卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由

saori_05_

開放的で緑が沢山ある空間が好きだったので、この会場を選びました。自分たちらしい式ができたと思い、大満足です。本当に素敵な思い出になりました🌿
修学院駅
京都 北山モノリス(KYOTO KITAYAMA MONOLITH)
¥4,116,135 / 73名
挙式
挙式の満足度
5
北山モノリス

スケルトンの挙式会場だったので、新郎新婦が会場に入るまでの様子も中にいる皆が見れるようになってます。最初は恥ずかしいかなぁと思っていましたが、あとからビデオを見返すと、皆がわぁ〜っと言ってくれてたのがとても嬉しかったです。綺麗に手入れされた庭が見え、グリーンが沢山感じられるので、開放的な空間でやりたい!という私たち夫婦にはピッタリの場所でした。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
北山モノリス
100人以下

キッチンを見せる演出や、庭からの再入場など他にはなかなか出来ないことがここでは出来ました。料理では私達夫婦からのちょっとしたサプライズを兼ねて、デザートをスイーツビュッフェに変更させて頂きました。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

来てくださった方にゆっくりくつろいでもらうことを大事にしておりました。遠方から来てくださる方も多かったので、しっかりおもてなしを考え、日頃の感謝を伝えられるような場にしたいと思っていました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

ノバレーゼ 白のウエディングドレス

ガーリーすぎるのは苦手だったので 大人っぽく綺麗にみせてくれるものを 選びました。

ブランド
NOVARESE
ドレス 2着目

ノバレーゼ 青のカラードレス

ウエディング同様、大人っぽいものから 選びました。
会場のグリーンに負けない、それでいて自分が好きな青色だったのであのドレスにしてよかったなぁと思います。

ブランド
NOVARESE
シューズ

ノバレーゼ

ヘアメイクのポイント

ウエディングドレスのときは全部アップにし、カラードレスはローポニーにしました。
顔まわりに髪があるよりスッキリさせたスタイルが好みだったので、どちらも前髪を一緒にまとめてもらいました。
またティアラなどキラキラしたものより、花が好きだったので、ドレスに合わせて造花で飾ってもらいました。

アクセサリー

あまり大きく煌びやかなものが好きではなかったので、シンプルで落ち着いたものを選びました。ただ控えめすぎると地味になってしまいがちだったので、光があたるとキラキラと光るように、しっかり存在感があるものを購入しました。とは言ってもあまり高いものには手を出せず(笑)普段からアクセサリーを買っているショップで揃えました。ファッションに取り入れやすく、結婚式後の今でも愛用しています。

ヘッドアクセサリー

職場の先輩が造花で作って頂きました。ドレスの色に合うように造花を選んで下さり、髪にさして使えるように加工して下さりました。先輩からの素敵なプレゼントでした💐

ネイル

カラードレスに合わせ、ブルーをいれたりと、爽やかなデザインにしました。

メインで使った花や装花のテイスト

庭にグリーンが沢山あったので、高砂やゲストテーブルにはオレンジや紫を使って温かみのある空間を作りました。カラードレスでブルーを使っていたので、それをさけました。

お料理のこだわり

最後のデザートをスイーツビュッフェにしてみんなに楽しんでもらえるようなコースにしました。その他の料理もとても美味しかったです。

ウェディングケーキ

会場の花に合わせて、オレンジ系の爽やかなショートケーキを選びました。またスイーツビュッフェにもイチゴのお菓子があったので、ケーキの中のフルーツはオレンジにしました。

引出物

遠方の方が多かったので配送で準備しました。 友達、会社の上司、親族で分け、メインはカタログギフト、その他引き菓子はチーズケーキやクッキー詰め合わせなどを選びました。プラスでスープやドレッシングなど詰め合わせました。

プチギフト

フランフランで売っていた、ハート形のバスボムにしました。

婚約指輪

ケイノウ

結婚指輪

ケイノウ

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

親族からのサプライズです。主人のお母さんとお姉さん2人と従兄弟、そして私の姉が内緒で準備してくれていました。大正琴の演奏、それに合わせて歌を歌ってくれ、姉の涙に私も泣かされました。

二人らしさとは

思いやり、おもてなしを大事にしておりました。日頃の感謝の気持ちを込めて、当日を迎えました。

嬉しかった参加者の反応

今まで出てきた結婚式の中で一番良かった、本当に楽しかったと言ってもらえたことです。

私にとって結婚とは

共に人生を歩んでいくことです。 嬉しいときも悲しいときも一緒に過ごせたらなと思います。

後悔していること

両親への手紙を読むとき、早口になったことですね(笑)
改めて映像で見ると、もう少しゆっくり話せば良かったなぁと思います。

やりたかったけれど諦めたこと

その日の結婚式風景を撮影したもので流す、撮って出しエンドロールを諦めました。金額が高すぎて手が出せませんでした。でもエンドロールも自分達で選んだ写真などを使って、思うように作って頂いたので良かったと思ってます!

節約のための工夫

席次表や映像などの外注、その他にも手作りでこだわりながら作ったものも多いです。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

自分がやりたいと思うことを追求していくと自然とまとまっていくと思います。
私も最初はわからないことだらけ、不安だらけでした。お金の面も、、、どれだけ注ぎ込んだらいいのかなと、、、(笑)でも一生に一度だけ!と思い、やりたいと思ったことは全て旦那さんに相談しました。厳しいときはその他を考える。その繰り返しでした。2人で協力すれば素晴らしい式になると思います!楽しみながら頑張ってください!

前撮り
後撮り

晴天に恵まれました。
この日は、今まで参観日も運動会もバスケの試合も来てくれなかったお父さんが、この日は面倒くさがらずに来てくれました、お母さんは、私が支度している横でそっと見守ってくれていました。
家族の愛情を感じた一日になりました。

ウェディングプロフィール

衣装の数

1

着用した衣装

色打掛