挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2017-05-13
アートグレイス ウエディングヒルズ
100人以下
披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2017-05-13
アートグレイス ウエディングヒルズ
100人以下

ゲストがとても楽しんでくれたり、今までで一番感動した結婚式だった!って言って貰えたので大満足の結婚式でした!

コンセプトやこだわったこと

テーマはヨーロピアンアンティーク。
大人可愛いウエディングを目指してアイテムをセレクトしたり手作りしました!

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
LUISA
ショップ
ACQUA GRAZIE

とにかく細く綺麗に見えるシルエットのドレスを選びました!
決める前にこだわっていたことは、ウェディングドレスはレースが美しいオフショルにすることです。
ちなみにこれは押切もえちゃんがプロデュースして、結婚式で着ていたドレス
プリンセスラインでめっちゃボリュームもあって、トレーンもめちゃくちゃ長くて、とっても素敵なドレスでした♡

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ブランド
ANTEPRIMA

カラードレスはピンクのものを探していました。
色合いといい、シルエットと言い…(細く見えるとこが◎)
これ着た時は、ようやくキター!って思いました笑
サーモンピンクの色も甘くなりすぎず、チュールのボリュームも良い感じです。

SHOES
シューズ

ベニルのレースで、オープントゥに リボンのアクセを付けました。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

アクセサリー・ヘアセット

アルバムを見る

ウェディングドレス(教会挙式)ではクラシカルなアップスタイル、披露宴ではラフな緩めのシニヨン、カラードレスではフワフワのハーフアップ、二次会ではラプンツェル風にしました!

ACCESSORIES
アクセサリー

アクセは手作りのアクセサリーやさんで購入しました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

基本的にヘアアクセはオーダーメイドで作って頂きました。披露宴の時はレースのヘッドドレス、カラードレスではドライフラワーやプリザーブドフラワーを使用したヘッドドレスを使用。 挙式の時のティアラだけはラブティアラさんで購入。

NAILS
ネイル

ホワイトの花柄ベースに、カラードレスでも合うように淡いピンク色も何本か入れました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

テーマカラーのピンクをメインに、アンティークローズを使用して大人可愛いデザインにしてもらいました。

FLOWERS
装花のポイント

ピンクは絶対入れたいけど、ドレスもピンクなので、それに合うような主張しすぎないピンクをいれてもらいました。 ブーケは絶対クラッチブーケが良かったので摘みたての様な無造作感も入れてもらいました。

FLORIST
フローリスト

装花・ブーケ・高砂

アルバムを見る

アートグレイスの提携先の方にお願いしました。

FOOD
お料理のこだわり

おもてなしは大事にしたかったので、自分たちが試食して衝撃を受けたコースの料理にしました!笑

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

ウェディングケーキ

アルバムを見る

3段のうちの真ん中の段にピンクのリボンを付けて、周りにはアンティークロースを乗せてもらいました!

WEDDING FAVORS
引出物

新婦友人にはジルシチュアートのデザート皿/縁起物/引き菓子
親戚、新郎友人、上司にはカタログギフト/縁起物/引き菓子

PETITE GIFTS
プチギフト

ピアリーで購入した可愛い箱に入ったクッキー

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

Tiffany

WEDDING RING
結婚指輪

Tiffany

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

友達からの余興!!本当にすごかったです(;ω;)
私の呼んでいた友人ゲストのほとんどの人がムービーに写っていてとってもビックリしたし、かなり手間と時間がかかっただろうなぁって思います…とにかく、感動しました!!!今だに余興ムービーを観ると感動の涙が出てしまいます。笑

二人らしさとは

私たちは10年の付き合いを経て、結婚をしました。
その間にはたくさんの方々の協力や支えに助けられてここまでこれたと思っていたので、その感謝の気持ちを大切なゲストに伝われば…と言う思いで結婚式を作っていきました。

嬉しかった参加者の反応

結婚式の後、「2人のおもてなしの気持ちがすごく伝わって感動した!」と言われた時は本当に嬉しかったです!!(;ω;)

私にとって結婚とは

幸せの為に、と言うよりも、悲しい時に、一番側で支えてあげて、一緒に乗り越えていく為だと思います。
喧嘩もするけど、私が辛かった時に側にいて支えてくれて、本当にこの人と結婚して良かったって思いました。

後悔していること

後悔と言うか、仕方なかったのですが…
私はずっと桂由美のドレスが着たかったのですが、私の挙げた京都のアートグレイスさんでは提携先のドレスショップでしかドレスが選べなかったので、どんなに頼んでも桂由美のドレスは着ることができなくて…。
なので今でも憧れのドレスを着たかったなぁと言う気持ちはモヤモヤと残っています、、。

やりたかったけれど諦めたこと

演出でテーブルラウンドの時にそれぞれのテーブル毎に写真を撮りたかったのですがそれが時間の関係で出来なかったので諦めました。なかなか親族と撮る機会がなかったのでやりたかったな、、

節約のための工夫

ウェルカムボードやプロフィールブックや席札、オープニングムービー、プロフィールムービーなどは全て手作り!

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

ゲストにどんな風に結婚式を楽しんでもらうか、後は、自分がどんなテイストで、どんなテーマで結婚式を作っていくか!その方向性は初めのうちからしっかり考えておくと準備もスムーズかと思います!!

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です