卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
シャルマ ルグラン マリアージュ
100人以下

周りがガラス張りですが、挙式の時は周りの現実味帯びたところは幕で隠されて 竹の緑だけがあらわになります!
真っ白の中に緑が綺麗に出てとても綺麗ですよ!

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
シャルマ ルグラン マリアージュ
100人以下

披露宴会場内はシックでクラシックな印象で、大人なウェディングがしたい方にオススメです!
会場ど真ん中にレッドカーペットがあるのでそこも演出の1つとしてオススメです!

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

ウェディングドレスをオーダーで作りました!!
世界にたったひとつのウェディングドレスでとても思い出に残りましたまた、ウェルカムボードやフォトプロップスも手作りしました★

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

自分のサイズに合ったドレスなので本当に綺麗に着ることができました。
外見はストレートラインに仕上がるようにマーメイドの上にチュールを乗せました!
胸元はハートカットにしてデコルテを綺麗に見えるようにしました!
下地はレース、表はチュール、全ての生地を選び、自分好みに仕上がりました。

ショップ
シャルマルグランオートクチュール
ドレス 2着目

背中がガラッとあいたデザインのプリンセスラインのネイビーのドレスです。
星の部分はグレーで、ドレス全体にスワロフスキー、ラメが散りばめられているのでスポットライトに当たるとめちゃくちゃ綺麗に輝いてました!!
キラキラ光るドレスが着たかったのと新作だったので、即決でした

ショップ
シャルマルグランオートクチュール
シューズ

式場で用意していただいたもので、白い7cmヒールのパンプスだったと思います。

ヘアメイクのポイント

挙式の時はクラシック系にしたかったので、髪型はアップ、メイクは薄め。

披露宴のウェディングドレスはナチュラル系にしたかったので髪型はラプンツェル風のサイドで三つ編み、メイクはそのままでした!

披露宴のカラードレスはゴージャスにしたかったので、ボリュームのあるアップにして、メイクも濃い感じにしてもらいました!ボルドー系のシャドウを使ってネイルに合わせました★

アクセサリー

ウェディングドレスの時はパール系のアクセサリー。 カラードレスの時はドレスがキラキラだったので、ネックレスはやめてイヤリングのみに。

ヘッドアクセサリー

WD:パール系カチューシャ
CD:パールが入ってないストーン系のカチューシャ。こだわりが強かったため、自分で探して購入しました!

ネイル

どちらも自分で作成しました!
WD:自爪にホワイト一色
CD:ボルドーのマットネイル。薬指のみゴールド。
チップを作成しました。

メインで使った花や装花のテイスト

海外風のクラッチブーケです。

装花のポイント

理想のブーケの画像の雰囲気が絶対でした!
あとは海外風のクラッチブーケでWDでもCDでも合うようにしてほしいと頼みました!

フローリスト

すごく可愛いブーケの画像を見つけたのでこういった感じで今のお花でドレス似合うように仕上げてくださいってお願いしました!

お料理のこだわり

両家が自分の家ように野菜やお米を使っていたので、それを使ってもらいました!

ウェディングケーキ

海外風のナチュラルウェディングに仕上がるように、シンプルなデザインにしました!
花はグリーンホワイト系に統一。

プチギフト

星のケースに入ったクッキーにしました。

婚約指輪

アイプリモです。

結婚指輪

4℃です。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

自分のこだわりが強かったので、思い通りの式になるか不安だったのですが、式場の雰囲気、装飾、ドレス、お料理、全てにおいて理想の結婚式ができたことです。

二人らしさとは

クラシックテイストの大人な結婚式です。

嬉しかった参加者の反応

誰にも真似できないすごくいい、とっても感動の結婚式だった!と友達に言われたことがとても嬉しかったです。

私にとって結婚とは

心の許せる相手と一生一緒にいて、幸せを共有していくこと。

後悔していること

時間が押し気味になってしまい、みんなとの写真が思うように撮れなかったこと。
二次会も設けていましたが、参加できない友達が多かったため、もっと撮りたかったなと思った時はありました。

節約のための工夫

ウェルカムボードやフォトプロップスを自分で作る。 ネイルも自分でおこなう。
ヘアアクセサリーは安くていいものを見つけて買う。 用意できる物は用意する、自分で作れるものは自分で作ることを心がけました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

絶対に手を抜かず、こだわり抜いて、自分の納得するまでやり遂げる!
仕事が忙しい中でも、自分のこだわりで許せない部分、許せる部分を明確にして、早めに準備に取りかかれば絶対に思った通りの式に仕上がります。

あとは自分で抱え込まず、手伝ってもらえる部分は、両親や旦那に協力してもらいましょう★

たとえ間に合わなかったとしても、自分を褒めてあげてください。