卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由

kana1011mi

カジュアル、ナチュラルな雰囲気にしました。
ただ、カジュアルすぎるの嫌だったので、
きちんとした雰囲気も出すために、
ドレスはAラインで、髪型もふわふわした髪型にはせずに、すっきりとさせて品がある雰囲気にしました。
六本木
パラッツォ ドゥカーレ 麻布
¥3,582,481 / 64名
挙式
挙式の満足度
5
パラッツォドゥカーレ麻布
70人以下

バリアフリーなのでご家族に高齢の方や、
車椅子の方がいる方にはおすすめです。
チャペルは室内とガーデンがありますが、
室内はガーデンに劣らず自然光溢れ、
緑もありとても素敵なので、
天候に左右されずに安心して挙式ができました。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
パラッツォドゥカーレ麻布
70人以下

夕方からのナイトウェディングは、
木がライトアップされているのでとても綺麗です。
ガーデンからの入退場は、
とてもすてきな雰囲気になります。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

2部制の披露宴にしました。
1部では家族のみの挙式と食事会。
2部では、夕方から友人のみを招待し、披露宴を行いました。
お祝儀制にしたくなかったので、
会費制(15.000円)にしました。
ブッフェスタイルではなく、
ゲストには落ち着いて座っていただきたかったので、コース料理を提供、引き出物、プチギフトはなしという形にしました。
招待状もきちんと出しました。
なかなか、ない形だったので最初は2次会と勘違いされたりもしましたが、結果的に大満足していただけました。
自分自身、今まで参加した結婚式で引き出物やギフトよりお祝儀が少ないほうがいいと思っていましたので、このような会費制にして良かったと思います。
ただ自分たちの負担は、お祝儀制の式よりも大きかったです。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

東京大丸屋上で開催されていたウェディングドレスの催事場で、新品の品でしたが、去年の型のドレスだったので30万円ほどで購入しました。
グローブやベールも催事場で購入しました。
品があり、肩や背中が丸出しではなく、デコルテががっつり出ていないデザイン、キナリの素材、
シンプルで形がきれいなドレスがイメージでした。
一生に一回のものなので、
カジュアルなワンピースっぽいものより、
AラインでTheドレスというものが良かったので、
このドレスを選びました。
トレーンがとても綺麗で背中も総レースでとても綺麗でした。

ブランド
PRONOVIAS
シューズ

Aラインのドレスで、シューズは全く見えなかったですし、こだわりも無かったのでレンタルしました。

ヘアメイクのポイント

ふわふわの後れ毛を作ったり、前髪はたらさず、
すっきりとしたスタイルにしました。
ぴっちりと固めるわけではなく、
ねじりやアレンジはして頂き、
後ろは下のほうでまとめていただきました。

アクセサリー

アクセサリーは、ドレスがシンプルということもあったのでいいものをと思い、ミキモトの真珠のネックレス、ピアス、ティアラをつけました。

ヘッドアクセサリー

ティアラも真珠のもので、形が変えられました。
なので、挙式ではティアラとして、
2部の披露宴ではサイドにつけました。

ネイル

数年後に見ても違和感がなく、
流行りに流されない王道のフレンチネイルにしました。
ただ真っ白のフレンチではなく、
少しピンクベージュのような色にしました。

メインで使った花や装花のテイスト

ナチュラルな雰囲気にしました。
インスタやネットで見つけたイメージ図を見せました。
ただ緑ばかりだと雑草っぽい感じがするので、
好みの応じてお花と、緑の割合をきちんと伝えると良いかと思います。

装花のポイント

特にありませんでしたが、会費制でこだわりもなかったので、ケーキカットのナイフにつけるお花やマイクにつけるお花など、小さなところはすべてカットして節約しました。
その分、各テーブルとメインテーブルは、
キャンドルも置いてボリュームを出しました。
9月ということで初秋でしたので、
パンパスなど季節感のあるものをいれていただきました。

フローリスト

式場で紹介された方です。

お料理のこだわり

とにかく美味しい料理を、ゆっくり堪能していただきたいという気持ちでした。
会場のコース料理は本当に美味しかったので、
特にこちらからこだわりをだすことはありませんでした。

ウェディングケーキ

ケーキカットは、家族のみの食事会で行い、
人数も多くなかったので、1段のシンプルなものにしました。
レモンとローズマリーを飾ってほしいとお伝えしたのですが、当日ローズマリーは飾っておらず、
レモンのみでかなり寂しいケーキになっており、
そこだけは残念でしたが、特にこだわりはなかったので気にしていません。
食事会で家族にケーキが配られましたが、
1段で十分な量だったと思います。
2部の披露宴では、ケーキカットの演出は見慣れてるはずだと思ったので、
ワインセレモニーというものを行いました。
5年後のお互いに手紙を書き、
ワインと一緒にボックスに入れてカギをかけます。
そして5年後に手紙を読んで、一緒にワインを飲みましょうというセレモニーです。
5年後の楽しみもできますし、
シンプルな演出でかなり好評でした。

引出物

家族の食事会では、ハート型のチョコレートケーキ、
3千円のカタログギフト、赤い風呂敷にはいった鰹節を引き出物にしました。
2部は会費制でしたので、引き出物はありません。

婚約指輪

ティファニーの王道スタイルの指輪です。

結婚指輪

ティファニーのシンプルな指輪です。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

家族や、ゲストがずっと笑顔で幸せそうな顔をしてくれていたことが一番感動しました。
たくさんの愛を感じました。
最後に旦那さんから、サプライズでバラの花束をいただいたことも嬉しかったです。

二人らしさとは

家族だったり、友人だったり、お互いだったり、
二人のなかで共通に一番大切に思っていることです。

嬉しかった参加者の反応

今まで出席した結婚式の中で一番よかった。
幸せな気持ちになった。
感動しすぎて、愛が溢れすぎて、余韻がとまらない。 ご飯が美味しかった。
会場が素敵だった。
こんな素敵な結婚式なのに会費制でいいの!?(笑) と言ってもらえたことです。
あとは、別の友人同士が当日仲良くなり、
後日、新婦の友達みんなほんとにいい人ばかりだね〜!と何人にも言われたことです。

私にとって結婚とは

世界で一番大好きな人と、家族になっていくこと。
良かったことは、いつも自分には見方がいて、
守ってくれる人がいる安心感です。

後悔していること

ありませんが、あえて言うなら、
ケーキが少し寂しかったので、
ケーキだけではなくイメージものは、
きちんと伝えたほうが良いかと思います。

やりたかったけれど諦めたこと

1部では、写真撮影を頼みました。
しかし2部では頼みませんでした。
お値段が高いことと、2部は友人がたくさん来てくれたので、写真は撮ってもらえると思ったからです。
結果的に節約もできたし良かったと思いますが、
プロのカメラマンに撮っていただくと、
素人では撮れないアングルや、
ショットの指示をしてもらえるので、
もしできるならやりたかったなと思います。

節約のための工夫

招待状や、席次表は、会場ではなく外部で頼んだほうが断然安いです。
ウェルカムスペースや装飾については、
意外とみんな見ていません。
こだわりがあるなら、もちろんやったほうがよいですが、自己満足なところはあるので、
節約をしたいならこだわりすぎないことも大切かもしれません。
器用な方なら手作りすれば節約になります。
装花も各テーブルと、高砂以外の細かいところは削ってもあまりばれません。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

後悔しないために、あれもこれもやろうとはせず、
絶対にしたいこと、こだわるところはこだわり、
やらないことと明確にすれば、納得もいきますし、
節約にもなります。
でもゲストへの感謝の気持ちを表すためにも、
料理などは削らないほうがよいかと思います。
式の準備は本当に大変だし、色々ありますが、
必ず素晴しい1日になります。
豪華でおしゃれな装飾より、
新郎新婦の幸せな笑顔が一番大切だと思います。