卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
アヴァンセリアン大阪
100人以下

1122(いい夫婦)本のシャンデリア、退場時に降るフェザーシャワーです。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
4
アヴァンセリアン大阪
100人以下
パルフェオール

パルフェオールはオープンキッチンがあり、ゲストから歓声が上がりました。白を基調とした会場は、ウェディングドレスと和装どちらにも合いました。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

定番演出はあえて省いて、意外性にこだわりました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

とにかく自分たちへの予算をおさえゲストへのおもてなしに回しました。プラン内のインポート物で、サイズが合いませんでしたがドレスサロンの担当の方に何度も詰めて頂きました。

ショップ
FOURSIS & CO.
ドレス 2着目

こちらもプラン内で、白を基調とした会場に映えるだろうと思い選びました。

ショップ
FOURSIS & CO.
シューズ

当日は歩きやすさと疲れにくさを重視し、太ヒールでストラップ付きの物にしました。

ヘアメイクのポイント

ヘアセット、メイクは友人ゲストのプロのヘアメイクさんにして頂きました。お仕事で何度もヘアメイクして頂いており、自分の好みや似合うスタイルをよく把握して頂いているので信頼してお任せできました。希望の雰囲気だけお伝えして、細かいところは全てヘアメイクさんのセンスです。

アクセサリー

挙式ではティアラをセンターに。イヤリングとネックレス/挙式後はヘアチェンジしティアラをサイドに。イヤリングのみ/お色直し後の和装ではフラワーのヘッドパーツのみ

ヘッドアクセサリー

挙式はティアラをセンターに。挙式後は同じティアラをサイドに。 お色直し和装ではドライフラワーのヘッドパーツを身につけました。

ネイル

ホワイトベースで薬指に大きめのパールやストーンを重ねました。

メインで使った花や装花のテイスト

ゲストへのおもてなしに費用を回したかったので、装花もプラン内にこだわりました。好きな色味だけお伝えして、あとはフローリストさんにお任せしました。

お料理のこだわり

ゲストが当日選べる和食/洋国産和牛にランクアップ

ウェディングケーキ

ネイキッドケーキに、ケーキ入刀の代わりにカラートリップでキャラメルソースをかけました。フルーツのボリュームや配置にもとてもこだわりました。

引出物

カードタイプのカタログギフト/黒蜜がけのバームクーヘン/木箱入りのかつおぶし

プチギフト

ウェルカムオブジェにもなるクッキー

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

あえて涙の演出を一切省き、ずっと笑顔でいることにこだわりました。それでも喜びで涙してくれる友人がいたことが嬉しかったです。

二人らしさとは

二人とも食が大好きなので、料理で差をつけたくこちらの式場を選びました。

嬉しかった参加者の反応

ご飯が美味しかった。あえて定番の流れは無しにしたので、初めて結婚式に参加した時のようなワクワク感があった。

私にとって結婚とは

幸せ溢れる日常を過ごせること。

後悔していること

担当プランナーさんともっと連携をとればよかったです。

やりたかったけれど諦めたこと

いろんなブランドから比較してドレス選びしたかったですが、こちらの式場はドレスサロンの提携が一社でした。

節約のための工夫

衣装に合わせる小物類はネットで安く購入したり、映像関係は節約のため省きその分歓談や写真撮影の時間に回しました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

やりたいこと全てを詰め込むのは難しかったので優先順位をつけて、ゲストへの配慮を優先することをおすすめします。