mzms.wd_0809さんのアイコン画像

mzms.wd_0809

新郎新婦ともに海が大好きなため、『新婚旅行で見たハワイの海』をテーマに会場の雰囲気を考えました。また、コロナウイルスの影響により挙式規模を縮小したため、アットホームで笑顔溢れる結婚式になるようゲストと過ごす時間を最優先に考えました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2020-08-09
フェリシアコート(Felicia Court)
50人未満

チャペルは絶対にステンドグラスのある所と決めていました。こちらは天候に左右されることなくステンドグラスにライトを当てており、ステンドグラスの位置も自分達の真っ正面にくるので、どの角度から写真を撮ってもらってもステンドグラスが映るところがお気に入りです。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2020-08-09
フェリシアコート(Felicia Court)
50人未満

真っ白の会場のため、テーブルコーディネート次第でガラッと雰囲気を変えることができ、自分達の好きな雰囲気を作りやすいところがおすすめポイントです!

コンセプトやこだわったこと

ゲストの方に安心して楽しんでいただくため、余興などをなくしたことです。また、消毒液の設置やテーブルの間隔、お酌を無くすなど、コロナ対策をしっかりと行いました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
KIYOKO HATA

ミグリオーレとキヨコハタのMGL0505

キラキラしたシンデレラのようなドレスを着るのが憧れで、探し求めていたドレス。試着した瞬間に絶対これを着ると決めました。背中に長いチュールのトレーンがついており、階段で後ろ姿がとても綺麗です。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ルルフェリーチェのlu0065

大人っぽい緑色のドレスにしました。胸元から腰元までの装飾が華やかで、妊娠6ヶ月でもお腹周りがあまり目立つことなく、スタイルよく見えたのが決め手になりました。

SHOES
シューズ

妊婦だったため、7センチが履きたかったのですが3センチヒールにしました。シューズにこだわりがなかったため、衣装屋さんのものをレンタルしました。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

挙式はポニーテール、披露宴はアップスタイル、お色直しでラプンツェルヘアにしていただきました。すべて、ふわふわと優しい印象にしていただき、前髪はすっきりとあげていただきました。メイクは、挙式は淡いピンクのリップ、披露宴は華やかなピンクレッド、お色直しで赤リップへと変えていただきました。また、涙袋は自分でメイクさせて頂きました。

ACCESSORIES
アクセサリー

〈挙式、披露宴〉
お花がモチーフの華やかなイヤリングとネックレスを身につけました。

〈お色直し〉
ドレスが十分華やかだったためアクセサリーは着けませんでした。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

挙式では前の方にティアラカチューシャをつけ、披露宴の時にアップヘアの近くに下げて同じものをつけました。お色直しではチュールとアネモネの造花をたくさんつけました。

NAILS
ネイル

淡いピンク色にウェディングドレスをモチーフにキラキラのラメを混ぜていただき、フレンチネイルの部分にはカラードレスの装飾をイメージしたシルバーとゴールドのラメをのせていただきました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

装花は白色で纏めていただきました。とくに指定した花の種類などはなく、かすみそうやバラ、紫陽花などをバランスよく生けて頂きました。

FLOWERS
装花のポイント

白色のお花のみ使ったところです。また、お花は全てガラスの花瓶などに生けていただき、花がきちんと目立つようにお願いしました。

FOOD
お料理のこだわり

猫が大好きなので、お料理に猫モチーフをいれてもらいました。また、自分達が試食で食べてとても気に入ったデザートの、クレームダンジュがゲストの方からも好評で嬉しかったです。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

二段ケーキは譲れないポイントでした。生クリームを滑らかに塗っていただき、主人の大好きなブルーベリーとローズマリーを海をイメージして飾っていただきました。ケーキトッパーは理想のものがあったため持ち込みをして、のせていただきました。

WEDDING FAVORS
引出物

基本的にはカタログギフト、引菓子、名披露目と皆さん同じですが、上司や夫婦で来てくれたゲストには値段の高いものを選びました。また、名披露目を女性はドレッシング、男性はラーメンにしました。

PETITE GIFTS
プチギフト

ハタクレパス風ラムネを用意しました。見た目の色と味が一致しないので、ゲストのみんなが悩みながらも楽しそうに選んでくれて良かったです!

WEDDING RING
結婚指輪

MIKIMOTOの緩やかなVラインのものを選びました。長く着け続けたかったため、ダイヤはないものを選びました。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

母からベールダウンの時に、綺麗だよと涙をこらえて声をかけてもらった時に、幸せな気持ちと両親のもとを離れる寂しさで胸が一杯になりました。

二人らしさとは

自然体でいられる幸せな居場所です。

嬉しかった参加者の反応

たくさん話ができて嬉しかった!写真がたくさんとれてよかった!とゲストの方から言っていただけて、ゲストの方たちとの時間を大切にした式にしようと思っていたので嬉しかったです。

私にとって結婚とは

お互いを尊重して思いやることです。

後悔していること

緊張から、バージンロードを歩くときに友人を見る余裕がなかったことです。写真をたくさん撮ってくれているので、みんなの方をみれたらよかったなあと思いました。

やりたかったけれど諦めたこと

ゲストテーブルを回って写真撮りたかったのですが、妊婦だったこともありゲストの方に高砂へ来てもらう形にしました。みなさんの負担になってしまったかなと思いました。

節約のための工夫

ペーパー類は基本的に自作しました。また、フラワーシャワーなどもメルカリを利用して造花ならではのカラフルな花びらと羽を用意しました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

入念にイメージをして、資料画像を集めておくのをおすすめします!担当の方や、フラワーコーディネーターの方などに理想が伝わりやすく、理想の結婚式に近づくと思います。また、パートナーともたくさんお話しをして、式の準備を進められると思い出に残ると思います。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です