卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由

dy____1031

dy____1031さんのプロフィール写真
テーマ:ナチュラルで、アットホームなウエディング

主役級の豪華なスタイルや、クラシカルな感じは自分達には合ってないと感じていました。

そのため、ゲストとの距離が近くなるような高砂や、お話しする時間をたくさん設けて、誰1人として退屈する時間がないように心がけました。
長崎県 / 佐世保駅
弓張の丘ホテル

わたしの式場はこちら

挙式
挙式の満足度
5
カトリック聖ベネディクト神崎教会
50人未満

幼い頃から通っている教会で、挙式をしたかったので願いが叶いました。嬉しい事、悲しい事、お願いしたい時など、何かと手を合わせてお祈りをしていました。そんな思い出がいっぱいの教会で、結婚式が出来て本当によかったです。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
弓張の丘ホテル
70人未満

・横広がりの会場で、ゲストみんなの顔がはっきりと分かり、距離もとても近いです。

・窓一面がガラス張りの会場で、陽の光が入ってとても明るく感じます。

・佐世保の景色を一望できて、県外のゲストにも好評でした。

・箱型ではないので、開放感があるのもよかったです。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

【ゲスト一人ひとりに、感謝の気持ちを伝える事】にこだわりました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

ホテルの提携しているブランド
THE LOVEL COSTUME No.W7007

・オールサテンで、とてもシンプルなドレスです。
・サテンボレロのインドビジューが、とてもお気に入りです。

ブランド
THE LOVEL COSTUME
ドレス 2着目

THE LOVEL COSTUME

・WDとは違い、ふわふわのチュールドレスです。

・ラベンダーですが、青みのあるチュールも入っていて立体感があります。

・下にあるチュールに、お花があるのもお気に入りです。

・決め手は、胸元にある刺繍やビジューです。

・シンプルなWDと変化がつけられたと思います。

ブランド
THE LOVEL COSTUME
シューズ

式場のレンタルシューズです。

ヘアメイクのポイント

挙式は、かっちりしすぎず、ゆるすぎずの絶妙なシニヨンスタイルにしました。シンプルな感じにしたかったので、ぴったりでした。メイクは、艶肌に見せてもらえるようにお願いしました。

カラードレスは、編み下ろしスタイルです。お花を盛り盛りにつけ、さらに自分で作ったヘッドアクセサリーもつけました。

アクセサリー

・WDは、式場でレンタルしたものをつけました。
・CDは、誕生日に旦那さんからプレゼントして頂いたものです。

ヘッドアクセサリー

・WDは、小枝アクセサリーをつけました。
・CDは、ブーケに合わせて作って頂いたヘッド装花と、自分で作ったものも付け足しました。

ネイル

たらし込みフラワーネイルです。

メインで使った花や装花のテイスト

メインは、かすみ草です。小花系をメインに使ってもらいました。

装花のポイント

クラシカルな雰囲気は好きではなくて、ナチュラルテイストにしたかったので、ほとんどの装花を、小花系でまとめて頂きました。

私たちが主役というより、ゲストもみんなが主役というコンセプトでした。そのため、小花がみんな合わさって、1つの素敵な装花になっているところも、自分達のスタイルに合っていたので良かったです。

フローリスト

提携先 フローリスト花章さん

お料理のこだわり

季節のポタージュの、かぼちゃスープがとっても美味しくて、このスープが入っているお料理のコースにしました。ゲストにも好評でした。

ウェディングケーキ

ケーキは、式場のカタログのものをそのまま使用しました。多肉植物がある、ボタニカルなネイキッドケーキです。

引出物

引き出物も、提携のカタログから選びました。The LOVELの、プティショコラブランフルールがとっても美味しくて、友人ゲストの引き菓子に選びました。

プチギフト

ロハコウォーターです。お酒が好きなゲストが多いことと、お水は好き嫌いがないと思い選びました。

婚約指輪

PORTADA ビジュピコで購入しました。

結婚指輪

PORTADA

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

旦那さんからのサプライズです。サプライズ系は苦手な旦那さんなので、絶対にないと思っていました。しかし、私のゆかりのある場所を、1つ1つ回り動画を作ってくれていて、薔薇の花束をプレゼントしてもらいました。

二人らしさとは

・「飾らない」事だと思います。

・結婚式も、自分達もゲストも主役、というコンセプトでした。

・無理に背伸びをせずにできることはDIYしたり、2人で協力し合いました。

・常に支えてくれる周りの方々に感謝して、大事にすることを心がけています。

嬉しかった参加者の反応

今まで参加した中で、1番の結婚式だった。と言われた時は嬉しかったです。

私にとって結婚とは

・これからの人生。

・今まで、1人で歩いてきた人生の選択肢が2倍になって、増えました。見え方がとても変わりました。

・私の場合は旦那さんの理解もあって、逆に出来ること、やりたい事が増えて、とても楽しい毎日を送っています。

・家族が増えたことも、大きな広がりです。とても大事にして、可愛がって頂けているので凄く幸せです。

後悔していること

歩くスピードを、もう少し遅くできたら良かったと思っています。

やりたかったけれど諦めたこと

・お料理のご当地ビュッフェです。コロナ禍ということもあり、ビュッフェは諦めました。
・前撮りを、もう少したくさんしておけば良かったです。

節約のための工夫

飾り物は、ほとんどDIYしました。 ウェルカムスペースの飾り物は、下に敷いた布も、一から自分でコーヒー染めをして、理想の色味に近づけたり、ムービーも全て自作しました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

今、コロナ禍で大変な世の中ではあります。しかし、自分で決断されたことが1番正しくて、間違いなんて一つもないので、自信をもって結婚式に向けて頑張ってください!とっても素敵な式になりますように!