hal_wed2020さんのアイコン画像

hal_wed2020

【美味しく・楽しく】をコンセプトにしました。

徳島での結婚式は親族のみでしたので、お料理や会話の時間を楽しんで頂くため余興はプロフィールムービーのみに限定し、ケーキカットも省略しました。ゲストに気軽に話しかけて頂けるよう、高砂もソファー席・ローテーブルにしました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度4
2020-11-23
ヒルサイドクラブ迎賓館徳島
30人未満

2面採光の真っ白なチャペルなので、とにかく明るい!装花オプションをお願いしなくてもシンプルで綺麗だったのがこの会場にした決め手。

披露宴で両親への感謝を手紙で伝えるのは恥ずかしかったので、挙式の冒頭にチャペルムービーを流して頂きましたが、これが評判良かったです!

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2020-11-23
ヒルサイドクラブ迎賓館徳島
30人未満

天井が高いので圧迫感がなく、コロナ禍でも安心してお食事や会話を楽しむことができます。高砂装花も「秋っぽく、ナチュラルでお洒落な感じで」とザックリ要望をお伝えしただけで素敵に仕上げて頂けました。

会場への入場扉は3か所あるので、どこから入場するのか分からないワクワク感も楽しんで頂ける会場です。テラスにもアクセスしやすく、ゲストがフラッと気分転換しやすいのも1軒貸切りのポイントかもしれません。

コンセプトやこだわったこと

ゲストとの会話で感謝を直接伝える時間、ゲストと写真が撮れる時間をなるべく沢山作れるように、余興やドレスチェンジをしないことにしました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ショップ
FOURSIS & CO.

FOUR SIS & CO./パシフィック

ドレスは絶対にシンプルなスレンダーAライン!と決めていました。上品なサテン生地とレース・ギュッとウエストが締まってスタイルが良く見える点・トレーンの長さが適度なので捌きやすい点が決め手で、すぐにこちらのドレスに決めることができました。

SHOES
シューズ

AIMERのホワイトレース×サテンの7.0cmヒールにしました。徳島での結婚式・東京での友人との1.5次会共にドレスのポイントがレースだったので、それに合わせて歩きやすく、レースが素敵だったのがポイントです。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

ヘアスタイルはシンプルかつ上品に仕上げたかったため、低めの位置でのシニヨンでオーダーしました。

ACCESSORIES
アクセサリー

胸元にアクセサリーを付けたくなかったため、バランスをとるために大きめサイズのハンドメイドイヤリングを着用しました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

イヤリングとデザインがお揃いの小枝タイプのヘッドアクセサリーを。

NAILS
ネイル

真っ白なチャペルのイメージに合わせて、シンプルなホワイトネイルにしました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

秋婚だったので、秋らしくダリアやススキ、ブドウやりんごなど秋の果実をあわせたナチュラルで上品な装花で季節感を大切にしました。

FLOWERS
装花のポイント

チャペルが真っ白だったので、差をつけるためにオータムカラーの装花でお願いしました。

私たちのテーブルは高砂をつくらずソファー席にしたので、あまり淋しくなり過ぎないように、立体感のあるメイン装花に仕上げて頂きました。木目の会場と合う上品なテーブル装花と、テーブルランナー・ナプキンの差し色がアクセントです。

FOOD
お料理のこだわり

年配のゲストが多かったため、メインのお肉やお魚は重くなりすぎない調理法でお願いしました。また、馴染みのある地元食材をたくさん使って頂き、年配の方でも楽しく食べて頂けるよう工夫しました。デザートにはウェディングケーキがない代わりに、地元食材の鳴門金時を使った白いモンブランを出して頂きました!

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

ゲストとの時間を長くとるため、ウェディングケーキは用意しませんでした。

WEDDING FAVORS
引出物

年配ゲスト、遠方ゲストが多かったため、引出物はヒキタクを利用しました。引菓子や縁起物はそれぞれの食の好みに合うようゲストごとに贈り分けできたのが嬉しかったです!

PETITE GIFTS
プチギフト

六花亭のありがたきかな。感謝を伝えることを大切にしたかったので、新郎出身地が北海道ということもあり、名前も素敵なこちらのプチギフトにしました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

NIWAKA/花咲 
デイリーに使えるよう、引っ掛かりが気にならないアーム有のデザインにしました。普段からゴールドアクセサリーが多めなので、肌にあうゴールドに。

WEDDING RING
結婚指輪

カルティエ/バレリーナ 
飽きがこないよう、シンプルにダイヤもないデザインを選びました。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

コロナの関係で出席が叶わなかったゲストを含め、親戚全員からの寄せ書きを集めたブックをサプライズでプレゼントされました。両親からのメッセージも入っていて、結婚式後に読んでウルっとしました。

また、結婚式を終えて車で帰る際に、式場スタッフさんが全員で拍手で車を見送ってくれたホスピタリティに感動しました。

二人らしさとは

身近にいる人たちを大切に、感謝の気持ちを忘れない。

嬉しかった参加者の反応

シンプルで落ち着いていて過ごしやすかったと喜ばれました。

私にとって結婚とは

笑顔を共有できる相手が増えること。

後悔していること

挙式での立ち振る舞いが綺麗にみえるように、鏡を使って練習しておけばよかったなと感じています。

やりたかったけれど諦めたこと

地元の友人から「挙式だけでも参列したい」とお声掛け頂きましたが、年配ゲストも多いことから、コロナ禍で諦めました。

節約のための工夫

見学の際に細かく希望を伝えて、乖離がないような見積もりを作って頂きました。ウェルカムスペースに置くウェルカムボードや装花、リングピローなどは手芸が得意な母に全て手作りしてもらいました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

一度はコロナで結婚式を諦めていたものの、準備期間3ヶ月程度で結婚式を挙げることができました。準備期間が短かったり、制限が色々とある中でも自分たちが納得のいく良い結婚式を実現することは可能なので、是非諦めずに前向きに結婚式の準備を楽しんで欲しいと願っています◎

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

クリップするには登録が必要です