしより主人の方がごだわっていました!
老若男女が食べやすく、食材の素材の味を活かしたものがいい!とふたりで選びました。
特に海鮮サラダとティラミスは好評でした。美味しさはもちろん、華やかさも大切にしました。

ウェディングケーキ

ウェディングケーキは山型のケーキ

最初フローリストさんに、フルーツで作るなら桃とブルーベリーのケーキがいいです!とお伝えしたのですが、打ち合わせをしていく中でお花の方がよさそう!となり、装花同様お花はフローリストさんにお任せで色味のニュアンスだけ伝えました!

完成したケーキを初めて見たときイメージ以上の仕上がりでお気に入りです♪ 装花との色のバランスを大事にしながら私らしさのあるデザインに仕上がっていて、友人からも好評でした!

引出物

新郎親族、新婦親族、新郎友人(男性)、新郎友人(女性)、新婦友人(女性)、新婦友人(男性)で分けました。

・新郎親族
カタログギフト、もなか、ハニーギフトセット
・新婦両親
wedgwoodティーカップ、いちごブレット、ハニーメープルナッツとドライパイン
・新婦親戚
カタログギフト、もなか、Salt&Sugerセット
・新郎友人
ペアメタルサーモタンブラー、コーヒー
・新婦友人(女性)
wedgwoodのお皿、金谷ホテルのいちごブレット
・新婦友人(男性)
ペアメタルサーモタンブラー、金谷ホテルのいちごブレット

夫婦そろって「引き出物は自分たちでしっかり選びたい。」とカタログギフト反対派だったため、 遠方から来てくださったのみカタログにしました。

プチギフト

手作りラベルのミンティア
料理に海鮮が多いので帰り道に食べもらえたらなと思い選びました。 普段持ち歩くことも考えて2人の写真は貼りましたが、顔が写ってない控えめなものにしました(笑)

婚約指輪

LUCIE
オートクチュールで世界にひとつだけのデザインです。

3年記念日に入籍が決まっていたので、3は2人の中で大事な数字。 なので中央のダイヤのサイドには3つの小さなダイヤをつけました。
素材もプラチナやゴールドではなくピンクゴールドにしました。全体にミル打ちがされていてアンティークなデザイン

結婚指輪

LUCIE

重ね付けすることを考えて同じブランドにしました。
旦那さんも私もピンクゴールドでミル打ちを入れて、私には3年記念の意味の3つのダイヤが表面に入っています。
旦那さんは内側に一粒ダイヤを入れて、マット加工とこだわりたっぷりの仕様にしてました(笑)

旦那さんはあまりアクセサリーをつけないから(?)かプラチナやゴールドの指輪がなんだか似合わなくて、肌馴染みのいいピンクゴールドにしました!

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

ファーストミートで旦那さんが手紙を読んでくれたこと。

私は結婚が決まってから、結婚式の準備に夢中で彼に強く当たってしまったり、家事が疎かだったりしたので(笑)本当に申し訳なかったのですが、 手紙の中の一文で、“1番頑張っていたゆかちゃんが1番楽しんでね!“と言ってくれたのはとても嬉しかったです。

二人らしさとは

“ゲストが居心地のいい空間をつくること“です。

式場を見学した際、異国に旅行に来たような、ゆったりとした時間が流れているこの空間に魅力を感じ、この式場を選びました。 もちろん装飾や目に見える部分も“私たちらしさ“を大事にしましたが、 来てくださったゲストの皆さんがどこにいてもゆったりとした楽しい時間を過ごせるような空間にしました。

嬉しかった参加者の反応

ダズンローズがとても好評でした。
すごく感動した!泣いた!と言ってくれる人が多くてやってよかった!と思っている演出です!
あとは気遣いがパーフェクト!って褒められたのは本当にうれしかってです。

私にとって結婚とは

一番の理解者が側にいてくれる安心感。

後悔していること

お天気はどうしようもないけれど…スカイチャペルで挙式をできなかったのは後悔しています。
あとはゲストといっぱいおしゃべりしたくて、自らゲストテーブルを回っていたのでせっかくのかわいい高砂なのに新郎新婦2ショットの写真が少なかったとこ 。友人や会社の人を優先してしまい、親族と全然話せなかったこと。

節約のための工夫

・席札、メニュー表は自作
・アクセサリーや小物類はドレスショップでレンタルをするのではなく、自分で探す
・装花はお花の種類を指定せず、ボリュームと色味を重視しました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

人生で一度きりの最高の瞬間を全力で楽しんでください!

前撮り
後撮り

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

前撮りは王道プリンセス👸♡

挙式はTHE★主役 お姫様♪って感じより親しみやすくカジュアルな雰囲気にしたかったので、前撮りはクラシカルな雰囲気でビシッと撮影していただきました♪

ヘアメイクさんも、
カメラマンさんも面白い人で楽しくできました♪♪♪
指示書も作って事前に渡したので
イメージ通りの写真も撮れたし
楽しそうなオフショットなかんじも撮れて満足です☺︎

洋装前撮り アルバムを見る >