挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2019-05-25
ザリッツカールトン大阪
150人以下

クラシカルでかつ、フラワーシャワーのできる挙式にしたかったのでその夢が叶いました。新郎の親族、友人が多いため、人数が沢山入るというところもポイントで助かりました。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2019-05-25
ザリッツカールトン大阪
150人以下

伝統のあるホテルウエディングといえば、ここしかないと思いました。披露宴会場は天井が高く優雅で、さすがリッツという雰囲気です。人数が多くても広々と使えることができました。

コンセプトやこだわったこと

会場の空間つくりです。お花にはかなりこだわりました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
ANTONIO RIVA
ショップ
THE TREAT DRESSING

ADELAIDE

クラシカルがテーマだったので、ラインは昔ながらのシンプルなデザインだけど、今らしいものです。私らしさもプラスとなるとすっきりしたものが好きなので、後ろの帯が少し日本の着物を連想させるようでシュッとしていて、この1着しかないと思いました。

谷間がばっくり開きすぎかなと思いましたが、トリートさんでは日本人でも海外ドレスが体型に合うように、デザイナーさんと相談して修正されているそうで、かなりこだわっているお話を聞き、気にならなくなりました。笑
なんと言ってもくびれが綺麗に見せてくれるドレスで、もう大満足です。

SECOND DRESS
和装 2着目

スタイル
色打掛

ザ・コスチュームサロン

本当はカラードレスが着たかったのですが、せっかく日本人に産まれてきたので、、、カラードレスは二次会にまわして色打掛にしました。色打掛は結婚式の3ヶ月前に亡くなった祖父が、試着の写真を見せてこれがいいと即答してくれた一着でした。

松竹梅に金、銀、赤の刺繍で豪華な色打掛で、会場の照明の雰囲気によって印象が変わります。私のイメージで、銀が多い色打掛にしたかったのでぴったりでした。

THIRD DRESS
ドレス 3着目

二次会ドレス

結婚式ではブルーのドレスが絶対に着たい!と思っていたので、二次会はブルーのドレスにしました。スカーフがもともと大好きなので、エルメスの大判スカーフを身につけました。自分らしい、みんなに褒めてもらえたコーディネートでした。

SHOES
シューズ

Sergio Rossi:シルバー

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

挙式ではクラシカル。披露宴では、少しラフな感じに。色打掛では、日本人らしさ+ナチュラル。二次会では私らしさをポイントにしました。

ACCESSORIES
アクセサリー

オードリーヘップバーンをイメージしたネックレスを、探して探して探しまくりました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

こちらもオードリーヘップバーンをイメージして、クラシカルなデザインを選びました。

NAILS
ネイル

大理石×シンプルで、クラシカルにしました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

亡祖父も大好きだった、私がこの世で一番大好きなクレマチスをメインにしました。地中海ブルーをイメージした、ヨーロピアンフラワーガーデンを作ってもらいました。

FLOWERS
装花のポイント

クレマチスの品種を何種類も用意していただき、紫陽花、デルフィなどで深みのあるブルーのグラデーションを出し、グリーンも多めに。いつもならメインになる、白の芍薬がちらっと覗くような装花にしました。ホテルウエディングでは、なかなかないと言われました。

FLORIST
フローリスト

hanahiro
チーフフラワーコーディネーター西川様

FOOD
お料理のこだわり

結婚式に来てよかったと、満足していただける料理を選びました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

天井の高さを生かした、ロングイミテーションケーキです。

WEDDING FAVORS
引出物

・男性友人ゲストは、ナカタハンガー/ピアスモンテのマドレーヌ/茅乃舎のだしパックセット
・女性友人ゲストは、アヴェダ のネーム入りパドルブラシ/ピアスモンテのマドレーヌ/茅乃舎のだしパックセット

PETITE GIFTS
プチギフト

虎屋の紅白最中を贈りました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

Van Cleef & Arpels

WEDDING RING
結婚指輪

CHANEL

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

友人の愛です。結婚するよって報告してから当日まで、こんなに素敵な友達に恵まれて、私っているんだなと思いました。結婚の報告をするとたくさん花束やプレゼントをいただいたり、準備期間はドレスの試着に一緒に行ったり相談にのってもらい、当日も結婚式でも二次会でもサプライズをしてくれたり、、、すごく幸せな時間でした。

当日、ホテル側のトラブルで披露宴が2時間くらい延長してしまい、二次会が45分しかできないというハプニングがありました。しかし二次会の幹事メンバーがそんな中、嫌な顔を一切せず披露宴中に誰にも気づかれず、スケジュールの再調整、会場、二次会からのゲストに連絡など、新郎新婦が来るまでの待ち時間も盛り上げてもららい、時間を短縮したと分からないくらい素敵な二次会にしてくれました。

本当に本当に嬉しかったです。最高の友人達に恵まれていることに感謝です。

二人らしさとは

おもてなしです。二人とも家族、友人をはじめ、人との繋がりを大事にしているので、結婚式ではいつもお世話になっている方達に、最高のおもてなしをしたいと思っていました。

嬉しかった参加者の反応

私らしさ全開だったことを褒めてもらえました。

私にとって結婚とは

寄り添って、支え合い、生きていくこと。

後悔していること

準備期間が半年しかなかったので、ドレスがオーダーで作れなかったり、制限が多かったことです。これから結婚を少しでも考えていらっしゃる方は、早めの行動をおすすめします!!

やりたかったけれど諦めたこと

ドレスをオーダーで作りたかったですが、時間が足りなかったです。

節約のための工夫

ナフキンフラワーをどうしても作りたかったのですが、依頼すると予算オーバーだったため手作りしました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

準備期間は、できるだけ早めの行動をおすすめします!!とくにドレスにこだわりたい方は、オーダーに時間がかかります。レンタルの場合は、人気のドレスは予約いっぱいで当日着れなかったりするので、結婚が決まればすぐにドレス選びを!!

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
伝統×おしゃれ 和モダンウェディング
開放感抜群! ガーデンウェディング

エリアから探す

スタイルから探す

クリップするには登録が必要です