卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由

yukie0708

yukie0708さんのプロフィール写真
「ワンピース」をテーマに結婚式を挙げました。
旦那の好きなアニメ「ワンピース」と、お互いの思い出の地である沖縄を組み合わせました!
「ワンピース」には、ジグソーパズルのピース1つをゲストと捉え、1ピースでも欠けると完成しないということや、ゲスト一人一人がいたからこそ今の私たちがいるという思いも込めました。
テーマカラーはレインボーです!

私達がディアステージつくばフォレストテラスを選んだ一番の理由はお料理でした。会場見学の時に食べたお料理がとても美味しく、来てくれるゲストや家族のことを思い決めました。
会場見学から結婚式が終わるまでの数ヶ月間、私達に携わってくれたスタッフの方々の温かい対応、映像や演出の素晴らしさを見てプロは違うなあと感じました。料理やデザート、お花も全てゲストや家族からも好評で、楽しんでもらえたかなと思います。

茨城県 / つくば駅
ディアステージつくばフォレストテラス

わたしの式場はこちら

挙式
挙式の満足度
5
ディアステージつくばフォレストテラス
70人以下

ガラスのコーティングにより、光は入ってきますが外の日常風景は目に入らず、非日常空間でした。
エターナルロードからバージンロードが長く、両親と一歩一歩進むのは特別な時間でした。
ゲストとの距離も近く、ゲストの顔も見渡せました!

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
ディアステージつくばフォレストテラス
70人以下

天井が高い空間が特徴です。
プロジェクションマッピングを演出に取り入れることができます!スクリーンの画面が大きいのでゲスト全員に見ていただきやすいと思います。
アメージングスクリーンというものがあり、スクリーン裏に私達がいて、ゲストが映像を見ている表情を裏で見ることができます!

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

ウェルカムスペース、料理、ドレス、旦那へのサプライズ映像など、全てと言っていいほどこだわりました!

テーマに沿って、「ワンピース」と「沖縄」風にウェルカムスペースを飾りました!料理は「沖縄」、デザートは「ワンピース」をイメージしました。

お互いにサプライズを用意していたのですが、どちらも計画はバレずに大成功しました!
家族への感謝の気持ちとして、お色直し前の退場では家族みんなで退場しました。
BGM、プロフィールムービー、オープニングムービーもお互いの思い出の歌を使いオリジナルで作りました。

ウェルカムスペース アルバムを見る >

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

マーメイドドレスです。
このドレスは2wayで、腰に長めのトレーンを付けることができるのですが付けた状態だとAラインのようなドレスに見え、取るとマーメイドドレスに。
そのギャップがとても可愛かったです。

挙式はトレーンをつけてAラインスタイル、披露宴はマーメイドスタイルで登場しました。
ゲストにも着替えたのかと思われるくらい、ガラッと変化を見せられたのではないかと思います。
新郎からもとても綺麗と言ってもらえました。

ブランド
FioreBianca
ドレス 2着目

レインボードレスです。
ネットで理想のドレスを見つけ、ドレスショップの方に相談したところ、私の好みドンピシャのものを出してくださいました。
縦ラインでパステルカラーが1色1色あり、360度レインボーでとても可愛くて一目惚れしました。旦那も可愛いと絶賛してくれました!当日は私のドレス姿を見て微笑んでくれていました。

ブランド
FioreBianca
シューズ

ドレスがマーメイドで私の身長が151cmなので、12cmヒールで、白のレースタイプの物を履きました。

ヘアメイクのポイント

ウェディングドレスでは思いっきりアップにし、カラードレスでは全部髪をおろして巻いて頂き、お花を散らすように付けて頂きました。

アクセサリー

ウェディングドレスではシルバーの長めのイヤリングを。ネックレスも同じ色で粒がキラキラしているものをつけました。
カラードレスでは、白とシルバーのパールのネックレスと、ウェディングドレスの時より少し短めのイヤリングをつけました。

ヘッドアクセサリー

挙式から左上に大きめのビジューのアクセサリーを付けゴージャスに。挙式後はそれにプラスして貝殻モチーフのものを頭の反対側に付けました。
(貝殻は持ち込みのアクセサリーです)

ネイル

夏婚、南国、沖縄、貝殻をイメージしました。
色のベースはカラードレス同様のレインボーカラー。
マーメイドや貝殻などの飾りをつけて頂きました。

メインで使った花や装花のテイスト

「ワンピース」の海賊をイメージとした色合いのオレンジ、緑、黄色のお花を使っていただきました。
高砂には旦那の「ワンピース」コレクションを飾りました。

高砂ソファーの装飾は当日までの楽しみだったのですが、見た瞬間可愛いなあと思いました!
南国のような暖かい色も入っていたり、テーマに合わせた要素があったりと、素晴らしかったです。とても綺麗でした!

装花のポイント

花ももちろんですが、貝殻やガラスのボトルなどで海の雰囲気を演出しました。
ゲスト卓は写真でイメージを伝えた通りに装飾していただいていました!

お料理のこだわり

お料理全てにひとつずつ沖縄の食材を取り入れました。
1品目は魚介のマリネで、海ぶどうやゲストの方達が好きであろう魚介を選びました。
2品目はホワイトコーンの冷製スープ
3品目はお魚にプラスしてオマール海老を出しました。
4品目のお肉料理ではソース2種類、沖縄の塩を置きました。お好みで味を変えて味わっていただけるよう3種類の味をつけました。
パンは2種類出し、いずれも食べやすいものを選びました。
料理にもテーマカラーをつけ、ドレス同様色々な色合いと味を楽しんでもらいました。

コースの後はデザートブッフェで、デザートと「ワンピース」フードをイメージした、サンジのチャーハン、漫画のような骨付き肉、ラーメン、お寿司を出しました。

ウェディングケーキ

シンプルに長方形のケーキです。
旦那のこだわりのアニメ「ワンピース」風のマジパンと私たちのマジパンで手に✕を書き、腕を上げている状態のものを飾りました。
海賊の船や海の上というイメージで、ブルーゼリーで海らしさを出して頂きました。

引出物

親戚や御家族がいるゲストにはカタログ、ホールのバームクーヘン、かつお節のおつまみ3種類の味
男性ゲストにはカタログ、ミニバウムクーヘン小分け入り、かつお節のおつまみ
女性ゲストにはカタログ、デニッシュ、ハートのふりかけやかつお節
一人一人カタログの値段を変えました。

プチギフト

小さなハートのパイです。
これもウェルカムスペースに飾れるもので最初は飾って式終わりにそれを崩し皆さんに配りました。余りを食べましたが美味しかったです。

婚約指輪

Tiffany
中央にダイヤが1つ入っているものです。

結婚指輪

Tiffany
婚約指輪とセットですることにより、より一層輝いて見えます。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

挙式前のペアレントタイムです。
お互い着替えたあと挙式をする前にまずチャペルの中で家族と対面します。そこで親に初めて見せるウェディングドレス姿、タキシード姿。
式が始まる前なのに、改めて嫁に行くという実感が思いっきり押し寄せ、号泣しました。散々お世話になった家族なので色んな思いが溢れ出した瞬間でした。

また、絶対泣かないと思っていましたが、新婦の手紙も感動して泣いてしまいました。両親、そして私たちのキューピットの姉、旦那の両親へ宛てて読みました。
当日は泣いて笑って泣いて笑ってを繰り返していました。書ききれないほど全てが思い出です。

二人らしさとは

付き合ってから今でも行なっている「サプライズ」です!
誕生日や記念日などお互いにサプライズをしてきた私たちですが、結婚式当日もお互いにサプライズをしました。まさか旦那もサプライズを考えていたなんて、やっぱり思うことは一緒なんだなと思いました。

再入場で旦那がひまわりの花束を持って登場。跪いて花束をプレゼントしてくれました。
改めてロマンチストなところあり、花言葉を大事にする人だなと思いました。いつの間にそんな話してたの?!と、とても嬉しく泣いてしまいました。

私は新婦手紙の前に旦那へ歌をプレゼントしました。
めったに泣かない旦那もその時は泣いてくれたので、思わずもらい泣きしそうになりましたが必死で堪え思いを伝えられました。

嬉しかった参加者の反応

「オープニングムービーが面白かった」「料理も美味しかった」「デザートブッフェもワンピースを感じられて凄かった」「可愛かった」「カラードレスがレインボーで驚いた」「(頑張ってDIYした)ウェルカムスペースも凄かった」など一つ一つのことを喜んでくれました。
その他にも「家族みんな仲いいね」など色々なことを言ってもらえました。

私にとって結婚とは

一言で言うと人生です。
結婚して良かったことは家族や友達とは別に大切な人がいること。今までは、家族の中の1人でしたがこれからは私たちが家庭を作っていく立場になりました。
様々なことがこれからたくさんあると思いますが、それを一人じゃなく二人で乗り越えていくということ。
結婚とは支え合い楽しく平和で幸せに過ごせることです。

やりたかったけれど諦めたこと

ウェルカムスペースに、風船に写真を付けてぶら下げたかったのですが、換気扇などで危ないということで諦めました。
でも結果他のところに可愛く飾れたので問題なかったです。

節約のための工夫

食費も光熱費も決めた金額内で抑えること。
そして結婚式のものはなるべく安く手に入れることでした。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

やりたいことを考えると頭の中がいっぱいになり、頭の中がごちゃごちゃになってしまうこともあると思います。やりたいことをまとめ、ノートに書き出すのもオススメです。私はそうやってまとめていました。
インスタなどでも参考になる写真がたくさん載っていますし、とにかく色んな情報を手に入れることです!
私はとにかくスクショばっかりしてました。

あとはプランナーさんと相談し、やりたいことを全て叶えてもらいましょう!!

私たちはもう一度やりたいと思うほど楽しかったです!
結婚式はすごく高い買い物ですが、私達は一生に一度の思い出をディアステージつくばフォレストテラスで作れてよかったと思っています。
何よりも楽しかったですし、担当プランナーさんに提案していただいた色んなアイデアが凄かったです!
思いが形になった1日でした。

当日は本当に一瞬なので、精一杯楽しんでください。
準備が大変な時もあると思いますが夫婦で助け合って楽しく式の準備をしてくださいね。